最終更新日:2021/4/15

(株)成電社

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(精密・医療機器)

基本情報

本社
群馬県
資本金
3,000万円
売上高
97億8,300万円 2020年4月期実績
従業員
92名 ※2020年12月現在
募集人数
1~5名

"電子部品からFA・ロボットシステムまで"、先端分野に特化した"エレクトロニクス専門商社"です!

【説明会の参加有無は問いません】選考会の予約受付中! (2021/04/15更新)

PHOTO

(株) 成電社のページをご覧いただきありがとうございます。

2022年卒向けのエントリーを受付中です。

皆様からの沢山のご応募、お待ち申し上げております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
年次や社歴等に関係なく社員が持てる力を存分に発揮できるよう、オープンで楽しく仕事に取組める環境づくりに力を入れています。
PHOTO
営業の役割は、商品を提案することだけではありません。仕入先への手配から納品、アフターフォローまで一貫して行っています。

エレクトロニクス技術の進歩に応え、ソリューション提案できる企業へ

PHOTO

1995年、新卒で成電社に入社。以来、一貫して営業畑を歩み、2015年に代表取締役に就任した、成電社の若きリーダーです。

●新しい事業、サービスの開発で、お客様のさまざまな課題を解決

 私たち成電社は1949年の創業以来、常に市場や地域の変化へ柔軟に対応して事業展開することで、着実に成長を遂げてきた会社です。特に、人々の暮らしを豊かで便利にするエレクトロニクス技術の進歩に対応し、エレクトロニクス専門商社として、工場等で使われる電子・電気部品からFA機器まで、幅広いニーズに応える商品・サービスを提供してきました。今日では、安定した財務体制および安定した事業基盤を築いています。
 IoTやスマートファクトリーなど、近年はエレクロニクス技術がますます進歩するなかで、私たちも更なる進化が求められています。単に商品を提供するだけでなく、製造ラインを自動化するエンジニアリング事業や、高度化するご要望に応えるオーダーメイド商品の受託、さらには部品在庫の削減につながるトータル・サプライ・システムといった新しいサービスの提供にも注力し、お客様のさまざまな課題に対しソリューション提案できる企業を目指しています。

●想像力豊かで感性が鋭い、情熱とプロ意識を持ち続けられる人財の育成に注力

 当社は、グローバルな展開が必要とされる現代にありながら、地域密着の営業スタイルを貫くことにより、お客様を知り、需要を探り、提案し、寄り添う営業を心掛けています。だからこそ、当社では人財育成に注力し、メーカー研修会や社内勉強会などを頻繁に行なうなかで、先輩社員が後輩社員に自身の経験をしっかりと伝えるようにしています。これにより、新人でもゼロからではなく、先輩の経験値をベースにスタートすることができます。そして、仕入先の拡充、情報共有、仕入先・社員・グループの協力、それらが新たな提案への力となり、会社の成長へと繋がるものと考えます。
 当社は、自動化・無人化を進める会社に対し、そのお手伝いをする会社ですが、テクノロジーを取り入れながらも接客は引き続き人間が担っています。そこに、働くことの楽しみを見つけられる会社でありたいと思っています。

会社データ

プロフィール

 エレクトロニクス技術ほど、革新のスピードが速いものがあるでしょうか。エレクトロニクス技術ほど、裾野の広さを急速に拡大しているものがあるでしょうか。人が造り出している物にもかかわらず、常に人間の欲求を一歩リ-ドしているかに思われます。人が夢を持ち続ける限り、技術の進歩は止むことがないと確信しています。
 当社は、創業以来、エレクトロニクスの専門商社として、工場で使用される電気・電子部品から設備機械に至るまで、幅広い分野で生産活動をサポ-トしてまいりました。多くのお客様より永くご愛顧をいただき、一昨年創業70周年を迎えました。今後もお客様が、その技術力を最大限に活かせるための情報発信地であり続け、共に夢を形にできるようお手伝いすることが、成電社の使命であると考えています。

事業内容
●電気・電子部品、メカトロ部品
国内外の幅広い商品情報網を活用し、最も相応しい部品を、より早く、より安く、より確実に提供しています。 独自の受発注管理システムで、刻一刻と変化するオーダーにもフレキシブルに対応しています。

●FA・ロボットシステム
効率化や自動化が求められる生産工場において、FAは着実に需要を伸ばしている分野です。成電社では、最小の投資・最大の効果、より効率的な生産工程を実現するための信頼性の高い製品をラインアップし、提案しています。

●システムエンジニアリング
制御盤を筆頭に、制御エンジニアリングの知識力と技術力を生かし、お客様が使いやすくメンテナンス性に優れた製品の設計・製作を行っています。
また、さまざまな制作現場のラインや工場のトータルプロデュースを行っています。

●海外サポート
グローバルに広がる成電社独自のネットワークを活かし、世界各地からの部品調達など、お客様起点でのサプライチェーンを管理しています。
さらに、貿易経験者や多言語対応可能なスタッフが、あらゆるグローバル調達業務をサポートします。

●基板・ハーネス・アッセンブリー
プリント基板の設計・製作、ハーネスアッセンブリーのご要望など、顧客の伝票1枚で、ユニット化したオーダーメイド製品を提供しています。

●制御盤設計・製造

PHOTO

ビジネスの心臓部とも言える、高崎市問屋町にある本社。機能的なオフィスと商品倉庫から成り、情報力と供給力の進化を目指しています!

本社郵便番号 370-0006
本社所在地 群馬県高崎市問屋町2-4-3
本社電話番号 027-362-5111
設立 1958年(昭和33年)
代表者 代表取締役社長 松田 和樹
資本金 3,000万円
従業員 92名 ※2020年12月現在
売上高 97億8,300万円 2020年4月期実績
事業所 ●本社
〒370-0006
群馬県高崎市問屋町2-4-3

●太田営業所
〒373-0063
群馬県太田市大久保町110-2

●小山営業所
〒323-0829
栃木県小山市東城南3-13-10

●埼玉営業所
〒350-2213
埼玉県鶴ヶ島市脚折1491-1-16

●長野営業所
〒386-0043
長野県上田市下塩尻122-1

●長岡営業所
〒940-2039
新潟県長岡市関原南5-4957

●郡山営業所
〒963-8041
福島県郡山市富田町字上亀田11-44

●日立営業所
〒316-0012
茨城県日立市大久保町1-10-15 102号

●エンジニアリングセンター
〒373-0063
群馬県太田市大久保町110-2
関連会社 ・成電社(香港)有限公司
・(株)成電工業
・(株)成電半導体
沿革
  • 昭和24年 4月
    • 高崎市連雀町にて名称「成電社」として発足する。
  • 昭和33年 8月
    • 組織を株式会社に改める。
  • 昭和42年 5月
    • 交通事情と業務拡大により高崎市問屋町に移転。
  • 昭和44年 4月
    • 制御盤製造開始。
  • 昭和47年10月
    • 盤工場を高崎市八幡工業団地に移転し、分離独立。
      (株)成電工業を設立。
  • 昭和48年 4月
    • 栃木県小山市へ小山営業所開設。
  • 昭和48年10月
    • 長野県上田市へ長野営業所開設。
  • 昭和51年10月
    • 埼玉県坂戸市へ埼玉営業所開設。
  • 昭和56年 4月
    • 新潟県長岡市へ長岡営業所開設。
  • 昭和58年 4月
    • 群馬県太田市へ太田営業所開設。
  • 昭和58年11月
    • 福島県郡山市へ郡山営業所開設。
  • 昭和60年 4月
    • (株)成電工業内にて行なっていた半導体製造部門を分離独立。
      (株)成電半導体として発足。
  • 平成 5年 4月
    • 本社新社屋落成。
  • 平成14年 2月
    • ISO9001(2000年度版)取得。
  • 平成17年 2月
    • 成電社(香港)有限公司開設。
  • 平成20年 7月
    • エコステージ認証取得。
  • 平成26年4月
    • 茨城県日立市へ日立営業所開設。
  • 令和2年7月
    • 太田営業所移転およびエンジニアリングセンター開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2018年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.9時間
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)成電社
〒370-0006
群馬県高崎市問屋町2-4-3
TEL: 027-388-9880

採用担当/ 総務部 引田靖宏
URL ホームページもぜひご覧下さい!
http://www.sdnsha.co.jp
E-mail y-hikida@sdnsha.co.jp
交通機関 ・関越自動車道『高崎I.C.』出口より高崎方面へ車で約15分
・JR上越線・両毛線『高崎問屋町駅』出口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp81032/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ