最終更新日:2021/9/17

(株)アマノ

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(建材)
  • 建設
  • 設備工事

基本情報

本社
広島県
資本金
2,400万円
売上高
249億円(2020年9月)
従業員
230名(2020年9月)
募集人数
6~10名

答えは、アマノにある。

■2022年卒募集停止について (2021/09/17更新)

PHOTO

建材専門商社 株式会社アマノ
多くの皆さんが聞きなれない「建材」とは、建設現場で使われる建設資材のことです。
多くの商品を取り扱うアマノは、お客様である建設会社に対して、常に最適な「答え」を提示し続けられる存在です。

”答えはアマノにある。”

■募集職種と会社説明会 及び 選考について

採用募集人数が充当されましたので、この度の採用活動は終了させて頂きます。
エントリーして頂いた方、実際に選考に進んで頂いた方、アマノに関わってくださった全ての皆様、誠にありがとうございました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
MAZDA Zoom-Zoomスタジアムや超高層マンション、高速道路などの建設に関わるアマノ。街のそこかしこにアマノの力と技が役立っています。
PHOTO
部署の枠を超えたコミュニケーションが取れており、ベテランから若手まで固い結束力が自慢。社内はファミリーのような雰囲気があります。

アマノだから実現した私のキャリア。

PHOTO

今後は、さらに働きやすい職場環境の整備を進めていきます。近年、建設業では女性が多数活躍しており、ワークライフバランスを意識した職場づくりを行っています。

【有言実行で仲間を導き事業を拡大】
入社5年目、当時営業所だった岡山に異動した当初は、顧客が少なく新規開拓が中心。そこで私は「岡山営業所を支店にする」と社内外に公言し、所員には「どう行動すべきか」を繰り返し説きました。もともとアマノは、仕入先の建材メーカーとの繋がりや販売力など、会社としての総合力は高いレベルにあり、有言実行で目標を明確にし、そこに仲間の力を結集すれば、必ず結果は出ると信じていました。小さな仕事でも丁寧に進め、お客様からの信頼を一つひとつ積み重ねることで、公言通り営業所は支店になり、売り上げも4倍近く伸ばすことに成功。これも私の思いに賛同してくれた所員のおかげです。これからも多くの仲間を作り、更なる規模拡大を目指します。

【大切なのはポジティブさ】
私が常に意識しているのは、「先入観を持たないようにすること」です。建設工事は、完成までに時間がかかり、規模が大きいため失敗が許されません。また、多くの会社が関わって一つのものが完成するため、新しい企業の参入が難しい部分があります。ただ、「受け入れないだろう」という先入観を持っていると、なかなかうまく仕事が進みません。「新規開拓だからダメでもゼロ、成果を出せば必ずプラスだ」という気持ちで、ポジティブに仕事に臨むことが大切。その積み重ねを繰り返し、地域の大きな会社と仕事ができるようになったときは、大きな達成感を得ることができました。

【必要なのは聞く力】
営業に話しのうまさは必要ないと考えています。むしろ必要なのは「聞く力」。相手の要望を正確にヒアリングして答えを探し、条件の中でどれだけ相手を満足させられるかを考える。提案、販売から施工管理まで一貫体制で対応できるアマノだから、要望をしっかり聞くことができれば、100%相手を満足させることができると自信を持っています。

【熱意が仕事の道を開く】
当社は、公共工事を数多く受注しており、安定性の高さが魅力です。防災工事や減災工事、道路の渋滞緩和工事、さらには上下水道や太陽光発電所などインフラ整備に関わるため、仕事は安定して生まれます。その中で経験を積むことで、エキスパートに成長することができるはずです。必要なのは何かを成し遂げたいという思い。土台がしっかりした会社なので、思いがあれば必ずうまくいきます。一緒に成長していきましょう。

<岡山支店長 城達也>

会社データ

プロフィール

土木、建築、基礎―。建設業界での建材、エクステリアの専門商社・専門工事業者として、建設資材の販売から施工管理まで、責任をもった一貫体制でお客様のニーズにお応えしています。本社がある尾道を中心に広島、福山、岡山など中・四国地方11拠点に加え、業務拡張のため2012年秋にリニューアルした東京営業所の計12拠点を展開。営業エリアは西日本のみにとどまらず、関東・東北地方など東日本を新たな市場ととらえて需要を開拓し、さらなる躍進をめざします。

―日本全国さまざまなところにアマノあり

例えば広島のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム。あるいはJR広島駅の橋上化工事、その周辺の再開発事業、さらには山梨のリニア実験線、各地の高速道路やメガソーラー施設…。あらゆるところにアマノの商品と技術は使われています。当社の強みは、最新の商品情報や新工法の情報提供により、工期・コスト管理を含めたお客様目線のトータルサポートができることです。社是である「至誠一貫」を創業以来貫き、厳しい時代も乗り越えてきました。現在、高い技術力と提案力には全国から幅広いご信頼を寄せていただいています。

―十人十色の個性を伸ばす人材育成を

アマノ・ブランドともいうべき当社の強みを支えるのは、一人ひとりの社員。そこで当社では人材育成にも大きく力を入れています。もちろん人間はそれぞれに個性を持っていますから、十人十色の個性を伸ばしながら成長していただきたいと考えています。逆にいえば、平均化してしまうような人育てはしたくありません。求めているのは、夢を描ける人です。やらされるのではなく自分で考え強い意志のもとに行動できる人、常に現状に満足せず自己啓発できる人、ホスピタリティーの精神で日々取り組める人を待っています。

―環境の変化、時代のニーズに合わせて

私が入社した1991年(平成3年)は売上高110億円ほどで、当時は200億円を目標に努力していました。それは10年後に達成しました。時代に合わせてお客様が求めるものも変わってきますが、今は環境の変化が激しく将来展望の予測はなかなか難しいものがあります。そんなときだからこそみんなで知恵を出し合い、間違いのない舵取りをしていかなければなりません。過去から積み上げたものにとらわれずに、新しいことに挑戦する勇気も必要でしょう。あなたの大きな力をアマノに貸してください。

事業内容
当社は1926(大正15)年10月に個人商店として創業し、1951(昭和26)年に会社設立しました。
先年には創業90周年を迎え、現在では本社がある尾道を中心に広島、福山、岡山など中・四国地方に11拠点 東京にも1拠点を設け西日本のみならず、東京、東北エリアでも活動する建材の専門商社です。商社機能だけでなく、施工部門をあわせもっていることも特徴。また、独占販売権をもつ建材の輸入・販売など、その事業領域はさらに広がっており、今後も売上高300億円を目指し、邁進していきます。

■各種建設資材の販売
建設現場に必要な資材を販売しています。アマノはメーカーではなく、多くの商材を取り扱うことができる商社です。幅広いニーズに答えられる体制をアマノは整えています。

■各種専門工事
アマノは専門工事を実施することも可能です。
通常、建設会社は必要な建設資材と、それを施工してくれる専門工事業者へ発注する必要があります。しかし、アマノであれば必要な建材も、専門工事も担当することができます。
アマノが持つ2つの顔。この2面性がアマノの最大の特徴であるといえます。

PHOTO

(左から)川崎さん、木谷さん、杉之原さん。アマノでは元気な若手社員たちが活躍しています。採用データにて3人の声を掲載しています。ぜひご覧ください!

本社郵便番号 722-0051
本社所在地 広島県尾道市東尾道4-1
本社電話番号 0848-20-2195
創業 1926(大正15)年10月1日
設立 1951年
資本金 2,400万円
従業員 230名(2020年9月)
売上高 249億円(2020年9月)
事業所 本社/ 広島県尾道市東尾道4-1
支店/ 尾道、広島、福山 、岡山
営業所/ 松山、備北、山口、山陰、鳥取、東京
主な取引先 五洋建設(株)/大成建設(株)/(株)大林組/戸田建設(株)/(株)竹中工務店/鹿島建設(株)/清水建設(株)/他ゼネコン
特約店契約企業 宇部三菱セメント(株)/伊藤忠丸紅住商テクノスチール(株)/伊藤忠建材(株)/日本植生(株)/(株)ダイクレ/旭化成建材(株)/日鐵住金建材(株)/朝日スチール工業(株)/(株)クボタケミックス/住商マテリアル中国(株)/日之出水道機器(株)/日本ヒューム(株)/ケイミュー(株) /(株)ノザワ/吉野石膏(株)/積水樹脂(株)/ニチハ(株)/JFE建材フェンス(株)/(株)LIXIL/ヒロセホールディングス(株)/ジャパンパイル(株)
環境への取り組み インフラ整備を担う建設業界に携わる一企業として4つのRE(RECYCLE、REUSE、REGENERATION、REPAIR)を中心とした官民工事への御提案、販売また民間工場等への新商品・新工法のPRを行っています。21世紀は環境、リサイクルの時代であるといわれて久しく、リサイクル、環境といったキーワードもすでに定着しています。欧米に比べるとまだまだリサイクル商品への理解や環境意識は追いついていませんが、確実にひろがっていると認識しています。当社もインフラ整備に寄与するに留まらず、環境商品を販売することで限られた石油資源の有効活用やCO2の削減といった地球環境への貢献を果たしていきたいと考えています。
品質への取り組み 当社の社訓である『至誠一貫』…“接する方に対して誠心誠意対応し続ける”をモットーに、お客様から安心、信頼して発注していただく。そのために営業活動からアフターサービスまでを含め、お客様が満足感を持てる商品及びサービスを提供することを目指しております。それを実現させる社員を育てるために
1) 経営における社会的責任の明確化
2) リーダーシップ強化と意思決定のルール化
3) 経営方針書による戦略の明確化
4) 顧客の要求事項の漏れをなくす為の情報の集約化
を重点に教育体系を整備し、情報の共有化を図り顧客満足度業界ナンバーワンを目指しています。
沿革
  • 1926年
    • 創業
  • 1951年
    • 設立
  • 1959年
    • 広島営業所(現広島支店) 開設
  • 1965年
    • 福山営業所(現福山支店) 開設
  • 1972年
    • 松山営業所 開設
  • 1973年
    • 建設業許可(般-48)
      第2170号 取得
  • 1980年
    • 『(株)アマノ』に社名変更
  • 1981年
    • 三原営業所 開設
  • 1991年
    • 本社新社屋完成
  • 1992年
    • 岡山営業所 開設
  • 1996年
    • 建設大臣許可(般-8)第16819号 取得
  • 1999年
    • 備北営業所 開設
      山口営業所 開設
  • 2000年
    • 山陰営業所 開設
  • 2002年
    • 東京営業所 開設
  • 2006年
    • 鳥取営業所 開設
  • 2007年
    • 庄原営業所 開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 3名 6名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 10.7%
      (187名中20名)
    • 2019年度

取材情報

アマノで働く社員たちのリアルな声を紹介します!
アマノで働く社員たちのリアルな声を紹介します!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 広島県尾道市東尾道4-1
総務部 採用担当 冠野
TEL:0848-20-2195
URL https://www.amano-recruit.jp/
E-mail oubo@amano-web.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp81219/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アマノと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ