最終更新日:2021/4/26

(株)大東青果

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • スーパーマーケット

基本情報

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
65億5,295万円(2020年3月)
従業員
354名(正社員120名/うち大卒者74名)
募集人数
6~10名

安心できる野菜や果物を提供するため「お客様の顔の見える」販売を心がけています。関東を中心に店舗展開中の大東青果です。

2022年卒業の方を対象に採用活動を開始します。積極的に採用活動を行います。 (2021/03/18更新)

PHOTO


大東青果のページを開いていただき、ありがとうございます。

食は生命の基本です。今日食べたものが、未来のあなたの体を作っていきます。
生産者の方が丹精込めて作り上げた作品を、消費者の皆さんに提供する仕事です。
扱うものは工業製品でないため、味も形も大きさも、その時々の条件に左右されてさまざまです。

お客様に毎日話しかけ、話しかけられながら、野菜や果物を販売していく仕事です。
せっかくいらしててくださったのですから、関心がおありになるはずです。
このままエントリーまでお進みください。

会社紹介記事

PHOTO
首都圏の駅ビルや量販店、商店街などで34店舗を展開。充実の品揃えと驚きの安さ、活気ある店構えで、地域の皆様の暮らしを支えています。
PHOTO
店長になってマネジメント的な業務が増えても、接客はすべての基本。毎日、お客様の声を聞くことが売場作りには欠かせません。笑顔の接客を心がけています。

“日本一元気な八百屋”を目指し、毎日、真剣勝負で取り組んでいます!

PHOTO

「売上げも、品揃えも、お客様も、変化のある毎日だから、仕事が楽しい。現場が好き。これからも店舗運営に関わっていきたいと思います」(平塚さん)

高校生の時に八百屋でアルバイトをしていました。主に店頭での販売や品出しを担当していて、明るくワイワイとした雰囲気が好きでした。大学時代には別のアルバイトもしましたが、青果業の雰囲気が自分には合っている、そんな確信があり、企業説明会で知った当社に入社しました。

最初に配属されたのは小岩POPO店。アルバイトの経験が活きて、商品の品出しや検品、接客などの基本的な業務は、難なくできました。ところが社員スタッフとなると、それだけではありません。より責任のある業務も任されるようになります。1年目の終わり頃から商品の値段付けを、2年目に高崎モントレー店に異動してからは、発注やスタッフ管理も担当するようになりました。

値段は、仕入れ原価に利益率を上乗せして販売価格を決めるのですが、そのモノ自体の良し悪しや、お客様側にとっての値ごろ感もあるので、一定の利益率ですべてを決められるわけではありません。単純な計算だけではない、いわゆる目利きが必要となるのです。
さらにセンスが問われるのが発注で、1日で販売する量を過去のデータなどを基に決めていきます。少なすぎてもいけませんし、かといって余らせてしまえば鮮度が落ちるし、翌日の発注量や価格にも影響が及び、売上げ管理が複雑になります。
品出しやバックヤードでの作業などは、パートスタッフの協力が不可欠なので、一人ひとりのスキルや売場の状況に応じて、適切に指示する必要があります。
いくつも失敗をしながらも、先輩や店長にアドバイスをいただき、実践の中で学ぶことで、少しずつ次につなげていきました。狙い通りに売り切れたり、売上げが上がると、嬉しいし楽しい。それはアルバイトの時には得られなかった充実感や達成感です。
2015年9月からは、新たにオープンした加美平店の店長に抜擢されました。オープニングスタッフは初の経験。前年データもなく、スタッフの指導もゼロから。責任の大きさをひしひしと感じていますが、これまでの経験が役立ちました。
当社は社長が仕入れを担当していて、店舗にもよく顔を出し、「君の店にふさわしいものを仕入れて送るからね!」と励ましてくれるので、とても心強く思っています。

現在は、イオンモールむさし村山店のチーフとして、より売り上げ規模の大きな店で、新たな気持ちで頑張っています。
(平塚達巳さん/イオンモールむさし村山店チーフ/2011年入社)

会社データ

プロフィール

「できるだけ“早く”、そして何処よりも“安い”価格で」
をモットーに、私たち大東青果は、鮮度・品質・価格にこだわり、お客様に新鮮な野菜を提供してきました。
そして今、東京・埼玉・千葉を中心に35店舗を展開、
従業員数370名、年間売上げ65億5,295万円を誇る青果店へと成長しています。

日本一の元気な青果店を目指して、私たち大東青果のチャレンジは続きます。


【人事担当からのメッセージ】
総合職として入社いただく皆さんには、お店のフロントでも、バックオフィスでも活躍していただきたいと考えています。まずは、会社の売上げを作る1番大切な場所―店舗での経験を積み重ね、青果店としてのイロハを学んでいただきます。
そして、店舗での経験を活かし店長、エリアマネージャーなどフロント部門で活躍するキャリアステップ。
店長を経験後、仕入バイヤー、店舗開発、人事経理など、バックヤード部門で活躍するキャリアステップを選択。
現場での経験の中から、自分の進むべき道を見つけだしていただきたいと思います。

事業内容
◆小売部門 青果物及び食品販売
◆デベロッパー部門 生鮮スーパーの運営
本社郵便番号 207-0015
本社所在地 東京都東大和市中央1-3-3
本社電話番号 042-565-0802
創業 1961年6月1日
設立 1981年7月3日
資本金 3,000万円
従業員 354名(正社員120名/うち大卒者74名)
売上高 65億5,295万円(2020年3月)
事業所及び店舗 【本社】
東京都東大和市

【店舗】
<東京都>
フレッシュダイトー東村山店、立川店、福生ハッピータウン生鮮市場店、八王子オクトーレ店、ジャンプ新鮮館中板橋店、Shapo小岩店(JR)、ミーナ町田店、サンディつつじヶ丘店(調布)、大山だるま市場店、TAIRAYA武蔵村山店、大泉学園駅前店(OAKPLAZA内)、多慶屋店(御徒町)、赤羽店、イオンモールむさし村山店、SoCoLa武蔵小金井店


<埼玉県>
新所沢パルコ店、飯能PePe店、久喜クッキープラザ店、TAIRAYA草加店、サンディ鶴ヶ岡店(埼玉県ふじみ野市)、PASAR蓮田店(東北自動車道 蓮田SA(上り線)内)、イオンタウンふじみ野店

<千葉県>
イオンタウン ユーカリが丘店、ロハル津田沼店、ボンベルタ成田店、イオンモール富津店

<群馬県>
JR高崎駅(高崎モントレー店)、トライアルマート安中店

<山梨県>
イオンモール 甲府昭和町店
主な取引先 東京多摩青果(株)、東京青果(株)、東京淀橋青果(株)、東京フレッシュ(株)
関連会社 (株)大東
平均年齢 36.6歳
平均勤続年数 13.6年
沿革
  • 1961年~1984年
    • 1961年 青果商を内野俊男会長が開始する
      1962年 東京都武蔵村山市に八百屋「大東青果」開店
      1981年 (有)大東青果を東京都東大和市に設立
      1984年 東京都東村山市のスーパーにテナント出店
  • 1991年~1995年
    • 1991年 代表取締役に内野重雄(現社長)が就任
      1993年 1993年 イオン富津SCに黒潮市場として出店
      1995年 ジャパンホームセンターの店舗にテナント出店
           黒潮市場新宿店に出店、坪売200万円/月を記録する
  • 1997年~1999年
    • 1997年 人材育成と組織力強化のため出店を抑制、 大卒定期
           採用を開始する
      1998年 デベロッパーとして東京都東村山市に生鮮スーパー
          「フレッシュダイトー」をオープン
      1999年 株式会社に組織変更をする
           西武沿線に、小型生鮮スーパーの展開を図る
  • 2000年~2003年
    • 2000年 資本金を1,000万円から3,000万円とする
           南与野店、相模大野店に出店、多店舗化を開始
      2001年 相武台店、練馬店、高砂店、福生店を出店
      2002年 戸田店、浦和店、相模原店、秋津店を出店
      2003年 川口グリーンシティ店、ドンキ石和店を出店
  • 2004年~2007年
    • 2004年 八王子東急店、新所沢パルコ店、中板橋店を出店
      2005年 富士見台店、祖師谷店、武蔵村山店を出店
      2006年 花畑店、鶴ヶ島店、東大宮店を出店
      2007年 入間店、ダイエーグルメシティ横浜港北みなも店、
           みずほ台店、綱島店、元住吉店の5店舗を出店
  • 2008年~2011年
    • 2008年 JR小岩駅(PoPO小岩店内)、 本川越PePe、飯能Pe
           Peに出店
      2009年 JR高崎駅ビル、モントレー高崎店、 JR久喜駅前、C
           ookieプラザ生鮮館に出店
      2010年 高円寺店・ミーナ町田店・新羽店・三郷店・越谷店
           を出店
      2011年 千葉県習志野市に大久保店を出店
  • 2012年~2013年
    • 2012年 草加店、上溝店、鶴ヶ岡店(埼玉県ふじみ野市)を
           出店
      2013年 本社ビルを新築し、1階にフルーツ専門店をオープン
           東京都調布市につつじヶ丘店を出店、 埼玉県宮代町
           に宮代店を出店   
  • 2014年
    • 2014年 東久留米卸売市場内に出店
           サンディ東松山店、サンディ幡ヶ谷店、TAIRAYA武
           蔵村山店、TAIRAYA北本店に出店
           ショーサンプラザ上尾、板橋区大山の「だるま市 
           場」に出店
  • 2015年~2016年
    • 2015年 ドラッグストアツルハの展開する「ビッグダウン本
           庄東台店」に出店。
           驚安堂加美平店(福生市)、松伏店に出店
      2016年 千葉県佐倉市、イオンタウンユーカリが丘に出店。
          西武池袋線「大泉学園」駅前、OAK PLAZAに出店。
  • 2017年
    • 2017年 イオンモール甲府昭和町店に出店。
           Loharu津田沼駅前店に出店。
  • 2018年
    • 2018年 御徒町の多慶屋店に出店。
           千葉県成田市のボンベルタ成田店に出店。
           新中野駅前に出店。APIRE赤羽店に出店。
  • 2019年
    • 2019年 イオンモールむさし村山店に出店。
           東北自動道蓮田SA(上り線)内PASAR蓮田店に出
           店。
           イオンモール富津店に出店。
  • 2020年
    • 2020年 武蔵小金井駅前SoCoLA武蔵小金井店に出店。
           トライアルマート安中店(群馬県)に出店。
           イオンタウンふじみ野店に出店。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 50.0%
      (4名中2名)
    • 2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒207-0015
東京都東大和市中央1-3-3
TEL:042-565-0802
mobile:090-4744-4746
担当 人事課 坐間(ざま)
URL http://www.daitoseika.co.jp/
E-mail jinji@daitoseika.co.jp
交通機関 ◆JR各線「立川」駅下車、北口西武バス8番乗り場(イオンモール行きまたは、東村山駅行き)約30分、庚申塚(コウシンヅカ)バス停下車、徒歩6分
◆西武拝島線「東大和市」駅下車、西武バス(イオンモール行きまたは、東村山駅行き)または都営バス(青梅車庫行き)約8分、庚申塚(コウシンヅカ)バス停下車徒歩6分
◆多摩都市モノレール「上北台」駅より徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp81801/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)大東青果と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)大東青果を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ