最終更新日:2021/5/14

社会福祉法人南山城学園

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
京都府
資本金
社会福祉法人のためなし
総収入
37億円「2018(平成30)年度実績」
従業員
職員数725名「男性290名 女性435名 2020(令和2)年3月現在」
募集人数
31~35名

『フクシをこえてけ』 それぞれ違う一人ひとりが、地域でいっしょに、幸せに暮らしていく。そんな未来をつくるために、福祉の枠をこえていこう。

説明会実施中! (2021/03/19更新)

PHOTO

【フクシをこえてけ】南山城学園の2022説明会をスタートしました。

セミナーエントリーお願いいたします*
ぜひ、説明会のご予約をお願いします。
皆さんとお会いできることを楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
夏の「和光祭」、秋の「彩雲祭」をはじめ、施設を開放したヨガ教室や併設されたカフェでのマルシェ企画など多彩なイベントを企画し、地域の方々との交流を広げています。
PHOTO
利用者様の働く場だけでなく、生活困窮者の就労支援の場としても活用される「ぷちぽんとファーム」。体験農園、収穫祭などを通じて地域の方々にも親しまれています。

現場での経験値を増やして、福祉の魅力を広く発信できる存在になりたい!

PHOTO

子育てと仕事を両立させている先輩を見ていて、女性が働きやすい職場だと実感するという安野さん。「休みも取りやすいので同期の仲間との飲み会や旅行を楽しんでいます」。

中学生のとき、児童福祉司が主役のドラマを見て、児童福祉に興味を持ちました。大学時代には実習で児童養護施設へ。さまざまな子どもたちと関わることで現場の楽しさや苦労を経験しました。南山城学園を選んだのは、子どもたち、障害者、高齢者、生活困窮者への支援など幅広い事業を展開している点に魅力を感じたからです。入職1年目は、法人本部事務局企画広報課配属となりました。福祉の実像を多くの人に伝える仕事は、私自身も興味があったので、やりがいを感じていました。
2年目からはいよいよ支援現場です。私が配属された「障害者支援施設 輝」は主に知的障害の利用者様が生活されている施設です。高齢で認知症や身体障害のある方もおられてリハビリや介護の要素も加わってきます。大学では基本をざっくりと学んだだけで知識も技術も何もないところから始まりましたが、先輩職員が1対1でついてくださるので、不安なく学んでいくことができました。一人の人と対峙して、その方の人生に関わっていく責任とやりがいを感じています。言葉でのコミュニケーションが難しい方もおられますし、入浴やお薬の服用など事故防止の観点から絶対に気が抜けない場面もあって日々大変ですが、利用者様と心が通じ合える瞬間が何よりの喜びです。新型コロナウイルス感染防止で面会に来られない保護者様には写真付きのお手紙を毎月お出ししているのですが、「いつも楽しみにしています」と感謝の言葉をいただけた時もうれしかったですね。
私が目標にしている先輩は、どんなに忙しい時でも必ず利用者様の目を見て話されます。同僚に対しても同じように丁寧に接しておられて、いつも尊敬しています。そんな先輩に見守られながら、少しずつ成長していければと思います。多くの人に福祉のことを知ってもらいたい! というのが私の夢です。現場でないと分からないことがたくさんあることも痛感したので、今後はもっと経験値を増やして、伝える力も鍛えていって、福祉の魅力を発信できる人になりたいと思っています。

(安野 奈々美さん 障害者支援施設 輝(かがやき))

会社データ

プロフィール


【 フ ク シ を こ え て け 】

それぞれ違う一人ひとりが、地域でいっしょに、幸せに暮らしていく。
そんな未来をつくるために、福祉の枠をこえていこう。
単に支援する・されるではなく、一人ひとりとまっすぐに向き合い、いっしょに生きていこうとすることそのものが、私たち南山城学園の仕事だから。
一人ひとりと向き合うために、福祉の壁をぶち壊そう。
「福祉」と聞いてイメージするフィルターを取っ払う。
カラを破り、異なる分野や職種と化学反応をおこすことで、誰もが自分らしく暮らせる地域づくりの可能性は、何倍も大きくなるから。
福祉に、こうあらねばならない、はない。
福祉は、私たち一人ひとりのなかにある。
だからこそ、あなたのこれまでの経験とこれからの視点を、南山城学園にぶつけてほしい。
その先にこそ、めざすべき新しい景色がひろがっていると、信じているから。




【法人基本理念】
■ 利用者様の尊厳を守り、幸福を追求する
私たちは利用者様の人としての尊厳を重んじ、一人ひとりのかけがえのない人生に寄り添い、ともに幸福を追求します。

■ 地域のニーズにパイオニア精神で取り組み、「共生・共助」の地域づくりに貢献する
私たちは、社会福祉法人として培ってきた専門性やノウハウを最大限に活かし、地域社会における福祉ニーズに率先して取り組み、課題解決に努めます。また、すべての方が住み慣れた地域で互いに寄り添いながら暮らせる福祉社会の実現に貢献します。

■ いつでも誰もが安心して利用できる福祉サービスを創造する
一人ひとりの特性に応じた適切なサービスを提供するため、さまざまな事業を展開し、安心して利用できる新たな福祉サービスを創造します。

事業内容
第一種、第二種社会福祉事業(障害、高齢、保育)
公益事業(診療所、研修事業)
京都で多様な福祉サービス運営。

【障害者支援施設】
・円(まどか) 『準高齢者・若年重度対応』
・紡(つむぎ) 『高齢者対応』
・和(なごみ) 『高齢者対応』
・魁(さきがけ)『就労型』
・翼(つばさ) 『自閉症対応』
・凛(りん)  『地域移行型』
・光(ひかり) 『自閉症対応』
・輝(かがやき)『高齢者対応』
・グループホーム『全5ホーム』
・ショートステイ ふらっぷ


【高齢者支援施設】
・煌(きらめき)『介護老人保健施設』


【通所事業】
○障害部門
・知的障害者デイサービスセンター あっぷ
・身体障害者デイサービスセンター すいんぐ
・障害者デイサービスセンター わこう
・就労移行支援事業所 さぴゅいえ
・デイセンター ふらっぷ
・児童日中一時支援事業所 ちぇりー

○高齢部門
・通所リハビリテーション 煌(きらめき)
・高齢者デイサービスセンター すまいる

〇その他
認定生活困窮者就労支援訓練事業所

【子育て支援施設】
・認定こども園、児童発達支援事業所(令和4年4月開設予定)
・もりの詩保育園
(小規模保育園↓)
・かぜの詩保育園
・はなの詩保育園
・そらの詩保育園
・るりの詩保育園
・すずの詩保育園(企業主導型)

【相談支援事業】
○障害部門
・障害者就業・生活支援センター はぴねす
・障害者生活支援センター はーもにぃ
・障害児(者)地域療育支援センター うぃる
・山城北圏域障害者総合相談支援センター うぃる
・障害児(者)相談支援センター りーふ
・障害者支援センター じゃすと
・障害児(者)相談支援センター うぃっしゅ

○高齢部門
・居宅介護支援事業所 すまいる

〇障害・高齢部門
・京都府地域生活定着支援センター ふぃっと

〇その他
・若年者等就労支援拠点 サザン京都


【診療所】
・南山城学園診療所
・醍醐和光診療所
本社郵便番号 610-0111
本社所在地 京都府城陽市富野狼谷2番地1
本社電話番号 0774-54-7210
設立 1965(昭和40)年
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 職員数725名「男性290名 女性435名 2020(令和2)年3月現在」
総収入 37億円「2018(平成30)年度実績」
平均年齢 36歳(正規職員)
※20代の職員が多いです。
産休・育休実績 2018(平成30)年度 17名(新規10名、前年度より継続7名)
2019(令和元)年度 21名(新規13名、前年度より継続8名)
沿革
  • 昭和40年
    • 法人設立認可・開園
  • 昭和49年
    • 授産施設開園
  • 昭和50年
    • 南山城学園沖縄分園 開園
  • 昭和52年
    • 南山城学園沖縄分園独立 名護学院となる
  • 昭和62年
    • 宮の後ホーム開設
  • 平成 6年
    • 観音堂ホーム開設
  • 平成11年
    • 知的障害者更生施設 和 (なごみ) 開設
      知的障害者更生施設 翼 (つばさ) 開設
      知的障害者デイサービスセンター あっぷ 開設
  • 平成12年
    • 障害児 (者) 地域療育支援センター うぃる 開所
  • 平成14年
    • 地域福祉支援センター開設
      高齢者デイサービスセンター すまいる
      居宅介護支援事業所 すまいる
      身体障害者デイサービスセンター すいんぐ
      障害者生活支援センター はーもにぃ
  • 平成16年
    • 障害者就業・生活支援センター はぴねす 開設
  • 平成17年
    • 知的障害者更生施設 凛 (りん) 開設
      高齢者総合福祉施設 開設
      介護老人保健施設 煌(きらめき)
      居宅介護支援事業所 れいんぼう
  • 平成18年
    • 鷺坂ホーム開設
  • 平成19年
    • 宇治市大久保に事業所を開設
      障害者就業・生活支援センターはぴねす
      障害者就労移行支援事業所(大久保ワークセンター)
  • 平成22年4月
    • 京都市醍醐和光寮 運営主体 当法人に移管
  • 平成22年6月
    • 運営移管に伴い開設
      障害者支援施設 光(ひかり)
      障害者支援施設 輝(かがやき)
  • 平成23年4月
    • 醍醐和光グランドオープン
      障害者デイサービスセンターわこう
      障害児(者)相談支援センターりーふ 開設
  • 平成27年4月
    • 小規模保育園 開設
      かぜの詩保育園
      そらの詩保育園
      はなの詩保育園
  • 平成28年4月
    • もりの詩保育園 開設
  • 平成29年6月
    • 若年者等就労支援拠点サザン京都 開設
  • 平成30年6月
    • 地域福祉支援センター宇治小倉 開設
      ・就労移行支援事業所さぴゅいえ
      ・宇治小倉ホーム(グループホーム)
      ・カフェさぴゅいえ
      ・障害者就業・生活支援センターはぴねす(移設)
      ・障害者支援センターじゃすと
  • 平成31年4月
    • 地域福祉支援センター島本 開設
      ・デイセンターふらっぷ(生活介護・就労継続支援B型)
      ・ショートステイふらっぷ
      ・障害児(者)相談支援センターうぃっしゅ
  • 令和元年5月
    • 小規模保育園 るりの詩保育園 開設(島本町)
  • 令和元年6月
    • グループホーム長池 開設
      企業主導型保育所 すずの詩保育園 開設

  • 令和2年4月
    • 障害者支援施設 紡(つむぎ) 開設
      ・障害者支援施設 和(なごみ)の施設分割に伴う
  • 令和4年4月
    • ・幼保連携型認定こども園(児童発達支援事業所 併設)開設予定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.5時間
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 20名 22名 42名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 20名 1名 21名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.3%
      (35名中5名)
    • 2019年度

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人 南山城学園 
法人本部事務局 企画広報課
 新卒採用担当 坂本・佐々木
TEL:0774-54-7210 FAX:0774-54-2117
URL http://www.minamiyamashiro.com/
E-mail saiyo-entry@minamiyamashiro.com
交通機関 【最寄駅】JR奈良線「長池」駅 徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp83945/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人南山城学園と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人南山城学園を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ