最終更新日:2020/9/15

タカヤ(株)

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア

基本情報

本社
岡山県
資本金
1億円
売上高
76億円(2019年11月実績)
従業員
637名[ 男354名/女283名 ](2020年5月30日現在)
  • 業種 半導体・電子・電気機器、ソフトウエア
  • 本社 岡山県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 76億円(2019年11月実績)
  • 従業員 637名[ 男354名/女283名 ](2020年5月30日現在)

“企業は人なり”に徹し無限の技術開発に挑戦。

会社紹介記事

PHOTO
明るく元気なタカヤの若手社員。チームワークと職場の風通しの良さが自慢だ。コミュニケーションを大切に日々の仕事に励んでいる。
PHOTO
「経験値が不足しているので、まだまだ未熟さを実感します。仕事を通じて、もっと専門的な知識を修得したいですね」と貝畑さん。

製品開発とシステム開発。それぞれの部門で挑戦し続けるタカヤの若手スタッフ。

PHOTO

「資質で大切なのは素直な気持ちで取り組めること。質問ができる人には好感が持てます。フラットな組織で、能力次第で若手でもリーダーになれます」と松本さん。

○課題を解決し、製品が完成する。それが開発の醍醐味です。
岡山県内でモノづくりの仕事に就きたいと思い、当社の会社説明会に参加。先輩に同じ大学の出身者が多く、一番早く内定がもらえたことで縁を感じ入社を決めました。入社以来、ストアセキュリティ製品のハードウエアの開発に携わっています。具体的には電気CADで回路図を設計し、そこに電子部品を配置して製品を作り上げ、距離反応や音量などの評価を行います。仕様をクリアできないとか、お客様が求められている評価が得られないなど、開発中には多くの問題点が生じます。そうした課題を解決して製品が完成した時の喜びはひとしおですね。課題をいかに解決するかが仕事の難しさであり、同時にやりがいといえます。職場はみんな明るく、プライベートで上司と一緒にゴルフを楽しむことも。入社4年目になり、いまできることを確実に行うことはもちろん、日々の業務を通じてもっと知識と経験を高め、仕事の幅を広げていくことが目標です。
〈貝畑慶太/RF事業部/2012年入社〉


○お客様の業務内容を知る。それが次の開発に生きてきます。
情報学部で学んだコンピュータの知識やスキルを生かしたいと思い、IT関連の企業を志望。若手社員が明るく活躍している雰囲気に魅力を感じて、当社に入社しました。研修後は東京支店の勤務になり、商社の業務システムの開発に従事。単にシステムの設計・開発を請け負うのではなく、お客様の利用環境や要求を分析し、課題の解決が図れるシステムの提案を行います。そのためシステム開発の知識もさることながら、お客様の業務内容を吸収することがとても重要です。一つの業種で開発を経験すると、それを次の仕事に生かすことができ、自分自身のスキルアップに繋がります。現在は岡山で眼鏡店用の顔の印象システムのプロジェクトリーダーとして、新たなアプリケーションの開発を手がけており、着実に仕事の幅が広がっています。ほかにもいくつかのプロジェクトを担当している立場上、今後は新人社員の教育に力を入れ、人材育成を進めたいですね。
〈松本 愛/ソリューション事業部/2008年入社〉

会社データ

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
RF関連機器の開発・製造・販売
ITソリューション事業
EMSサービス事業
ボードテスタの開発・製造・販売
本社郵便番号 715-8503
本社所在地 岡山県井原市井原町661-1
本社電話番号 0866-62-2015
創業 1894(明治27)年
設立 1918(大正7)年9月2日
資本金 1億円
従業員 637名[ 男354名/女283名 ](2020年5月30日現在)
売上高 76億円(2019年11月実績)
事業所 支 店 東京
営業所 大阪 福岡
開発センター 岡山(井原)
工 場 岡山県内3カ所
関連会社 高屋希克斯電子(上海)有限公司
トロワ タカヤ エレクトロニクス
シャープタカヤ電子工業(株)
タカヤ商事(株)
(株)ブルーメイト
財団法人 華鴒大塚美術館他
平均年齢 42歳
過去3年新卒離職率 2.5%
沿革
  • 1894年
    • 岡山県井原市高屋町にて織物業を創業。
  • 1918年
    • 9月 高屋織物合資会社を高屋織物(株)に改組。
  • 1966年
    • 8月 電子機器部(現 EMS事業本部)を新設し、トランジスタ・ラジオの組立を開始。
  • 1969年
    • 1月 タカヤ(株)に改称。
  • 1975年
    • 5月 井原工場を新築。
  • 1978年
    • 5月 出部工場を新築し、VTR基板の組立を開始。
      9月 タカヤ(株)が全国身体障害者雇用促進協会長表彰を受賞。
  • 1983年
    • 12月 基板検査装置の販売を開始。
  • 1986年
    • 8月 東京営業所を開設。
  • 1987年
    • 9月 大阪営業所を開設。
  • 1990年
    • 4月 福岡営業所を開設。
  • 1994年
    • 6月 創業100周年事業として『華鴒美術館』(現 華鴒大塚美術館)を開館。
      7月 『ISO9002』(現 ISO9001:2008)を認証取得。
        
  • 1995年
    • 10月 基板検査装置『フィクスチャレステスタ』が、世界の最優秀検査機に贈られる"TEST INNOVATION OF THE YEAR'95"を英国で受賞。
  • 1996年
    • 9月 業界大手に先駆けて『12倍速CD-ROMドライブ』を開発
  • 2000年
    • 10月 『ISO14001』認証取得。
      12月 特例子会社である新生電器(株)をタカヤ(株)へ吸収合併。
  • 2002年
    • 4月 東京支店を開設。
  • 2006年
    • 4月 井原開発センターを開設。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 17年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 13.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 12.9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 3名 7名 10名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 3名 0名 3名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 7.1%(42名中3名)

役 員:18.1% (11人中2人女性)  管理職: 3.2% (31人中1人女性) (2019年実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

タカヤ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
タカヤ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ