最終更新日:2021/4/30

(株)芸文社

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 出版
  • 広告
  • イベント・興行
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都
資本金
7,550万円
売上高
14億円(2020年3月実績)
従業員
48名(2020年4月現在 男性40名 女性8名)
募集人数
若干名

芸文社は、出版・広告企画・イベント等の総合出版社! 独自のスタイルでトレンドを創造・発信!!

2022年度新卒採用エントリー受付終了しました (2021/04/21更新)

PHOTO

2022年度新卒採用のエントリー受付は終了いたしました。

芸文社は、読者の皆様とともに趣味の世界を追求し、イキイキと自分の時間を楽しむ人のためのサポーターであり続けようと、常に新たな分野へと挑戦し続けています。
このたびのエントリー誠にありがとうございました。


(株)芸 文 社 総務部
2022年新卒採用担当

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
毎年2月にパシフィコ横浜にて日本最大級の旧車のトレードショー「Nostalgic 2days」を主催。2021年2月はコロナ感染拡防止のため中止。2022年は盛大に開催します。
PHOTO
芸文社の会議室やフリースペースで行われているのは若手の積極的な意見交換です。報連相、コミュニケーションは基本です。

「私が変わる」「仕事が変わる」「会社が変わる」

PHOTO

若いときは何事も恐れずにチャレンジを! 失敗から学ぶことで成長、成功があります。第二編集局 窪田局長。

仕事とは、Plan~Do~Check~Actionの限りない繰り返しと考えればわかりやすいと思います。
ただ、そのサイクルにとらわれず、まずは恐れずに行動し、その後の点検、評価、反省をもとにPlanを実績につないでいく考えの進め方を学び、思考力を高めることを意識しながら働いてほしいのです。
その意識の有無で3年後には大きく違います。

私たちが求めているのは、まず、前向きに考える力があると自負している人。
理屈は後です。そして、行動力。決めたら迷わないこと。
次に大事なのが深く正しい反省力です。
しっかりした反省もなく同じことを繰り返したり、目の前のことに対して右往左往するだけで、何がわからないのかわからない、ということでは困ります。
そのほかに、自分に誇りを持ちたいと思っている人、結果をだそうと努力できる人、努力を努力と思わない人、楽しく仕事ができる人です。

そういう人には自然に助言、助力が寄せられ「仕事」がスムーズに運ぶものだと言われます。

芸文社は人間力を大切にしています。
仕事のうえでは、むしろ暴走するぐらいの勢いがあってもいいのです。
常にチャレンジ&アクション!!

会社データ

プロフィール

1945年11月1日創業。銀座西2-5に『公友社』として社屋を構え「読物と講談」「女性の友」「明日」「新読物」など当時主流であった読物雑誌を出版。1954年4月に商号を変更し『芸文社』を設立。神田駿河台3-5へ社屋移転。劇画ブームにのり「木枯らし紋次郎」を映画やTVへと発展させた劇画、漫画雑誌「漫画天国」や「コミックVAN」などを創刊。
以後、「ピットイン」「プレイドライブ」「特選中古車総特集」「カスタムCAR」「ヤングオート」「4WDグランド」「カミオン」と人々の興味が車に集中した時代に様々な車雑誌のさきがけとして業界の注目を集めてきました。 また、「ノスタルジックヒーロー」では旧車を愛する読者を確保、1992年には愛犬ブームを先読みして「愛犬チャンプ」を創刊。その後、アメリカで人気に火がついた「ローライダーマガジン」と契約し日本版を出版して「G!」や「L/S」といった新しいジャンルのクルマ雑誌へつなげました。また、競馬が若者に注目され始めるとレイティングを用いた新しい競馬情報誌「競馬フォーラム」を創刊。それと同時に斉藤茂太氏や竹田青嗣氏をはじめとする身近な哲学書「人間を読むシリーズ」や心理学関係の本など数多くの書籍やムックも発行。
1995年にはサンシャイン60に近い東池袋三丁目に自社ビルを構え「VIPCAR」や「カーオーディオマガジン」と雑誌を増やす中、模型を追求した「マスターモデラーズ」、シニア向け健康情報誌「はつらつ元気」、絵本、フィッシングマガジン「Gijie」、「ハイエースパーフェクトブック」など個から家族まで幅広く楽しめる「キャンプカーマガジン」と常に時代と読者のニーズに応えた情報誌を出版してきました。他には刺激的でセンスあふれるユーロスタイルを提案する「エスフォー(eS4)」、80年代の熱い車「ハチマルヒーロー」、オトナのための旧車モディファイマガジン「NostalgicSPEED」、本格派に贈るスキー情報誌「スキーグラフィック」、建機の世界を身近にした「建機グラフィックス」、北米的ロワードカーライフ提案誌「スタンス」や「あそびーくる」「Kマガジン」など時代の中に潜むニーズに注目した雑誌にイベント「Nos2days」「SBM」「ハチマルミーティング」は人気です。ためになる健康ムックも多数あります。

事業内容
出版・広告企画・イベントおよびインターネット関連事業

PHOTO

春日通りの東池袋二丁目交差点そば、帝京平成大学池袋キャンパス近くの社屋(自社ビル)です。1階は立体駐車で社有車は5台。屋上の見晴らしも抜群。

本社郵便番号 170-8427
本社所在地 東京都豊島区東池袋2-45-9 芸文社ビル
本社電話番号 03-5992-2065
創業 1945(昭和20)年11月1日
設立 1954(昭和29)年4月23日
資本金 7,550万円
従業員 48名(2020年4月現在 男性40名 女性8名)
売上高 14億円(2020年3月実績)
平均年齢 40歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6日
    2019年度

先輩情報

新しい『スキ』を発見中!
N ・ I
東京成徳大学
経営学部 経営学科
営業局 管理部(販売管理業務)
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒170-8427
東京都豊島区東池袋2-45-9 芸文社ビル
株式会社 芸 文 社
総務部 2022新卒採用担当

TEL:03-5992-2065
(平日9:30~17:30)
URL https://geibunsha.co.jp/
E-mail saiyou@geibunsha.co.jp
交通機関 JR山手線・埼京線、東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線、東武東上線、西武池袋線「池袋」駅下車。徒歩約12分。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp85031/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)芸文社と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ