最終更新日:2021/10/28

大宝製袋(株)

  • 正社員

業種

  • 印刷・印刷関連
  • その他メーカー
  • 紙・パルプ

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
4億円(2020年度実績)
従業員
38名(2020年12月現在)
募集人数
1~5名

誇りを、つつむ。

  • 積極的に受付中

【説明会実施中!】社員もお客様も取引先も地域もすべてに「誇り」を持つ大宝製袋オンライン説明会! (2021/08/05更新)

PHOTO

社員、お客様、取引先、地域の四方よし!を目指している大宝製袋。
オンライン説明会では、社員サイコロトークやオンライン新社屋見学会もみていただきます!

  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社員座談会風景。「大宝製袋サイコロトーク」は説明会にて見ることができます!
PHOTO
品質の良い袋づくりに妥協は許されない。機械セッティングは慎重に。

PHOTO

屋上庭園にあるオリーブの木。大宝製袋のシンボルであり、私たちを優しく力強く見守ってくれている。

私たちは、創業以来55年以上にわたって、
食品や、医療品、化粧品など様々なものを包む「袋」をつくっています。

生活者の手元に無事に商品が届くまで、
小さなごみや衝撃、水分などから、お客様の製品を守る。

世の中のほとんどの人は知らないけれど、
実は、全国各地で大宝製袋の「つつむ」技術が活躍しているのです。

毎日食べているあのお菓子やコーヒー、
体調が悪くなった時に飲むあのクスリ、
あなたの毎日を彩る化粧品など、
皆さんも、私たちの製品とは既にどこかで出会っているはず。

日本全国の有名大手企業から、40名弱の大宝製袋の技術力に期待し、
毎月開発のご相談を頂いています。
その為、創業以来55年、売上も右肩上がり。赤字になったことはありません。

一人ひとりの挑戦の大きさもどこにも負けていません。
特許取得やFSSC22000(食品安全マネジメントシステムに関する国際規格)取得、大阪ものづくり優良企業の受賞など、この規模では実現しづらいことにも果敢に挑戦し、実績を残しています。

この仕事は、世の中になくてはならない仕事。
一つとして同じ仕事はありません。
一人ひとりの仕事、一人ひとりの誇りを
日本中のその商品を待つ人々にも届けたい。

社員の誇りに包まれた大宝製袋の精魂込めて作られた「袋」が、
今日も日本全国で広がっているのです。


会社データ

プロフィール

【大宝製袋には営業がいません。なぜなら新社屋が営業してくれるから】

2017年に新社屋をスタートしました。「どこにも真似できない衛生管理システム」や「生産力がアップした」など新社屋の良さを語り出したらキリがないくらいです。
新社屋には全国から100名強の人々が当社に見学に来られています。
それを見て、「ぜひ大宝製袋さんにお願いしたい!」と新社屋を見学してくれるだけで、発注をいただけるのです。
大宝製袋では新社屋=営業パーソンになる。だから、当社には営業職がいないのです。

【大阪府内にある中小企業の0.2%に入る希少な存在!?】

大阪府が優秀な企業を讃えている「大阪ものづくり優良企業賞」に大宝製袋が選ばれました。
大阪府には中小企業が約42万社あります。そのうち、受賞したのは12年間で約785社 つまり大阪府中小企業の約0.2%しか受賞できないということです。大宝製袋は希少な存在と言えるでしょう。


【特許もとった!世界基準の安全管理規格もとった!大手企業と共同開発も!】

大宝製袋では製袋の新しい技術で特許を取りました!これからも新技術を開発し、大宝製袋にしかできない技術を生み出していきます。
FSSC22000(食品安全マネジメントシステム)という世界基準の規格も取得しています。製袋会社では全国に2社しか取得していない規格です。この規格取得によって、大手企業様からの依頼が増大しています。
更に、現在、ある大手印刷会社からの依頼により、新素材や新商品の共同開発も進めています。
これからも大宝製袋はあらゆることにチャレンジしていきます!

事業内容
食品、医療品、化粧品等に使用される製袋加工(せいたいかこう)業務

食品から始まり、化粧品、医療品の分野にも拡大してきました。
「袋」がこの世から無くなることはなく、むしろ増え続けています。

他社が行わない、他社ができないと言うことでも、当社は「できます」と答え続けてきた結果、製袋の技術が上がり、お客様の信頼を得ることができました。

当社が製造している袋はみんな見たことあるもの!

お菓子の袋
パスタ・うどん・そば・そうめんの袋
お茶の袋
コーヒーの袋
一口ゼリーや一口ようかんの小袋
ペットフードの袋
化粧品包装袋
医療品包装袋など

袋の種類って実はたくさんある!

◆合掌袋(がっしょうぶくろ)
1枚のフィルムを背中で貼り合わせて底辺を留めた袋
例)ポテトチップスの袋
◆ガゼット袋
厚みを持たせるために、側面にマチ(幅)を持たせた袋
例)お茶やカステラの袋
◆三方袋
2枚のフィルムを底辺と側面2カ所でくっつけた袋
例)パスタの袋
◆三方チャック袋
密封性、防湿性、再封性に優れた三方袋にチャックがついた袋
例)お茶袋、ペットフード
◆二方袋
フィルムや紙を半分に折り、折り部を底部として、両側をシールした袋
例)小さな袋が多く、麦茶のティーパック
◆スタンドパック
袋自身が自立する、卓上性とディスプレイ効果に優れた機能性ある袋
例)飴やあられなどのお菓子

PHOTO

底ガゼット付きの袋体を能率的に製造する方法を開発し、特許権を取得しています。

本社郵便番号 547-0001
本社所在地 大阪市平野区加美北1-22-27
本社電話番号 06-6796-2968
創業 1965年3月1日
設立 1981年12月2日
資本金 1,000万円
従業員 38名(2020年12月現在)
売上高 4億円(2020年度実績)
事業所 本社・工場(大阪市)
平均年齢 29.6歳(正社員平均)
実績紹介 ◆大阪ものづくり優良企業賞受賞
オンリーワンの技術を持った企業、新技術や新製品で成長を続ける企業などが選出される栄誉ある賞です。
同時に知的財産部門賞も受賞いたしました。

◆FSSC22000(食品安全マネジメントシステムに関する国際規格)取得
製袋業界の中で全国で2社しかない世界基準の認定を受けています。

◆JFPHA(軟包装衛生協議会)認定工場
衛生管理自主基準の高い工場として認定されています。

◆大阪人材確保推進会議 E(イー)カンパニー認定
女性・若者に魅力ある職場環境整備と、魅力発信力の向上を図るプログラム(「ワークアップ計画」)を修了し、業界のイメージアップに取り組む企業として認定されています。

◆特許権“底ガゼット付き袋体の製造方法”取得
底ガゼット付きの袋体を能率的に製造する方法を開発し、特許権を取得しています。

◆経営力向上計画に係る認定
経営力向上計画を申請し、近畿経済産業局により認定されています。

◆経営革新計画に係る大阪府の承認
経営革新計画を申請し、大阪府により認定されています。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 29.4時間
    2022年度

問い合わせ先

問い合わせ先 大宝製袋(株)
大阪市平野区加美北1丁目22番27号
TEL:06-6796-2968
採用担当:尾関まで
URL http://www.taihouseitai.co.jp/
E-mail saiyou@taihouseitai.co.jp
交通機関 大阪市営地下鉄千日前線「南巽駅」1番出口より南へ徒歩8分
JR関西本線(大和路線)「平野駅」2番出口より北へ徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp85156/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大宝製袋(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大宝製袋(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ