最終更新日:2021/9/27

(株)ワールド・ワン

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 外食・レストラン
  • 通販・ネット販売
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

イベントで漁師さんとお客さんが一緒に語り合う光景に感動!

森田 望奈未
2018年入社
26歳
神戸芸術工科大学
デザイン学部 ビジュアルデザイン学科
企画・制作部

現在の仕事内容

企画・制作部でイベントやフェアの企画運営、マーケティング業務、写真撮影やSNS投稿など、主にプロモーションに関連した仕事をしています。デザインがメインですが、デスクワークばかりではありません。アルバイト時代から含め5年間の現場経験を活かしながら、実際に運営する際に何が必要でどんな企画がいいのかを考えて店舗と刷り合わせていきます。運営のしやすさと、面白さや楽しさ、そしてお客様や生産者さんの感動を目指して企画を考えています。知りたい情報はネットで何でも拾える今の世の中だからこそ、体験しないとわからないことや、ネットにも載っていない情報を直接現地から探してきて、お店で紹介できるように「表現方法」を考えています。


今の仕事のやりがい

お客様と共にイベントにも参加したり運営をしたりする中で、お客様から直接良い感想をもらったときにやりがいを感じます。私の仕事はあくまで「企画を作ること」がゴールではなく、企画を通してお客様に喜んでもらったり、結果をまとめて生産者さんにフィードバックをしたりして、郷土と店舗を繋ぐことを目的としています。企画や運営に関しては必ず自分がお客様の立場として店舗に行き、他のお客様と共に参加します。、よりよい空間作りを目指して日々奮闘です。


この会社に決めた理由

私は高校の頃から、経済発展と生活水準の向上を目的としたアフリカの教育支援のボランティア活動をしていました。その中で、日本では当たり前になってしまった衣食住への考え方に疑問を感じ、特に「食の価値」に注目するようになりました。ワールド・ワンは食材の生産過程や、それらを育む環境や文化を大事にし、生産者さんの想いを様々な形で消費者に伝える会社です。その「伝える」というところで、私自身のやりたいことと、できることを活かしたいと思い志望しました。そして何より、お酒と珍味が大好きです!


当面の目標

プロモーションの仕事をしているので、「ワールド・ワンの森田さんに自分たちの食材紹介をしてほしい」と生産者さんに思ってもらったり、「森田さんの紹介した商品を試してみたい」と、お客様に思ってもらえる企画や販促ができるようになりたいです。自分のその評価が会社の評価にもなり、ワールド・ワンに頼みたいと思ってもらえるようになるのが目標です。


学生の皆さんへのメッセージ

就活中で一番大切なのは、自分と向き合うこと。自分は何をしたいのか。自分にしかできないことは何なのか。自分と向き合ってから、会社と向きあってみてください。
ワールド・ワンにはたくさんの挑戦の場があります。何もできない自分と向き合い、何かできる自分になれるチャンスがあります。本気で人とぶつかり、そして、自分とぶつかる。そんな働き方ができるワールド・ワンで、皆さんをお待ちしています!!

ワールド・ワンのFacebookアカウントを運営しています!会社の取り組みがお客様や企業さんにもわかるよう、面白い記事を投稿しているので、是非見てみてください!


トップへ