最終更新日:2021/7/27

(株)ズコーシャ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント
  • 情報処理
  • 建築設計
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
北海道

仕事紹介記事

PHOTO
個々の裁量が認められており、研究所の職員たちにとっても“創意工夫”は日常的な取り組みのひとつ。「おもしろいことをやろう」という雰囲気が所内全体に広がっている。
PHOTO
顧客との打ち合わせ後、再度練り直すためにプランを持ち帰る場合も少なくない。お客様と綿密にコミュニケーションを図るからこそ、喜んでもらえた瞬間は大きな励みとなる。

仕事データ

募集職種・分野 建設コンサルタント部門 技術総合職
・土木・建築
・農業支援
・環境保全
・まちづくり
・新エネルギー

IT部門 技術総合職
・システムエンジニア
・ネットワークエンジニア
・Webエンジニア・組み込みエンジニア

管理部門 事務総合職
・総務・人事
事業内容 地域に密着した総合コンサルタントとして、地域に求められるサービスを提供します。その内容は、公共事業や民間事業の企画・環境調査・地質調査・測量・設計・監理です。
少し具体的に述べると次のような内容です。

・土木・建築
 河川、道路、橋梁、公園、農業用排水施設、農地整備や農業用道路など、地域の基盤を設計し、提案します。設計を支える調査解析部門を持ち、地質・地下水調査や3次元レーザーを用いた高精度の測量技術を有しています。
・農業支援
 生産コスト削減、農作業の効率化、品質の向上、収量の増加や環境負荷低減に向けた農家の取組をサポートします。
・環境保全
 水質、土壌、大気、騒音、振動、動植物や環境ホルモンなど環境に関わる様々な条件を最先端の技術を用いて科学的に調査・分析・評価します。
・まちづくり
 地域資源の活用方法を、環境・観光・雇用をキーワードに提案します。地域環境に配慮したまちづくりのプランをサポートします。また、防災対策としてハザードマップデザインの提案や、耐震診断なども行っています。
・新エネルギー
 バイオマス・雪氷冷熱・太陽光・風力・小水力などのエネルギー利用を提案。技術の提供はもちろんのこと、地域の二酸化炭素排出量削減計画なども提案します。

・IT事業
 災害対応やセキュリティ対策に強いITシステムの設計、構築、運用支援、保守サービスを提供します。自治体向け行政情報システムに関するサービス提供から一般企業向けシステムの構築も行っています。

・総務・人事
 社会保険、労働保険事務、給与計算業務等、従業員に関する様々な業務を行っています。


新入社員には社会人としてのマナーや電話対応など、ていねいな研修を行います。
資格取得に向けては、社内で模擬面接の実施や願書の書き方を指導するなどバックアップ体制も整っています。
また、各種マネジメントシステム(ISO9001、ISO14001、ISO17025)を活用した継続的な教育訓練を行います。

募集要項・採用フロー

エントリー方法・採用フロー
  1. 会社説明会

    対面/WEBにて実施

  2. 面接(個別)

    1回実施予定

選考方法 書類選考・面接
選考の特徴
  • 選考で筆記・適性検査なし
  • 選考でグループワーク・グループディスカッションなし
  • グループ面接なし

提出書類 1.履歴書
2.卒業(見込)証明書
3.成績証明書

4.(内定後)健康診断結果
募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生
  • 既卒者

※既卒者は、卒業後3年以内の方

募集人数 1~5名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

建設コンサルタント部門:理系・土木系学科
IT部門:全学科
管理部門:全学科

募集の特徴
  • 総合職採用あり

説明会・選考にて交通費支給あり 開催場所が帯広本社の場合は、十勝圏以外の方に交通費と日当をお支払いします。
札幌支社の場合は、道央圏以外の方に交通費と日当をお支払いします。

採用後の待遇

基本給 (2020年4月実績)
大学院修了:181,200円
大学卒:170,600円
高専・短大卒:160,600円
専門学校卒:157,200円

※既卒者は最終学歴により上記と同額を支給

試用期間は3カ月
期間中の条件、待遇の変動はございません。
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
モデル月収例 (2020年4月実績)
大学院修了:195,200円~216,200円
大学卒:181,600円~202,600円
高専・短大卒:171,600円~192,600円
専門学校卒:168,200円~189,200円

※職級手当 6,000円から9,000円
 住宅手当 5,000円~10,000円
 地域手当 16,000円(札幌支社在勤の場合に支給)
諸手当 扶養手当、通勤手当、資格手当、単身赴任手当、残業手当、燃料手当
昇給 原則として、年一回(4月)人事考課に基づいて実施
賞与 業績に応じ、年度末に決算手当として支給
休日休暇 ・完全週休2日制(土日祝)
・年末年始、夏季休暇
 ※年間休日数120日以上
・年次有給休暇制度あり
・連続休暇・リフレッシュ休暇制度あり
・年次有給休暇の時間単位取得制度
・子の看護・介護有給休暇制度
待遇・福利厚生・社内制度

・社会保険完備(厚生年金基金加入)
・育児休業・介護休業制度
・資格取得報奨金制度
・退職金共済制度(中退共)
・海外・国内研修制度
・社内同好会(野球、ゴルフ、パークゴルフ、写真、わかさぎ釣り、テニス、軽音楽部)

  • 年間休日120日以上
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 完全週休2日制
就業場所における受動喫煙防止の取組 屋外喫煙可

勤務地 建設コンサルタント部門:帯広本社、札幌支社
IT部門:帯広本社
営業管理部門:帯広本社、札幌支社

帯広本社/帯広市西18条北1丁目17番地
<アクセス>JR柏林台駅から徒歩7分
札幌支社/札幌支社/北海道札幌市白石区南郷通2丁目南11番9号 後藤ビル
<アクセス>札幌市営地下鉄「白石」駅より徒歩6分 
勤務時間 フレックスタイム制
※月の所定労働時間=労働日数×8時間
※コアタイム:9:00~15:00
※IT部門は、コアタイムなし
弊社の働き方改革 「北海道働き方改革推進認定制度」の最高位であるゴールド認定(第1号)を受けました

登録制度の概要
北海道では、働き方改革に取り組む企業を、北海道働き方改革推進企業として認定し、その取組を広く紹介することにより、認定企業の働き方改革の取組を促進し、もって道内企業の持続的発展や労働者の福祉の増進を図っています。

<対  象>
北海道内に事業所を有する従業員1人以上雇用する法人又は個人(国及び地方公共団体を除く)。

<登録要件>
「多様な人材の活躍」、「就業環境の改善」、「生産性の向上」を3つの柱とする「北海道働き方改革推進方策」に準拠した各企業の働き方改革における取組の熟度(全25項目の評価基準に応じた獲得ポイント)に応じて、4つのグレード(ゴールド、シルバー、ブロンズ、ホワイト)で認定。
研修制度 制度あり
新入社員研修
フォローアップ研修
管理職研修
中堅職研修
公募型海外・国内研修
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得褒賞金制度
メンター制度 制度あり
トレーナー制度
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし
働きやすい職場環境へ 認定の概要
北海道では、女性の職業生活における活躍を推進するため、
女性の能力発揮や職域拡大、さらに子育て支援に積極的に取り組んでいる
道内企業を「北海道なでしこ応援企業」として認定しています。

<対  象>
北海道内に事業所を有する従業員1人以上雇用する法人又は個人(財団、社団法人等を含みます)

<認定要件>
次の要件を全て満たす企業が認定されます

「北海道あったかファミリー応援企業」へ登録していること。
「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画(注)を策定し、厚生労働省の各都道府県労働局に届出をしていること。
北の輝く女性応援会議が募集する「女性の活躍応援自主宣言」を行い、宣言文を北海道庁(環境生活部道民生活課)へ提出していること。
2の一般事業主行動計画に定めた企業の取組目標や内容などを明らかにし、道のホームページ等で公表することに同意していること。
(注)一般事業主行動計画は、女性活躍推進法に基づき、従業員301人以上の企業では届出が義務、
   300人以下の企業では努力義務とされています。
両立支援への取り組み 登録制度の概要
北海道では、育児や介護などと仕事の両立できる制度など
男女が共に働きやすい職場環境づくりに取り組んでいる企業を登録し、
当該企業が社会的に評価される仕組みをつくることにより、企業の自主的な取組みを推進しています。

<対  象>
北海道内に事業所を有する従業員1人以上雇用する法人又は個人(国及び地方公共団体を除く)

<登録要件>
次の要件を全て満たす企業が登録されます

次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第12条に基づき、一般事業主行動計画(注)を策定し、厚生労働省都道府県労働局に届出して同計画を実践していること。
育児・介護休業法(育児休業・介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第76号))に定める各休業制度等と同程度以上の規定があること。
一般事業主行動計画に定める取組目標や内容など、両立支援に向けた企業の取組を明らかにし、道のホームページ等で公表することに同意すること。
(注)一般事業主行動計画は、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員101人以上の企業では
   届出が義務、100人以下の企業では努力義務とされています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、酪農学園大学、室蘭工業大学、帯広畜産大学、北見工業大学、北海学園大学、山形大学、岩手大学
<大学>
室蘭工業大学、帯広畜産大学、北見工業大学、北海道科学大学、酪農学園大学、立命館大学、静岡大学、北海学園大学、札幌市立大学、東海大学、東北工業大学、釧路公立大学、札幌学院大学、八戸工業大学、日本大学、工学院大学、東洋大学
<短大・高専・専門学校>
釧路工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、苫小牧工業高等専門学校、札幌工科専門学校、帯広コア専門学校、帯広大谷短期大学、北星学園大学短期大学部

<高校>

帯広工業高等学校、芽室高等学校、札幌工業高等学校

採用実績(人数) 2021年4月(予定):11名
2020年4月:9名
2019年4月:7名
2018年4月:10名
2017年4月:10名
2016年4月:3名
2015年4月:3名
採用実績(学部・学科) 畜産学部畜産科学課程、工学部社会環境工学科、農学部農業工学科、情報ビジネス科、酪農学研究科、建築学科、環境科学院、自然科学生態学専攻、環境都市工学科、高度情報システム科、環境土木工学科、農業土木工学科、理工学部、環境システム工学科、農食環境学群環境共生学類、経済学部、経済学科、経営学部、経営学科、経営情報学科、法学部、法律学科
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2021年 11
    2020年 9
    2019年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(男性 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 7 11
    2020年 6 3 9
    2019年 3 4 7

問い合わせ先

問合せ先 〒080-0048
北海道帯広市西18条北1丁目17番地
総務部総務課 担当:牛来(ゴライ)または 松原(マツバラ)
TEL:0155-33-4400
URL https://zukosha.co.jp/
E-MAIL gorai@zukosha.co.jp
matsubara@zukosha.co.jp
交通機関 JR北海道 根室本線「柏林台」駅より、徒歩7分
(株)ズコーシャと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ズコーシャを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ