最終更新日:2021/4/2

石川県漁業協同組合【JFいしかわ】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • 商社(食品・農林・水産)
  • サービス(その他)
  • 共済
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
石川県
出資金
33億7,681万円(2020年3月末現在)
売上高
69億1,670万円(2019年度実績)
従業員
227名(2020年3月末現在)
募集人数
1~5名

漁業協同組合は組合員同士が互いに助け合う相互扶助の組織であり、組合員の事業発展や生活向上のため、様々な事業で漁業経営をサポートしています

採用担当者からの伝言板 (2021/04/02更新)

2021.4. 2 【重要】一次募集の受付を締め切りました。二次募集の実施は未定です。

2021.3.22 3/29説明会残席僅かです。満席表示の際はご連絡ください。
2021.3.18 1次選考は4月2日締切です。皆様のエントリーをお待ちしております!
2021.3. 1  エントリー受付を開始しました!
2021.2.16 3月15日、29日 自社説明会を開催します。
2021.1.29 3月14日「いしかわ就職フェア」に出展します。
2021.1.18 3月1日より2022年3月卒向けの採用活動を開始します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ブランド化やその周知ポスターを作成しています。市町村や県とも協力し、魅力ある水産物をより多くの方に知ってもらう活動も行っています。
PHOTO
漁獲物を販売する市場の運営のほか、漁具資材・燃油の仕入や販売、システム類の管理などを行っています。様々な事業で組合員をサポートしています。

「人と人との結びつき」を大切に、石川県の漁業活性化を目指しています。

PHOTO

石川県漁業協同組合(JFいしかわ)は、相互扶助の精神に基づき、漁業者(組合員)の事業や生活のために様々な取り組みを行っています。その最も基本的な役割としては、漁業者一人ひとりが安心して事業を営み、継続的に安定した利益を得ることができるよう尽力することです。
具体的には、水産物の販売、卸しなど流通業の役割。漁船の燃油や漁具資材の仕入・販売などを行う商社の役割。漁船事故を補償する損害保険や火災・生命保険などを扱う保険会社の役割など、多岐にわたる業種の役割を担い、漁業者の多様なニーズに応えています。そして、さらに個々の漁業者の結びつきを強めて大きな力にして、それらを内外に効果的に発信・実行していくことも重要な役割といえるでしょう。

今年は、突如訪れたコロナ禍によって、他者との関わり方を考えさせられる年でした。しかし、「協同組合」は「人と人との結びつき」を基盤とする組織。私達は、様々な人との関わりを原点に、漁業のみならず地域経済の発展に貢献できる極めて重要な役割を担っていることを皆さんに理解していただきたいと思っています。

これから入職される皆さんは、様々な分野に挑戦してほしいと思っています。当組合が果たす役割を一つずつ体得し、経験を積み重ねながら、まずはゼネラリストとして成長していってください。その中で、将来の幹部候補生として自分の適性にあった分野を見出し、その分野のスペシャリストとして活躍してくれることを期待しています。石川県は水産資源に恵まれた地。日本のみならず、世界にアピールしたい海産物がたくさんあります。今後は海外輸出などの国際的な事業展開も視野に入れており、それらを担っていくのはこれからの組織を背負う君たちです。
フレッシュな感性や柔軟な発想で、石川県の漁業活性化の原動力となってください。地域発展に貢献したいという高い志をもった方との出会いを楽しみにしています。
<大目 慶一/専務理事>

会社データ

プロフィール

石川県漁業協同組合は、2006年9月1日に漁業協同組合連合会と県内にある27の漁業協同組合が合併し、設立されました。石川県は周囲を海に囲まれており、日本海に面した外浦、富山湾に面した内浦、それぞれに多種多様な魚介類が水揚げされます。現在、金沢市に本所を構え、その他県内各地に27の支所・出張所があります。
新鮮な魚介類を皆さんの食卓へお届けするため、そして組合員の生活水準の向上のため、私たち職員は流通のこと、鮮度保持のこと、ブランド化のこと、施設整備のことなど、様々なことを考えながら事業活動をしています。

事業内容
漁協で働いているというと、「漁協って漁師?」と言われることもしばしば。皆さんの食卓に並ぶお魚を獲ってくるのは漁師さんの仕事、私たち漁協職員はその漁師さんのサポートをしています。漁協では、漁師さん(組合員)が水揚げした水産物の販売、漁師さんが漁業をするための資材の販売、鮮度保持のための氷の製造販売、そして県内水産物を広くPRする活動などを行っています。
漁協は、協同組合として、組織の利益追求だけでなく組合員である漁業者の生活向上を使命とし、各種様々な事業を行います。職員は、その事業を円滑に進めるため、日々業務に努めています。
本社郵便番号 920-0022
本社所在地 石川県金沢市北安江3丁目1番38号
本社電話番号 076-234-8815
設立 2006年9月1日 漁業協同組合連合会と27の漁業協同組合が合併し設立
出資金 33億7,681万円(2020年3月末現在)
従業員 227名(2020年3月末現在)
売上高 69億1,670万円(2019年度実績)
事業所 ●本所、かなざわ総合市場、金沢支所、金沢港支所(金沢市)
●加賀支所(加賀市)
●小松支所(小松市)
●美川支所(白山市)
●内灘支所(内灘市)
●南浦出張所(かほく市)
●押水支所(宝達志水町)
●羽咋支所、柴垣支所(羽咋市)
●西海支所、福浦港支所、志賀支所、高浜支所、富来湾出張所(志賀町)
●輪島支所、門前支所(輪島市)
●すず支所(珠洲市)
●小木支所、内浦出張所、能都支所(能登町)
●穴水支所(穴水町)
●矢田新支所、ななか支所、七尾支所、佐々波支所、七尾西湾出張所(七尾市)
関連会社 (株)ジェファ(子会社)
平均年齢 46.6歳
沿革
  • 石川県漁業協同組合
    • 2006年9月1日 石川県漁業協同組合連合会と沿海27漁業協同組合が合併し設立
      2007年1月4日 石川県漁業協同組合連合会を包括継承

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.0年
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 6名 8名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 1名 3名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.7%
      (73名中2名)
    • 2020年度

    課長級以上の人数を集計しています。

問い合わせ先

問い合わせ先 〒920-0022
石川県金沢市北安江3丁目1番38号
石川県漁業協同組合 採用担当 若松
TEL:076-234-8815
E-mail jf-saiyou@jfik.jp
交通機関 金沢駅から徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp88024/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
石川県漁業協同組合【JFいしかわ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

石川県漁業協同組合【JFいしかわ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ