最終更新日:2021/5/14

(株)読売情報開発 【読売新聞グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 各種ビジネスサービス・BPO
  • 広告
  • 損害保険

基本情報

本社
東京都

仕事紹介記事

PHOTO
営業活動はチーム単位だが個々の頑張りをしっかりと評価。固定給に加え、成果に応じたインセンティブ給を支給。実力次第では入社数年で1,000万円以上の年収を得られる。
PHOTO
年次に関わらず自由に意見を言い合える風通しのいい企業風土。活発な情報共有により、若手からも豊富なアイデアが日々生まれている。

仕事データ

募集職種・分野 総合営業職(SP:セールスプロモーション)
仕事内容 ◆足で稼ぐ、では営業として未熟。少なくとも読売情報開発では。

読売情報開発の最大のミッションは読売新聞の部数拡大です。では、どう拡大させるか。
新聞販売の最前線で活躍するのが、SP本部に在籍するSP(セールスプロモーション)社員です。
読売新聞東京本社管内にあるYC(読売新聞販売店)約3,000店と協力し、読売新聞の読者を増やすための販売促進活動を行っています。
現在、平河町本社、北海道・中部の2支社、全国20営業所に約400名を超える社員が在籍。平均年齢は33歳です。
読売の看板を背負った若い仲間たちの現場には「足で稼ぐ」という根性論はありません。
それだけでは結果が出ないし、続かない。
SP本部では、地域特性やお客様の嗜好、家族構成、新聞の購読状況などのデータを分析し、販売戦略をしっかりと立て、効率的な営業活動を行っています。

◆充実した研修制度と、チームの仲間があなたの成長をサポートします。

入社後は社会人としての基本マナーからはじまる教育研修が約1カ月。
新聞業界について学ぶ座学研修や、ロールプレイングを交えての営業の実践練習、YC(読売新聞販売店)での実習などを行います。
その後、SP本部の各営業所に配属となりますが、チーム単位での活動になるので、先輩社員から多くのスキル・ノウハウを学ぶことができます。
SP本部への配属直後は、既存読者への契約継続業務を担当し、その後、適性に応じて新規契約獲得チームへ移るなど活躍の場が広がります。

◆多彩な未来が描けます

年次に関係なく、実力と適性に応じて、キャリアアップしていけます。
まずはSP本部に所属して、チーム内で後輩を指導するインストラクターを目指し、その後チームリーダー、営業所長、管理職へとキャリアアップできる道が用意されています。
SP本部で営業職を経験した後は、適性に応じて、販促用のノベルティグッズを企画する部署、イベントの企画運営を行う部署など、さまざまな部署へ異動することもあります。

募集要項・採用フロー

エントリー方法・採用フロー
  1. 会社説明会

    対面にて実施

  2. 筆記試験

  3. 適性検査

  4. 面接(個別)

    1回実施予定

  5. 面接(個別)

    1回実施予定

  6. 面接(個別)

    1回実施予定

  7. 内々定

内々定までの所要日数 1カ月半程度
広報解禁月3月より内定だし
会社説明会から1カ月
選考方法 選考試験及び複数回面接 ※人物重視です!
選考の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 選考でグループワーク・グループディスカッションなし
  • グループ面接なし

提出書類 エントリー後、マイナビよりご連絡いたします。
募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生
  • 既卒者

2022年3月卒業見込の方、あるいは卒業後3年以内の方

募集人数 21~25名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集の特徴
  • 総合職採用あり

採用後の待遇

基本給 ■大学卒  182,000円
■短大卒  155,310円
■高専卒  155,310円
■専門卒  155,310円
(2019年4月実績)

※試用期間は4カ月
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
モデル月収例 ■大学卒  241,400円
(住宅手当16,000円、新聞手当4,400円、外務手当39,000円含)
■短大卒  208,910円
■高専卒  208,910円
■専門卒  208,910円
(住宅手当16,000円、新聞手当4,400円、外務手当33,200円含)
※初任給予定額
諸手当 ■配偶者手当(17,000円~34,000円)
■扶養家族手当(1人当たり13,500円~18,500円)
■通勤交通費
■職位手当
※その他、営業職には実績給を成績に応じて支給
昇給 年1回
※給与改定(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 日曜・祝日 年間106日
年次有給休暇(初年度12日)
※勤続10年ごとに7日~21日の永年勤続慰労休暇あり
※結婚・服喪には各7日の慶弔休暇などの特別有給休暇あり
待遇・福利厚生・社内制度

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
※読売新聞東京本社内には「読売クリニック」があり、
社員は医療費が給与天引なので、安心して診療を受けられます
確定給付企業年金制度
財形貯蓄制度
読売グループ共済会制度
団体生命保険
団体傷害保険

  • 30歳平均年収が600万円以上
  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 福利厚生が充実
  • 教育・研修制度が充実
  • 産休・育児休暇取得実績あり
就業場所における受動喫煙防止の取組 敷地内禁煙あり

勤務地 東京本社、支社/北海道(札幌市)、中部(名古屋市)
20営業所/永田町、高田馬場、錦糸町、立川、町田、横浜、藤沢、浦和、所沢、熊谷、宇都宮、高崎、柏、千葉、水戸、土浦、新潟、北陸(高岡市)、仙台、郡山
勤務時間 9:30~17:30
教育制度 新入社員研修は、社会人としての基本やロールプレイングを交えての実践練習を10日間程。その後、約2週間のYC(読売新聞販売店)での実習等、読売グループの社員としての研修を積んでいただきます。

その後は各配属先で先輩社員からのOJTを通じて、あなたが一人前に成長できるようサポートします。
研修制度 制度あり
新入社員研修(約1カ月間)、読売グループ合同新人研修、新入社員振り返り研修、
階層別研修、管理職研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、青森大学、青山学院大学、朝日大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城大学、いわき明星大学、江戸川大学、桜美林大学、大阪経済大学、小樽商科大学、神奈川大学、金沢大学、金沢医科大学、金沢星稜大学、神田外語大学、関東学院大学、学習院大学、九州共立大学、九州産業大学、京都産業大学、杏林大学、近畿大学、久留米大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、敬和学園大学、工学院大学、國學院大學、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、作新学院大学、札幌大学、札幌学院大学、山陽小野田市立山口東京理科大学、島根大学、白百合女子大学、実践女子大学、城西大学、上武大学、鈴鹿大学、駿河台大学、聖学院大学、成蹊大学、成城大学、清和大学、専修大学、創価大学、高岡法科大学、高千穂大学、拓殖大学、多摩美術大学、大東文化大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、中京大学、中京学院大学、中部大学、筑波大学、つくば国際大学、帝京大学、テンプル大学、東海大学、東京大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京国際大学、東京富士大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、東北福祉大学、東北文化学園大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、富山大学、同志社大学、獨協大学、長野大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋産業大学、名古屋商科大学、日本大学、日本女子大学、日本体育大学、日本福祉大学、函館大学、フェリス女学院大学、福山大学、富士大学、文教大学、文京学院大学、平成国際大学、法政大学、北陸大学、北海学園大学、北海商科大学、北海道科学大学、北海道情報大学、宮城教育大学、宮崎産業経営大学、武蔵大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、明星大学、山形大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、流通経済大学(茨城)、早稲田大学

採用実績(人数) 11名(2021年4月実績)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(男性 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 7 11
    2020年 5 20 25
    2019年 2 7 9

問い合わせ先

問合せ先 〒102-8618
東京都千代田区平河町2-13-3
(株)読売情報開発
担当TEL:03-6630-5252
(※こちらは学生さまの受付専用ダイヤルとなっています)
URL https://recruit.yomiuri-johkai.co.jp/
E-MAIL 22recruit@yomiuri-johkai.co.jp
交通機関 東京メトロ 各線「永田町」駅 4番出口より徒歩5分
東京メトロ 半蔵門線「半蔵門」駅 1番出口より半蔵門駅通りを南に徒歩5分
(株)読売情報開発 【読売新聞グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)読売情報開発 【読売新聞グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ