最終更新日:2021/8/11

(株)日経QUICKニュース社(NQN)

  • 正社員

業種

  • データ通信

基本情報

本社
東京都、海外
資本金
1億円
売上高
11億3300万円(2019年12月期)
従業員
56名(2020年9月末現在)このほかに海外記者6名
募集人数
若干名

日本経済新聞社グループの速報部門を担っています。経済情報を発信する「記者」を募集します。

■日経QUICKニュース社へようこそ■ (2021/08/11更新)

◆2022年新卒採用の【9月(最終)】筆記試験を実施します。

筆記試験の日程は下の通りです。
いずれかの日程(1~6)を選んでご応募ください。

9月1日(水)1)10時30分~12時30分 2)13時~15時
 同 2日(木)3)10時30分~12時30分 4)13時~15時
 同 3日(金)5)10時30分~12時30分 6)13時~15時

履歴書を郵送していただき、応募してください。
締め切りは弊社8月26日到着分までです。

郵送先:
〒100-8066
東京都千代田区大手町1-3-7
株式会社日経QUICKニュース社
新卒採用係
※希望する受験日程を明記してください。


◎経済を専門に取材する記者の募集です。

◎日本経済新聞社グループの経済専門通信社です。
 
◎弊社にご質問等がある方は、メールにてご連絡ください。
メールには、タイトルの先頭に【新卒採用】と書いて頂けると助かります。
問い合わせ先 contact@nqn.co.jp

会社紹介記事

PHOTO
吹き抜けのロビーが特徴的な日経ビルに本社を構えています。
PHOTO
金融や経済の知識がなくても、研修やOJTで必要なスキルは充分に習得できます。学部学科は問いません。積極性と行動力のある方を求めています。

取材を通じ視野を広げたい 予期せぬイベント対応でのニュース配信に醍醐味

PHOTO

「海外に赴任するのが当面の目標」と北原さん。

 私が記者の仕事を選んだのは、取材を通してさまざまな人の考えや価値観に触れ、自分の視野を広げたいと考えたからです。世の中の動きを記事にして、多くの読者に伝えることができるのも魅力に感じました。大学では金融を学び、企業分析のゼミに所属していました。投資家の心理によって価格が形成される金融マーケットの仕組みに興味があり、株式や債券、為替といった金融マーケットの速報を担う日経QUICKニュース(NQN)を選びました。

【1年目で署名入り解説記事を執筆】
 入社して1年半は、株式市場を担当しました。9時の取引開始前から、証券会社の情報担当者や機関投資家に電話をかけ、「今日の相場はどう動くか」「注目されそうな銘柄は何か」などについて取材します。先輩記者や原稿を編集するデスクに支えられながら企画を考えて、1年目から署名入りの解説記事を書くことができました。2019年の秋からは東京証券取引所の記者クラブに常駐(現在は新型コロナ対策でリモートワーク中心ですが)し、上場企業の決算や人事などの速報を担当しています。たくさんの発表の中から大事なものはどれかを素早く判断して記事にします。

【当面の目標は海外赴任】
 国内はほかに内閣府や財務省などの経済官庁や日本銀行に担当記者がいます。経済ニュース専門チャンネルの日経CNBCに出演し、株価の見通しなどを解説する先輩記者もいます。海外にはニューヨーク、ロンドン、香港、シンガポールの4拠点があり、世界の金融マーケットの動きを瞬時に伝える体制が整っています。国内で経験を積んで、海外に赴任するのが私の当面の目標です。

 NQNのニュースは、日本経済新聞電子版(日経電子版)のほか、証券会社、銀行などで使われるQUICK情報端末に配信されます。どちらも、「速さ」と「正確性」の両立が求められます。コンパクトな文章で要点を正確に伝える記事を書くのは簡単ではありまんが、予期せぬイベントが発生した時などに相場の動きをいち早く発信できるのは大きな醍醐味です。 

【就活を自分を見つめ直す機会に】
 就職活動は皆さんにとって自分を見つめ直す機会になると思います。大学の専攻にかかわらず、幅広い業界の仕事に触れてみてください。自分が本当にやりたいことは何か、時間をかけて選んでください。そうすれば、社会人として充実した一歩を踏み出せると思います。(北原佑樹・2018年入社)

会社データ

プロフィール

(株)日経QUICKニュース社(NQN)は、日本経済新聞社グループの電子メディア向け経済ニュース編集会社です。日本経済新聞社とグループ企業の金融情報サービス会社QUICKにより1995年に設立されました。

株式、外国為替相場などの動きや、経済官庁、日本銀行、上場企業の発表や会見など幅広いニュースを報道しています。NQNの記事は「日経電子版」に掲載されるほか、QUICKの端末を通じて証券会社や銀行などの市場関係者にリアルタイムで配信されます。

二ューヨークと香港、シンガポール、ロンドンに支局・拠点があり、海外情報も含め1日の配信記事は250本を超えます。

事業内容
・金融・外国為替・株式等のマーケット情報及びこれに関連する政治・経済・社会その他の一般ニュースの取材、記事の配信
・経済専門テレビ局、日経CNBCの番組への出演(株式相場解説)

PHOTO

二ュースをいち早く伝えるため、世界の通信社などと秒単位の競争をしています。

本社郵便番号 100-8066
本社所在地 東京都千代田区大手町1-3-7
本社電話番号 03-6256-2491
設立 1995年 3月 1日
代表者 代表取締役社長 馬場完治
資本金 1億円
従業員 56名(2020年9月末現在)このほかに海外記者6名
売上高 11億3300万円(2019年12月期)
事業所 東京本社
ニューヨーク支局
香港支局
シンガポール支局
ロンドン拠点
主要取引先 (株)日本経済新聞社、(株)QUICK、(株)日経CNBC、(株)日経ラジオ社、(株)日経BP
株主 (株)日本経済新聞社、(株)QUICK
平均年齢 39.9歳(2020年9月現在)
沿革
  • 1995年3月1日
    • 株式会社日経QUICKニュース社設立
      本社を日本経済新聞社内に置く
  • 1996年3月
    • シンガポール支局開設
  • 1997年3月
    • ニューヨーク支局開設
  • 2000年3月
    • 経済専門チャンネル日経CNBCへの定期出演開始
  • 2011年4月
    • 新卒第1期入社
  • 2015年3月
    • 創立20周年
      ロンドン拠点開設

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒100-8066
東京都千代田区大手町1-3-7
新卒採用係 担当:東海林(ショウジ)・鈴木(スズキ)
電話03-6256-2491
URL http://www.nqn.co.jp/
E-mail contact@nqn.co.jp
 *採用に関するお問い合わせは題名の最初に【新卒採用】と入れ、メールにてお願いします
交通機関 東京メトロ千代田線、半蔵門線、丸の内線、都営三田線 大手町駅C2b出口
東京メトロ東西線 竹橋駅4番出口
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp88673/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日経QUICKニュース社(NQN)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ