最終更新日:2021/7/7

西中国信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
山口県
出資金
22億4,310万円
預金積金残高
5,119億円(2020年3月)
常勤役職員
560名
募集人数
11~15名

あたたかさをあなたに。地域と共に歩み、質の高い金融サービスをお届けし、お客様の豊かな暮らしと地域社会の発展に貢献します。

西中国信用金庫 採用情報 (2021/07/07更新)

PHOTO

こんにちは! 西中国信用金庫 採用担当です。

今年度の応募受付は終了しました。
たくさんのエントリーありがとうございました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
すべての職員が「地域で暮らす人々のために」という思いで、日々の仕事に取り組んでいます。“あたたかさ”がモットーだからこそ、職場内の人間関係も抜群です。
PHOTO
入庫後の基礎研修が終わったあとは、配属先の店舗で先輩がマンツーマンで丁寧に仕事を教えます。定期的に新入職員が集まってのフォローアップ研修もあるので安心!

地域密着を実感。地元のみなさんに笑顔になってもらえるお仕事です。

PHOTO

写真左から繁岡さん、平山さん。ともに「まだまだ幅広い知識をつけて、より地域の皆さんに貢献できるようになっていきたい」と語ってくれた。

みなさんは多くの金融機関がある中、信用金庫がなぜ必要かご存知ですか。全国の企業の9割以上を占めているのは中小企業です。中小企業は日本の経済を支えるためにとても重要な役割を担っています。これらの企業を支援し、共に成長していくのが信用金庫なのです。私は地元に貢献できる仕事がしたいと考え、西中国信用金庫への就職を決めました。入庫後は預金業務・融資業務を経験し、4年目である現在は渉外係として企業のお客様を主体に訪問しています。その中で経営者の方と直接お会いし、事業経営について様々な相談を受ける機会が多くあります。私たちの仕事は金融商品等を通じて、お客様の悩みや課題を解決し事業発展の支援を行うことです。地域に密着し、お客様との距離が近い信用金庫だからこそ、お客様の一番身近な金融機関として支援することができ、企業の発展・地域の発展を実感できます。まだまだ未熟な私ですが、今では自分の仕事に誇りを持ち日々の業務に邁進しています。これからも地域になくてはならない信用金庫として地域社会の発展に貢献できるよう精進していきます。
【繁岡 正平/2017年入庫】

就職先は地元地域の人々と関わる仕事がしたいとの思いから西中国信用金庫に入庫しました。入庫1年目は後方事務として入金などの基本的な事務処理から先輩がマンツーマンで教えてくださいました。現在は窓口係を担当しており、来店されるお客様の応対をしています。窓口を担当したばかりの頃は、スムーズに応対できず戸惑うこともありましたが、先輩方のサポートもあり、徐々にお客様との会話を楽しみながら自信を持って接客できるようになりました。「窓口へ来店して良かった」と言っていただけるように心掛けていることは、忙しいときでも笑顔で接客することです。お金を扱う仕事なので常に緊張感もあり、覚えなければならないことも多いですが、困った時は上司や先輩方に相談し、私自身も勉強しながら日々の業務に取り組んでいます。その結果、お客様に感謝していただけたときはとても嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。これからはお客様のライフプランに合った商品をご提案できるような窓口係になることが目標です。そのためにも、研修や金庫内であるロールプレイング大会等に積極的に参加をし、日々接客技術や商品知識の習得に努めていきます。
【平山 果歩/2017年入庫】

会社データ

プロフィール

西中国信用金庫(『にししん』)は、地元の中小企業者や住民が会員となって、お互いに助け合い、お互いに発展していくことを共通の理念として運営されている相互扶助型の金融機関です。
1909(明治42)年5月の創業以来、地域とともに発展し、現在は山口県内(下関市・山陽小野田市・宇部市・山口市・岩国市を中心に50店舗)、および島根県内(4店舗)で金融サービスを提供しています。

『にししん』は、地域密着を基本とし、地元のお客様からお預かりした大切なご預金を、地元で資金を必要とするお客様にご融資することで、事業や生活の繁栄のお手伝いを行い、地域経済の持続的発展に貢献しています。

また、主要な取引先である中小企業のお客様に対しては、経営支援・相談サービスの充実をはじめ、ビジネスチャンスの提供などを目的とした「山口県しんきん合同ビジネスフェア(山口県下3金庫)」の開催など、金銭面だけでなく生きた支援に積極的に取り組んでいます。

さらに、金融機能の提供にとどまらず、文化、環境、教育といった面も視野に入れ、広く地域社会の活性化に取り組み、地域に根ざした活動をしています。

『にししん』役職員全員が、このような地域経済の発展に貢献できることをやりがいに感じながら、金融のプロとしての知識向上、顧客対応のレベルアップに日々努力しています。

事業内容
預金、融資、内国為替、外国為替、その他金融機関に付随する業務
本社郵便番号 750-0016
本社所在地 山口県下関市細江町1-1-8
本社電話番号 083-223-4933
設立 1909年5月
出資金 22億4,310万円
常勤役職員 560名
預金積金残高 5,119億円(2020年3月)
貸出金残高 2,696億円(2020年3月)
事業所 本店、支店・出張所(54店舗)
代表者 村上 幸男
営業地区 山口県全域、島根県(益田市、鹿足郡)、福岡県(北九州市)、広島県(大竹市)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.1年
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.7日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 10名 13名 23名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 10名 0名 10名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒750-0016
山口県下関市細江町1-1-8
西中国信用金庫
総務部人事グループ(担当:原田、石原)
URL http://www.nishichugoku.co.jp/
E-mail nishishin@titan.ocn.ne.jp
交通機関 JR山陽本線「下関駅」より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp88925/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
西中国信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ