最終更新日:2021/10/20

(株)森創

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • 機械
  • 機械設計
  • その他電気・電子関連
  • その他メーカー

基本情報

本社
愛知県
資本金
3,000万円
売上高
67億円(2018年12月期実績)
従業員
106名(2019年10月現在)
募集人数
若干名

パチンコ好き大募集!!私たちは柔軟な発想と開発型のモノづくりで、時代のニーズに応えたパチンコ盤面の役物を開発しています!(内々定までの所要日数:3週間)

  • 積極的に受付中

おしゃれなオフィスにお越しください! ★対面説明会は10/27(水) ★オンライン説明会は10/26(火) (2021/10/20更新)

PHOTO

(株)森創の採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

是非一度会社説明会におこしください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

<今後の説明会 日程>
10/26(火) 13:30~15:00(オンライン)
10/27(水) 13:30~15:30(対面)
10/28(木) 13:30~15:00(オンライン)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
デザインや演出の企画から設計、製造まで、トータルなモノづくりを追求するのが、森創の“パチンコクリエイター”。誰もがパチンコが大好きです。
PHOTO
スタイリッシュな雰囲気の本社研究棟は快適そのもの。自由な発想でクリエイトができる環境が、当社の開発・製造の中核拠点です。

“パチンコクリエイト”遊び心とクリエイティブな好奇心が仕事の原動力!

PHOTO

さまざまな樹脂部品、パーツを駆動する機構部品、電子基盤などによって構成されるセンター役物は、パチンコ台の顔ともいえる製品です。

森創は、パチンコの楽しさや面白さを創る企業として、パチンコ台の役物などの企画デザイン・開発・製造をトータルに手がけています。

【役物ってなに?】
役物とは、盤面に取付けられたセンター飾りやサイドランプ、アタッカーなどのこと。最近では盤面全体を覆う大掛かりなものが増え、また液晶と連動して各部の動きや光による演出でリーチの期待を盛り上げるなど重要な役割を果たしています。

【多数ある大手パチンコメーカとの仕事】
当社では、さまざまなアニメやキャラクターをテーマにした人気機種の役物を手がけていますが、メーカーからの依頼は、詳細な仕様までいただくこともあれば、キャラクターやコンセプトだけというケースもあります。デザインやパチンコ最大の魅力である遊戯性を高める演出を、当社が企画するということも多いのです。

【アニメやゲームの世界観を表現するアイデア】
イメージを膨らませるためにマンガやアニメのDVDから情報収集することも。ゲームやストーリーの世界観を十分に理解した上で、アイデアを役物のデザインや設計に落とし込み、パチンコ台の魅力を創り上げています。

【パチンコが好きな学生にとってやりがいのある仕事です】
当社は上記のような環境ですから、「パチンコが好きだから」という理由で入社してきた社員がたくさんいます。当社の事業発展を支えているのは、「パチンコ台をもっと面白く、楽しくしたい」「こんなパチンコ台を創りたい」という社員の遊び心とクリエイティブな好奇心です。

会社データ

プロフィール

1969年の創業以来、パチンコ盤面の役物の開発と設計、パチンコパチスロ機の木枠・筐体・特殊合板の製造販売、パチンコホール様向けセキュリティ商品の開発製造販売を行ってきました。
「時代の変化を敏感に捉え、その変化にあった発想や革新を実行していくこと」と「お客様思考」が会社発展の鍵であり、社会的使命であると思っております。
「創る」に重きを置いた、「開発」を主体とした当社で、あなたも発展・成長していきませんか?

事業内容
パチンコ盤面の役物の開発と設計、及び盤面全体のトータルデザインをはじめ、パチンコパチスロ機の木枠・筐体・特殊合板の製造販売を行っています。
メーカーから与えられた仕様に沿ってカタチにしていくのではなく、
時には漠然としたテーマから、みんなでアイデアを出し合い、
まだ世に出ていないようなアミューズメント性の高いデザインや演出、製品を
生み出していきます。

PHOTO

電子部品を作成している写真です。これが光りだすとワクワクしてきます。

本社郵便番号 481-0035
本社所在地 愛知県北名古屋市宇福寺村上39番地
本社電話番号 0568-21-3111
設立 1969年
資本金 3,000万円
従業員 106名(2019年10月現在)
売上高 67億円(2018年12月期実績)
事業所 ・MORISO 21_21 SIGHT.(愛知県北名古屋市)
・東京支店(東京都港区)
主な取引先 京楽産業.(株)、サミー(株)、(株)サンセイアールアンドディ、(株)三洋物産、(株)シンセイ、(株)大一商会、(株)高尾、タイヨーエレック(株)、(株)竹屋、豊丸産業(株)、(株)ニューギン、(株)オッケー、他パチンコパチスロメーカー多数
沿革
  • 1969年
    • メラミン製の木材を開発。それまで木で作られていたパチンコ台の枠材に、いち早くメラミンを採用。
  • 1972年
    • 他社に先駆けてNCルーターを導入。
  • 1977年
    • 遊技盤の製造に着手。
  • 1981年
    • 海外の生産拠点(インドネシア)を開拓。
  • 1997年
    • 新規事業部(第二開発室)を発足。
  • 1999年
    • 第二開発室より、福祉・リハビリ機器をリリース。福祉関連の展示会で大好評であった。
  • 2001年
    • 会社名を「森木工」から「森創」へと変更し、樹脂事業と筐体事業の2大組織を確立。
  • 2002年
    • 「東京分室」発足。
  • 2003年
    • ハイセキュリティ錠「MMロック」販売開始。
      「東京分室」を「東京支店」として本格的な関東拠点とする。
  • 2008年
    • 北名古屋市に開発・生産拠点「MORISO 21_21SIGHT.」を開設。
  • 2010年
    • 東京支店を墨田区「国際ファッションセンタービル」に移転。
  • 2014年
    • 本社を愛知県北名古屋市に移転。
  • 2018年
    • 「商品企画事業部」を発足。
  • 2019年
    • 東京支店を東京都港区「不二ビルディング新橋」に移転。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒481-0035
愛知県北名古屋市宇福寺村上39番地
管理部 竹内、近藤
TEL:0568-21-3111
URL http://www.moriso.jp
E-mail saiyo@moriso.jp
交通機関 名古屋鉄道 犬山線【西春駅】徒歩30分
名古屋高速道路 尾北線(一宮線)【西春出口】約5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp89346/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)森創を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ