最終更新日:2021/5/6

(株)マルタイ

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 食品

基本情報

本社
福岡県
資本金
19億8,963万円
売上高
85億6,500万円(2020年3月実績)
従業員
172名(2020年3月時点)
募集人数
若干名

棒ラーメン・皿うどんでお馴染みの「味のマルタイ」!九州のソウルフードを私たちと世界へ広めよう!

■マルタイからのお知らせ■ (2021/04/16更新)

PHOTO

就職活動中の皆さん、弊社にご興味をお持ちいただきありがとうございます!
弊社2022年度採用説明会は終了いたしました。
今後追加開催など決まった際にはマイページへメッセージをお送りいたします。

会社紹介記事

PHOTO
1960年(昭和35年)会社設立以来、『味のマルタイ』を掲げ、“味”にこだわり抜いてきました。九州に根付くソウルフードとして、愛される商品作りを目指しています。
PHOTO
工場内には、約60年の歴史を感じさせるパッケージがズラリ。工場見学も行っており、こだわりの商品ができあがるまでの工程を覗くことができます。

『味のマルタイ』というブランドを受け継く誇りが、仕事のやりがいに。

PHOTO

マルタイは設立から60年を過ぎました。次の新入社員の方は約40年働いてくれたら、100周年を経験できるんですよ。100年続く会社を一緒に作っていきたいです。

■美味しさに“絶対的自信”。社員一人ひとりが誇りを持って働いている会社です。
1959年(昭和34年)、即席棒状ラーメンの元祖として当社の主力商品である『棒ラーメン』が生まれました。福岡、九州だけでなく全国の皆さまから『棒ラーメンのマルタイさんね!』と呼んでいただけるほど、ロングセラーを続けております。おかげさまで、棒状ラーメンの分野では全国でもシェアNo,1を誇っています。また、次いで登場した「長崎皿うどん」も、全国の皆さまにご愛顧いただいており、こちらもシェアNo,1をしめています。
『味のマルタイ』
当社の確かなブランド力は、その“味”へのこだわりにあります。特にスープにはこだわりを持っており、他社様のインスタントラーメンでは約20種ほどのスパイスを使用されていると聞きますが、当社はその倍の約40~50種を使用。こだわり抜いた商品開発が、愛され続けている理由だと思っています。
当社の社員は、自社の商品を“ソウルフード”と言って愛着を持っている方ばかりです。好きだからこそ、多くのお客さまへ売って喜んでもらえるやりがいもあるし、新しい商品を生み出す商品開発のやりがいも感じられる。お客さまに親しんでいただいている商品に携わっていける喜びや誇りを、一人ひとりが感じながら働いています。

■今日一日の仕事に“感謝して・真心をこめて・皆んなと協力して”はたらく
創業者である藤田 泰一郎が掲げた社訓です。
マルタイという会社が60年以上続いているのも、お客さまに支持いただいているからこそ。お客さまに感謝を持って働き、真心を込めて美味しい商品を生み出し、真心を込めて売っていく。そして、独りよがりで頑張るのではなく、皆んなと連携をとって、協力し合いながらはたらく。
これがマルタイのベースになっています。
200名ほどの会社ですので、Face to Faceで顔を付き合わせ、コミュニケーションを大事にする会社でありたい。そういった意識を社員全員で共有しています。それもあってか、会社の雰囲気は非常に和気あいあいとした、明るい環境だと思います。
これから20年、30年と『味のマルタイ』というブランド力にさらに磨きをかけ、お客さまに笑顔をお届けする商品を作り続けていくことが我々の使命です。新しく入社する方には、九州を代表するブランド商品を全国へ、そして海外へとお届けする原動力となれるような人材を求めています。

会社データ

プロフィール

1960年(昭和35年)の設立以来、即席めんのパイオニアとして、数多くの方に愛される商品づくりにこだわってきた(株)マルタイ 。「味のマルタイ」を掲げており、こだわり抜いた「めん」「スープ」「かやく」そして「調味油」に至るまで、創業者である藤田 泰一郎の想いを受け継ぎ、“味”の追求をし続けています。特に味の決め手である「スープ」に関しては、外部発注をせず、すべて自社工場にて生産し、“味”の品質維持を徹底しています。

古き良き伝統を守る会社でありながら、従業員の声が通りやすい環境づくりにも力を入れています。本社オフィスは部署間の仕切りがなく、部署間での風通しが良いことが特徴です。また、社長との距離が近いのも当社の特徴です。社長室のドアも普段は開けっ放し。ふらっと社長がオフィスに入ってきて、「今日どこに飲みに行こうか?」みたいな会話も日常の風景です。
こういった風通しの良さもあり、社員からの「これをやってみたいです!」といった声は、実現に向けて会社全体で背中を押す環境がここにはあります。
「マルタイの商品が好きだ」
「興味があることは、チャレンジしてみたい」
「自分で考えたことを実行したい」
そういった方は、ぜひ当社で“やりたいこと”を実現してみませんか?

事業内容
即席棒状めん、即席袋めん、即席カップめん、油揚げやきそば(長崎皿うどん)
ほか、菓子などの製造・販売を行っています。
マルタイの長年積み重ねた商品開発のノウハウで、数々のロングセラー商品を生んでいます!

【取扱い商品】
○棒ラーメン
マルタイラーメン、屋台とんこつ味棒ラーメン、博多とんこつラーメン、熊本黒マー油とんこつラーメン、長崎あごだし入り醤油ラーメン、鹿児島黒豚とんこつラーメン、宮崎鶏塩ラーメン、佐賀牛塩ラーメン、大分鶏がら醤油ラーメン、北海道札幌味噌ラーメン 他

○皿うどん
長崎皿うどん、太麺皿うどん、皿うどん白湯風味、皿うどん醤油風味、パリパリサラダ麺、業務用皿うどんめん 他

○カップめん
長崎ちゃんぽん、高菜ラーメン、味よか隊とんこつラーメン博多、味よか隊とんこつラーメン熊本、味よか隊とんこつラーメン鹿児島、元祖長浜屋協力豚骨ラーメン他

○袋めん
屋台ラーメンとんこつ味、本場の味九州博多長浜ラーメン、本場の味九州長崎ちゃんぽん麺、ラーメン「これだ」、一幸舎監修豚骨ラーメン 他

○その他
カップしるこ

PHOTO

2013年(平成25年)に竣工した新工場・本社事務所。本社事務所では、『部署間の垣根をなくそう』と、同じフロアで様々な部署が机を並べて仕事を行っています。

本社郵便番号 819-0193
本社所在地 福岡県福岡市西区今宿青木1042番地1
本社電話番号 092-807-0711
創業 1947(昭和22)年5月
設立 1960(昭和35)年6月1日
資本金 19億8,963万円
従業員 172名(2020年3月時点)
売上高 85億6,500万円(2020年3月実績)
事業所 ■本 社
福岡市
■営業所
福岡市、広島市、大阪市、名古屋市、東京都
■工場
福岡市、佐賀県唐津市
代表者 代表取締役社長 見藤 史朗
上場証券取引所 福岡証券取引所
CSR活動 マルタイでは社会貢献活動の一環として自然災害時の義援活動を行っています。
2016年に起こった熊本地震では、被災地への食糧支援として当社製品の提供を行いました。また、当社の熊本関連の商品の売り上げを義援金として寄付しました。
2017年の九州北部豪雨災害では当社製品(カップ麺)の提供を行いました。
また、朝倉市・朝倉郡の農業活性化の一助となるように開発された、福岡県産ラー麦を100%使用した、新商品の販売を行い、売り上げの一部を義援金として寄贈しました。
これからも九州で活動を続ける企業として被災の状況に応じた支援を実施してまいります。
また、CSR活動の一環として、食育協力のため 
SAGAものスゴフェスタ2019にブース出展をいたしました。
沿革
  • 昭和22年(1947年)
    • 5月 福岡市中央区高砂町で製めん業開始
  • 昭和34年(1959年)
    • 11月中華めんの即席化に成功「即席マルタイラーメン」として製造販売を開始(即席棒状ラーメンの元祖)
  • 昭和35年(1960年)
    • 6月 法人組織に改組、(株)泰明堂を設立、福岡営業所開設
      9月 福岡市西区に福岡工場を竣工
  • 昭和36年(1961年)
    • 2月 東京営業所開設
  • 昭和37年(1962年)
    • 8月 大阪営業所開設
  • 昭和38年(1963年)
    • 3月 広島営業所開設
      12月 販売部門を分離し(株)マルタイを設立
  • 昭和39年(1964年)
    • 5月 油揚げタイプの即席袋めん生産開始
  • 昭和40年(1965年)
    • 1月 (株)佐賀泰明堂を設立
      7月 福岡工場に研究室を新設
  • 昭和41年(1966年)
    • 1月 新工場(現佐賀工場)竣工
      9月 佐賀工場、日本農林規格(JAS)認定工場となる
  • 昭和44年(1969年)
    • 8月 即席袋めん「屋台ラーメン」発売、(九州とんこつ味スープの即席化第1号)
  • 昭和50年(1975年)
    • 2月 (株)泰明堂が(株)佐賀泰明堂を吸収合併
      8月 即席カップめん生産開始
  • 昭和51年(1976年)
    • 7月 (株)マルタイが(株)泰明堂を吸収合併し、商号をマルタイ泰明堂(株)とする
      9月 即席カップめん「長崎ちゃんぽん」発売
  • 昭和54年(1979年)
    • 7月 油揚げやきそば「長崎皿うどん」発売
  • 昭和55年(1980年)
    • 5月 本社を福岡市西区周船寺に移転
  • 昭和58年(1983年)
    • 3月 半生めん工場を竣工
  • 昭和63年(1988年)
    • 10月 周船寺社屋落成
  • 平成2年(1990年)
    • 8月 即席カップめん「高菜ラーメン」発売
      12月 商号を(株)マルタイに改め、CIマークを制定
  • 平成5年(1993年)
    • 9月 佐賀工場に揚げめんラインを設置、「長崎皿うどん」製造開始
  • 平成7年(1995年)
    • 9月 株式を福岡証券取引所に上場
  • 平成22年(2010年)
    • 9月 サンヨー食品(株)へ袋めん(長崎皿うどんを除く)の製造を委託
      10月 設立50周年記念誌刊行
  • 平成25年(2013年)
    • 1月 福岡営業所、福岡工場を福岡市西区周船寺から福岡市西区今宿青木に移転 
      5月 「マルタイラーメン楽天市場店」開店
  • 令和元年(2019年)
    • 9月 棒ラーメン60周年、皿うどん40周年を記念し、「棒エバーキャンペーン」を実施
  • 令和2年(2020年)
    • 2月 Makuake BO-RAMENプロジェクト始動
      9月 マルタイ60周年を迎える
      11月 「11月11日=棒ラーメンの日」と日本記念日協定に認定される
         Makuake BO-RAMENクラウドファンディング開始
         (応援購入総額500万円にも達した。目標金対比1,705%)
         マルタイ公式Twitter開設
  • 令和4年(2022年)
    • 3月 佐賀に新工場新設予定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.9年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 4名 9名
    2018年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)マルタイ
総務部 帆足(ほあし)
TEL:092-807-0711
URL http://www.marutai.co.jp/
E-mail saiyo@marutai.co.jp
交通機関 西鉄バス 生の松原団地南バス停 徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp90365/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)マルタイと業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)マルタイを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】西部ガスグループ

トップへ