最終更新日:2021/10/14

社会福祉法人福陽会

  • 正社員

業種

  • 福祉サービス
  • 教育
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都
資本金
社会福祉法人の為非公開
売上高
社会福祉法人の為非公開
従業員
300名
募集人数
1~5名

秋採用【内々定までの日数2週間以内】職員がイキイキと働ける環境!★資格取得支援★キャリアアップ制度で意欲アップ★有給消化率90%★法人設立以来賞与4.95か月

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 社会福祉法人福陽会 (2021/10/14更新)

PHOTO

社会福祉法人福陽会の田村です。数ある就職選択肢から当法人を閲覧していただきありがとうございます。2022年新卒は現在2名採用が決まっております。

福祉・高齢者介護に少しでも興味がある方、人の役に立つことにやりがいを感じる方、お年寄りの生活を支援したい方等々、まずはお問い合わせください。

※説明会、採用選考はリモートでも行っております。ご不明なこと等ありましたら、お問い合わせください。
※昨今のコロナウィルス拡大防止に向けて、説明会の実施時には手洗い・消毒・マスク着用等していただき、施設見学に関しては状況に応じて割愛させていただく等対応を変更させていただく場合がございます。

問い合わせ 田村 042‐597‐5515(第3サンシャインビラ)  

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ユニット式で個室対応が可能な第3サンシャインビラ。ご利用者さんの「第二の我が家」として、細やかなケアに取り組んでいます。
PHOTO
ケアワーカー、看護師、生活相談員、管理栄養士、事務職員…。どの職員も心優しくて、何かあれば放っておけない気持ちの持ち主。新人指導もみんなで対応します。

利用者さん一人ひとりに思いやりを持って接せられる、心優しい方をお待ちしています

PHOTO

「『10年勤めて一人前』という祖父の言葉が座右の銘。逃げるのは簡単だけど、そこで踏ん張るからこそ成長できる」と語る第2サンシャインビラ施設長の佐々木さん。

福陽会は、福生市内を中心に、3つの特別養護老人ホーム等、地域密着の介護事業を展開。どの施設もゆとりのある理想的な施設に成熟しています。
それはケアワーカーの一人ひとりに「その人らしく生活できる環境づくり」という当法人の理念が浸透し、実践しているから。例えば、ある利用者さんから「久しぶりに麻雀をやりたい」というご要望がありました。そのような声を放っておけないのが、当法人の職員です。生活相談員やケアワーカーの企画や熱意により麻雀が実現し、今では施設の恒例行事となり、他の利用者の皆さんも開催を心待ちにしています。また、施設でお看取りをすることもありますが、お別れのときは、大勢の職員が玄関に並び、車のお見送りをしています。これはご家族から大変喜ばれることの一つです。毎日の暮らしでも最期のときも、温かく、思いやりの気持ちを持って接したいと、職員の気持ちを一つにして取り組んでいます。

このような姿勢は、職員同士でも行き届いています。新人の皆さんには所属チーム単位で先輩が指導に当たります。後輩思いの先輩ばかりなので、いろいろなアドバイスをしてくれると思います。最初のうちは、多くの情報に戸惑うこともあるかも知れませんが、仕事をするなかで、先輩からの思いやりであることに気づくはず。多くの先輩のアドバイスを通じて、多角的なモノの見方ができれば、あなたの成長に繋がります。
このように職場環境が楽しくやりがいもあるため、勤続10年以上の職員も多数活躍しています。一度、福陽会から離れても、また戻る方もいますし、私に至っては、福陽会ひと筋で32年!いい仲間に恵まれたことは、私の誇りです。

福陽会は規模や運営形態が異なる3つの特養の施設サービスをはじめ、在宅サービス、介護学院(人材育成)と様々な事業を行っています。そのため、福祉の最新情報を常に取り入れながら業務に臨め、自身の資格取得やキャリアアップに繋げることができます。私もケアワーカーからスタートし、生活相談員から現職へとキャリアアップしてきました。福陽会としても職員の意欲を支援していきます。
介護の仕事に関心があり、利用者さんの力になりたいという優しさと思いやりを持った方にぜひ仲間に加わっていただきたい。皆さんに会えるのを楽しみにしています。

(佐々木 和仁さん/第2サンシャインビラ施設長 1987年入社)

会社データ

プロフィール

1987年に福生市で初めての特別養護老人ホームを開設し、その後2つの特別養護老人ホームや多くの在宅サービスを展開してきました。地元の方や高齢者の方のニーズに応えるべく、職員一同心を込めたサービスに努めています。

事業内容
特別養護老人ホーム3箇所 デイサービスセンター 居宅介護支援事業所 在宅介護支援センター 高齢者マンション ヘルパーステーション 介護学院
本社郵便番号 197-0005
本社所在地 東京都福生市北田園1-53-3
本社電話番号 042-551-1703
設立 1986年12月2日
資本金 社会福祉法人の為非公開
従業員 300名
売上高 社会福祉法人の為非公開
平均勤続年数 約8年 2020年度
平均有給消化率 約90% 2020年度
月平均残業時間 2.5時間 2020年度
役員・管理者の女性の割合 役員(理事・監事):36%

管理者:64%
沿革
  • 1986年12月2日
    • 社会福祉法人福陽会 設立
  • 1987年11月26日
    • 特別養護老人ホームサンシャインビラ 開設
  • 1996年3月22日
    • 特別養護老人ホーム第2サンシャインビラ 開設
  • 1996年5月1日
    • 高齢者在宅サービスセンター加美 開始
      在宅介護支援センター 開始
      第2サンシャインビラショートステイ 開始
  • 2000年4月1日
    • 居宅介護支援事業所 ケアプランセンターサンシャインビラ 開始
  • 2003年5月1日
    • ヘルパーステーションサンシャインビラ 開設
  • 2003年9月2日
    • 訪問介護員ヘルパー2級養成事業(現介護学院サンシャインビラ) 開所
  • 2009年11月1日
    • 高齢者マンションサンシャインビラ(サ高住) 開所
  • 2012年7月1日
    • 特別養護老人ホーム第3サンシャインビラ 開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 2.5時間
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 42.3%
      (26名中11名)
    • 2020年度

取材情報

働く人が優しく、働きやすい環境が整っているからこそ介護という仕事が楽しい!
ここでしか得られないやりがいを、私たちが語ります!
PHOTO

先輩情報

利用者様とのコミニケーションを大切に
盛合千里
2015年入社
東京YMCA医療福祉専門学校
介護福祉科
特別養護老人ホーム 第2サンシャインビラ 
介護職 介護福祉士
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 190-0182
東京都西多摩郡日の出町平井2368-5
特別養護老人ホーム第3サンシャインビラ
電話 042-597-5515
アドレス daisuke.tamura@fukuyokai.or.jp
副理事長 田村大輔
URL http://www.fukuyokai.or.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp90960/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人福陽会と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人福陽会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ