最終更新日:2021/3/1

カネテック(株)

  • 正社員

業種

  • 金属製品
  • 機械

基本情報

本社
長野県
資本金
5億8,500万円
売上高
37億3,000万円(2020年3月 実績)
従業員
178名(男139名 女39名)
募集人数
1~5名

※理系学生必見 <短大生・高専生も活躍中>#開発#設計#製造#磁力#物理 磁力を用いた工作機器・産業機器の開発から製造・販売までを一貫して行える会社

合同企業セミナー/会社説明会につきまして (2021/02/22更新)

PHOTO

当社採用ページをご覧頂きありがとうございます。
まずはマイナビ2022よりエントリーをお願い致します。


以下の日程で、会社説明会を実施致します。
まずは、実際に社内を見学し、会社の雰囲気等を
感じ取ってもらえればと思います。
皆さんのご参加をお待ちしております!
(新型コロナウイルス感染対策として少人数にて実施)

3/04(木)、3/09(火)、3/12(金)、3/16(火)
3/18(木)、3/23(火)、3/25(木)、3/30(火)
いずれも、13:30~15:00予定


カネテックは、磁力が生み出す不思議な魅力に着目し、創業以来70年近くにわたりマグネット応用機器の総合メーカーとして数多くの商品を開発を行っています。
長年培ってきた独自のマグネット応用技術は、工作機械や産業ロボット、食品・化学、さらには環境の分野など、幅広く皆様のご支持をいただいております。。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
緑溢れるオフィスや工場内の美化、作業環境の改善を目指す「美化運動」を推進する同社。社員が一丸となり、より良い職場づくりに取り組んでいる。
PHOTO
創業以来70年にわたりマグネット応用機器の総合メーカーとして数多くの商品を開発。本社1階の展示ブースには、カネテックの商品が多数展示されている。

あらゆる産業に応用できるマグネットは、可能性の宝庫!

PHOTO

「当社の製品は、『マグネットをいかに使うか』というアイデアが勝負。みなさんの柔軟な発想で、マグネットの可能性に挑戦してください」と語る、山木社長。

『マグネット応用機器』とは、どんなものでしょう。簡単にいうと、鉄を引きつけたり反発する「磁力」を使った機械のこと。鉄の物体を固定したり、吸着して搬送するといった技術は、工作機器・産業機器の分野に広く活かされています。実は当社の製品は、皆さんの身近な生活にも役立っているんですよ。例えば、環境リサイクル分野で活躍している、アルミ缶やスチール缶を選別する装置。一方食品分野においても、製品加工の工程でとても微細な鉄分やステンレスなどの異物を取り除く機械も開発しています。

当社の最大の特徴は、開発や設計から製造、販売、アフターサービスまでを一貫して自社で行っているという点です。その中で培った独自技術を糧に、数百にのぼる自社ブランド製品を世に送り出してきました。自分のアイデアが形となってお客様のもとへ渡り、やがて世の役に立つ。作って終わりではなく、そのすべてのプロセスを見届けることができる。そんな喜びを味わっていただけると確信しています。

磁力の性質を応用して、いかに製品に結びつけるか。アイデア次第で、マグネットには無限の可能性が秘められています。近年脚光を浴びる電気自動車産業、または農業・林業といった分野における新たなニーズも模索中です。最後まで諦めずやり遂げる気概のある方、探究心や主体性を持った方、私たちと一緒にマグネットの新たな可能性を切り拓いていきましょう!

代表取締役社長 山 木 勝

会社データ

プロフィール

想像してみてください。
お腹が空いたので、コンビニでおにぎりを買いました。
さて、みなさんは次にどうしますか?
おそらく何の疑いも無く、そのパッケージを空け、中のおにぎりを口にすると思います。
「もしかしたら中に異物が混入しているかもしれない」と考える人は、あまり多くないのではないでしょうか。

みなさんがこのように安心して食べ物を口に出来るのは、各食材メーカーさんが食品加工の間に必ず「異物を排除する工程」を含んでいるためです。
食品加工に使われる機械の中には「鉄」で出来ているものがあります。
そのため、機械の劣化などにより加工物の中に微量の鉄が入り込んでしまうことも、無いとは言えません。

そんなときに活躍するのが当社の技術です。
マグネットを応用して細かな鉄分やステンレスの分離排除を行う「サニタリーマグネット機器」を開発し、食品・薬品加工メーカーを中心に販売しています。
このように、カネテックの技術は、みなさんの身近に存在しています。

カネテックは開発から製造・販売にいたるまで、全て自社で行っています。
自分のアイデアが、その場で形になり、市場に受け入れられていく。
そんな臨場感あふれる喜びを味わえる会社です。

事業内容
マグネット応用機器 ― 産業界の様々な分野で、磁力を利用した仕事が行われています。

鉄を吸着して固定する!
吸着させた鉄を吊り上げる! 移動させる!
鉄と他の材質のものを分別する!

私たちは、マグネットの不思議な魅力を商品にかえて、その奥深さをさらに追求しています。

この分野においては、開発から製造・販売にいたるまで、一貫した体制を確立し、あらゆるお客様のご要望にお応えしています。さらに、グローバルな視野に立ち、KANETECブランドは、世界の工作機器・産業機器の分野で活躍しています。

PHOTO

カネテック製品、集合!   でも、ほんの一部です

本社郵便番号 386-1193
本社所在地 長野県上田市上田原1111
本社電話番号 0268-24-1111
創業 1949年10月
設立 1956年11月
資本金 5億8,500万円
従業員 178名(男139名 女39名)
売上高 37億3,000万円(2020年3月 実績)
事業所 本社工場/長野県上田市上田原1111
営業所/東京 大阪 名古屋 仙台 群馬 上田 広島 福岡
    海外営業部 環境機器営業部
関連会社 (株)マグネエース 
KANETEC U.S.A. CO.
沿革
  • 1949年
    • 企業組合上田鐘通を設立
  • 1954年
    • マグネット応用工具の製造開始
  • 1956年
    • 鐘通工業(株)を設立
      製品の販売開始
  • 1960年
    • 本社工場を現在地に移転、拡張
  • 1965年
    • 永久磁石による丸型チャックほか4件の特許を取得
  • 1968年
    • 造船、製鉄関係に大型マグネット応用機器で進出
  • 1969年
    • 全産業界に納入実績を持つに至る
      化学、食品、紛体関係に、大型マグネット応用機器で進出
  • 1971年
    • 産業廃棄物処理や、都市粗大ゴミ処理用の大型磁選機開発
  • 1974年
    • 営業部門が分離、(株)カネツーとなる
  • 1976年
    • リサイクル用マグネット機械を開発
  • 1980年
    • 都市ゴミよりアルミ缶等を回収するアルミ選別機を開発
      アメリカへKANETSU USAを設立進出
  • 1984年
    • 薄形永磁チャック、真空チャックを開発
  • 1990年
    • 発明協会の全国発明表彰でアルミ選別機が弁理士会会長賞受賞
      販売部門の(株)カネツーと合併
      新社屋完成
  • 1991年
    • 新社名「カネテック(株)」に改称
  • 1994年
    • 高性能マグネットを応用した食品・化学関連機器分野の製品に進出
  • 1996年
    • SI単位の磁束密度計テスラメータの開発・販売
  • 1998年
    • 歪み・たわみのある加工物をそのままの状態で固定吸着する電磁チャック『アクシム』を開発・販売
  • 1999年
    • 高速で安定した消磁性能を持つ『無接点式エレクトロチャックマスター・EHシリーズ』を開発・販売
  • 2000年
    • 非鉄・非金属材料対応チャック『プロメルタシステム』を開発し販売開始
  • 2003年
    • 世界初のバッテリー切換を実現したマグネットベース『モビティー』を製品化
      全く新しい磁気構造の開発による『新型永磁リフマ』を発売
      新市場としてホームセンターに進出
  • 2005年
    • 長年の販売実績とコンピューター磁界解析の追究から『新型電磁式吊下磁選機』を開発
  • 2006年
    • 永磁リフマが第31回発明大賞「発明功労賞」を受賞
      自社開発による切削加工用永電磁チャックEP-Qシリーズ販売を開始
  • 2007年
    • EP-Qシリーズの応用商品として5面加工機用永電磁ブロックEPBシリーズを販売開始
  • 2015年
    • 磁力調整機能付丸形永電磁チャックが長野県主催の「NAGANOものづくりエクセレンス2015」に於いて、認定企業、製品10社に選ばれる
  • 2017年
    • 経済産業省より地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」に選定される。

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒386-1193
長野県上田市上田原1111
カネテック(株)
管理部 田中
TEL:0268-24-1111 FAX:0268-24-1117
URL http://www.kanetec.co.jp/
E-mail soumu-jinji@kanetec.co.jp
交通機関 公共交通機関の場合
 JR上田駅より別所線に乗り換えて、赤坂上駅下車 徒歩5分
車の場合
 上田駅より約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp91365/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
カネテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

カネテック(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ