最終更新日:2021/4/6

長野興農(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 通販・ネット販売

基本情報

本社
長野県
資本金
8,000万円
売上高
81億円(2020年3月期)
従業員
200名(2020年3月31日現在)
募集人数
若干名

長野興農のオリジナル商品は、地元・長野県産の果物や野菜が主役です!

  • My Career Box利用中

採用担当からのお知らせ (2021/03/09更新)

PHOTO

●当社HPの採用情報ページがリニューアルしました●
この度、採用情報ページがリニューアルいたしました。
社員インタビューを始め、部署の紹介、2022年度採用の募集要項など
弊社をお知りいただくための情報を多数掲載しておりますので、
就職活動をするうえでの一助になれば幸いです。是非ご覧ください。

詳細は下記「採用情報」からお入りください。

長野興農 採用情報 https://recruit-naganokono.jp/



●オンライン会社説明会について●
当社ページへアクセスいただきありがとうございます。
3月下旬から4月上旬に予定しておりますオンライン会社説明会は、応募多数のため、定員を増加致します。応募をお待ちしております。



●当社ページにアクセスいただきありがとうございます♪●

★食品業界に興味がある方
★長野県で働きたい方

まずはエントリーをお願いします!

会社紹介記事

PHOTO
素材本来の味や香りを活かした多彩な製品を製造・販売。特に「信州まるごとりんごジュース」は長野県産の農産物を使用した製品の一番人気です。
PHOTO
お客様に安心・安全をお届けするため管理を徹底し、全社で「ISO9001」の認証を取得。長野・須坂・川中島の3工場で「FSSC22000」の認証を取得。

信州産の農産物を生かした、美味しくて安心・安全な製品をお客様に届けたい

PHOTO

私たちが人事担当です。皆様とお会いすることを楽しみにしています♪

【先輩社員の仕事内容】

【川中島工場 製造課 原料担当者】
私が所属する製造課は、原料・資材の受け入れ、計量、仕込み・調合、充填、パッケージング、梱包、設備機器(ライン)の洗浄およびラインの型換作業を行っています。そんな私たちがもっとも大切にすべきことは、安心・安全を含む製品の品質を守ることだと思います。お客様の口に直接入る【食品】を手掛ける重責を強く自覚しつつ、ダブルチェック等の確認作業を入念に行い、どんな作業も緊張感をもって取り組むよう心掛けています。また、私たち原料担当は5人1班のチーム制で動いており、原料の発注は業務課、調合後の品質チェックは品質管理課が担当しており、部内外との協調・協力が求められます。その点当社は、職務に対する厳しい姿勢は貫いても、全体的にアットホームな雰囲気なので連携もスムーズです。何より仲間と共に製品を生み出す喜びが感じられるのは嬉しいですね。
今後は製造担当として、自社製品もOEM製品も、全製品の全製造工程を完璧にこなせるレベルになりたいです。そして十分に経験を積んだ後には、何らかの形で新商品の開発にも携わってみたいです。

【営業部 開発課 南澤真紀さん】
私の所属する営業部開発課は、新製品の開発、試作、設計等を主な業務としています。私は長野県北信地域で70年以上前から栽培されている伝統野菜で、唐辛子の様な辛さに、ピーマンの様な果肉を持ち合わせているのが特徴の野菜「ぼたんこしょう」を使用した「ふるさとのぼたんこしょう入りなめ茸」の開発を担当しました。2012年度から弊社関連会社の農場にて野菜の栽培試験を開始し、そこで栽培適性が確認されたぼたんこしょうを使用した新製品の開発を行うことになりました。原料の加工方法や試作の検討を何度も繰り返し、製品化となりました。
ぼたんこしょうの栽培試験から製品化まで3年かかり、時間も苦労も多くかかりましたが、新製品を開発する一連の流れに携わり、長野興農らしい製品の開発をすることができました。
試行錯誤を繰り返しながらも製品化にこぎつけたので特に思い入れの強い製品です。製品化された時の満足感は何度味わってもうれしいものです。今後も、安心・安全な農産物を生かした長野興農らしい製品作りに携わっていきたいと思います。

会社データ

プロフィール

当社はJAグループが母体となり設立された会社です。

◆地域経済の発展に貢献し、消費者と生産者の架け橋になることを目指しています
豊かな自然の中で育った長野県産農産物を中心に、
素材のおいしさと安全・安心を第一に考えて製品作りをしています。
「長野の魅力を全国にお届けしたい」それが私たちの願いです。

◆和やかな雰囲気の職場
創立50年以上の企業なので、大先輩から20代の若手まで幅広い年齢層の社員がいます。
そんな中でも、世代間の壁はなく、新人も上司に遠慮せず意見が言える雰囲気。
悩んだときも気兼ねなく相談できます。

食品メーカーは安全・安心が重要な業種です。
目の前のことを着実・丁寧にできるタイプの方、
意欲のある方を求めています!

事業内容
【事業内容1】
自社ブランドの野菜・果実飲料、レトルト飲料、なめ茸・山菜加工品、食品の開発・製造・販売
【事業内容2】
大手食品メーカーのOEM(相手先ブランド製品の製造)生産


【主な自社ブランド商品】
■野菜・果実飲料
りんごジュース(信州まるごとりんごジュース、信州シナノスイートりんごジュース、信州シナノゴールドりんごジュース、信州秋映りんごジュース、ほか)
トマト&野菜ジュース(信州まるごとトマトジュース、コーノートマトジュース、信州野菜ジュース、信州まるごととまととりんご、ほか)
その他果実飲料(信州まるごとプルーンジュース、信州まるごとピーチジュース、はち3つ&プルーンぶどうミックスほか)
レトルト飲料(コーノー烏龍茶、ほか)
■なめ茸・山菜加工品(ふるさとの茸めしの素、信州まるごとなめ茸60%、ほか)
■食品(極豆<花まめ・黒まめ>、信州プルーンエキス、ほか)

※日本で初めて酸化防止剤(ビタミンC)無添加のりんご混濁果汁製造方法を実用化させたことで、多品種のりんごを使用しそれぞれの味わいを生かした商品を作ることができます。

※信州まるごとトマトジュースはトマトを一番おいしい旬の時期に収穫・搾汁して缶に詰める「シーズンパック製法」を採用しています。

PHOTO

2本の青い直線は千曲川と犀川、緑色の曲線は肥沃な大地で育った大樹、そして赤い丸は豊かな恵みの農産物を表し、全体でアルファベットのnとk(社名頭文字)を表します。

郵便番号 381-2206
所在地 長野県長野市青木島町綱島765-2
電話番号 026-228-1236<総務企画部>
代表取締役社長 佐藤 正彦 (さとう まさひこ)
設立 1964年(昭和39年)6月9日
資本金 8,000万円
従業員 200名(2020年3月31日現在)
売上高 81億円(2020年3月期)
事業所 ■川中島工場/長野県長野市青木島町綱島765-2
■長野工場/長野県長野市差出南1-11-1
■須坂工場/長野県須坂市大字野辺2067
■東京支店/東京都新宿区四谷4-32-1 吉岡ビル2階
■大阪営業所/大阪府大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場内
主要取引先 全国農業協同組合連合会、全国農業協同組合連合会長野県本部、(株)伊藤園、サントリー食品インターナショナル(株)、味の素株式会社、(株)サンヨーフーズ、雪印メグミルク(株)ほか(順不同)

★上記のほか、オンラインショップ(直販・楽天市場)を通じて、消費者のみなさまに商品をお届けしています
沿革
  • 1964年6月
    • 資本金300万円にて、長野市大字下駒沢1262番地(現在地名変更により金箱)に設立
      長水農工利用農業協同組合連合会ふるさと工場内に本社を置く
  • 1965年7月
    • 安茂里に建設していた長野工場が完成し、主力を移す
  • 1965年11月
    • エノキ茸の加工を開始する
  • 1966年6月
    • 本社を長野市大字安茂里2221番地に移す
  • 1967年
    • 大型機械の導入でジュース製造を開始
  • 1975年
    • トマト・りんごの加工製造施設を大規模に整備
  • 1988年
    • 須坂工場棟完成
  • 1990年
    • 酸化防止剤(ビタミンC)無添加のりんご果汁製造方法を日本で初めて実用化に成功
      東京営業所(東京都池袋)を開設
  • 1994年
    • 創立30周年を迎える
      大阪営業所(大阪市福島区)を開設
  • 1994年11月
    • 農産物の生産・販売、栽培方法・種苗の研究開発等を目的とした子会社(有)農工を設立
  • 1996年4月
    • ソフトパウチ飲料製造設備導入
  • 1999年4月
    • 長野市青木島町にペットボトル飲料製造事業導入
  • 2005年3月
    • 米糖化液の製法特許取得
  • 2005年6月
    • 長野工場第三工場飲料ライン HACCP承認取得
  • 2006年11月
    • ピーチジュース 農林水産大臣賞受賞
  • 2007年1月
    • 川中島工場飲料ライン HACCP承認取得
  • 2007年11月
    • ISO9001:2000認証取得
  • 2008年2月
    • 第3回信州イノベーション大賞 地産こだわり賞受賞(信州りんごジュース)
  • 2010年5月
    • 本社機能を川中島工場に移転
  • 2011年8月
    • 須坂工場で新たなビン飲料ライン導入
  • 2013年10月
    • ISO9001:2008認証取得
  • 2013年12月
    • FSSC22000認証取得
  • 2014年
    • 創立50周年を迎え、記念式典を実施
  • 2016年
    • 信州プルーンコンポート シラップづけ 農林水産大臣賞受賞
  • 2019年
    • 自社ブランド「Grin a Grin」を新設。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.4時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒381-2206
長野市青木島町綱島765-2
長野興農(株)
総務企画部 総務企画課 採用担当 塩原・佐藤
TEL:026-228-1236
FAX:026-228-8258
受付時間/8:10~17:10(土・日・祝祭日・弊社休業日を除く)
URL https://www.naganokono.co.jp/
E-mail n-saiyou@naganokono.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp91434/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
長野興農(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ