最終更新日:2020/11/13

  • 上場企業

(株)宇徳【東証一部上場】

業種

  • 物流・倉庫
  • 海運
  • 設備工事
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
21億5,530万円
売上高
【単体】391億4,600万円 【連結】542億7,100万円 (2020年3月期)
従業員
【単体】 392名 【連結】1,903名 (2020年3月31日現在)
  • 業種 物流・倉庫、海運、設備工事、陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 21億5,530万円
  • 売上高 【単体】391億4,600万円 【連結】542億7,100万円 (2020年3月期)
  • 従業員 【単体】 392名 【連結】1,903名 (2020年3月31日現在)

「モノを動かし、ミライをつくる。」

会社紹介記事

PHOTO
高速道路の橋桁や発電所内の大型設備など、特殊な重量物の輸送、設置には綿密な計画が必要。CAD操作や強度計算といった理数系の知識を生かすことができます。
PHOTO
明治時代に創業し港湾運送を中心とした貨物輸送で日本の経済成長に貢献。創業130年を迎える現在も時代の変化をいち早く察知して質の高いサービスを提供しています。

130年の歴史の中で培われた技術力があります

PHOTO

「港湾」「物流」「プラント」3事業の人材とノウハウの連携による総合力で、安全で付加価値の高いサービスを提供し続けています。

当社は、1890年(明治23年)に横浜で創業し、1906年には「横浜税関貨物取扱免許人」の資格を取得。輸出入貨物全般を取り扱うなど「港湾運送の宇徳」としての基盤を着実に築き上げてきました。
1951年には京浜港において国内で最初の港湾運送事業免許を取得。
1980年には建設業者としても認可され、大型設備機械の輸送から設置工事まで、一貫して請け負うことができるようになりました。
現在は、以下の3つの事業を柱とするさまざまなサービスを世界を舞台に展開。
2011年4月には国際コンテナターミナル(株)と合併し、港湾総合事業会社として新たなる一歩を踏み出しました。
2016年10月には(株)ジャパンエキスプレスより一部事業を譲り受け、物流事業の拡大を推し進めています。

■港湾事業
東京、横浜、千葉の主要港を中心に、コンテナ船、自動車専用船、重量物船の海上輸送の手配から港湾荷役、海陸輸送、指定場所への輸送までを一貫体制で実現しています。国際コンテナターミナル(株)と合併した2011年4月からは、東京・大井埠頭、横浜・本牧埠頭のコンテナターミナルオペレーション業務を開始し、事業規模は飛躍的に拡大しました。

■物流事業
大量の貨物、冷凍・冷蔵食品、超重量物をはじめ、あらゆる荷物を安全・確実に輸送します。国際輸送においても中国、東南アジア、北米などの現地法人を拠点に、質の高いサービスを行っていますが、近い将来、新興国でのシェア拡大と、サードパーティーロジスティクスを含めた未開拓分野への進出を実現したいと考えています。

■プラント事業
火力・原子力発電所や石油プラントの大型設備機械、高速道路や鉄道の構造物など、超重量物の輸送から据付、設置、メンテナンス、解体まで一貫して手がけています。現在は、国内でのメンテナンスサービスの拡充を進める一方、シンガポールを拠点として東南アジアでの事業拡大を図っています。

会社データ

事業内容

PHOTO

京浜港を代表するターミナルオペレーターとして、コンテナ荷役作業計画の立案や作業指示を高性能なシステムにより運営している。

・港湾運送事業
・海上運送事業
・一般貨物自動車運送事業
・貨物利用運送事業
・倉庫業
・通関業
・建設業
・不動産業
本社郵便番号 231-0007
本社所在地 横浜市中区弁天通6-85 宇徳ビル
本社電話番号 045-201-6582
創業 1890(明治23)年3月
設立 1915(大正4)年12月
資本金 21億5,530万円
従業員 【単体】 392名
【連結】1,903名
(2020年3月31日現在)
売上高 【単体】391億4,600万円
【連結】542億7,100万円
(2020年3月期)
経常利益 【単体】12億6,000万円
【連結】31億円
(2020年3月期)
自己資本比率 【連結】73.8%(2020年3月期)
企業理念 1.顧客のニーズと時代の要請に沿った高品質なサービスの提供を通じ社会に
 貢献し、企業価値の向上を目指します。

2.社会規範と企業倫理に則った透明性の高い経営を行い、チャレンジ精神
 豊かな人間性を尊ぶ企業を目指します。

3.全ての事業領域での安全確保の徹底と環境保全に努めます。
事業所 本社/横浜市中区
拠点/神奈川、東京、茨城、福島、新潟、宮城、青森、大阪
平均勤続年数 17年1ヵ月(2020年3月31日現在)
関連会社 宇徳トランスネット(株)
宇徳ロジスティクス(株)
九州宇徳(株)
宇徳プラントサービス(株)
宇徳港運(株)
ターミナル・エンジニアリング(株)
宇徳ターミナルサービス(株)
宇徳流通サービス(株)
(株)宇徳ビジネスサポート
アジアカーゴサービス(株)

UTOC AMERICA,INC.
ASIA UTOC PTE.LTD.
UTOC ENGINEERING PTE. LTD.
UTOC(THAILAND)CO.,LTD.
宇徳物流(天津)有限公司
UTOC PLANT CONSTRUCTION SDN.BHD
UTOC MULTIPACK MYANMAR CO.,LTD.
平均年齢 42歳3カ月(2020年3月31日現在)
子育て支援 「神奈川県子供・子育て支援推進条例に基づく認証制度」により 子育てと仕事の
両立がし易い会社であると認められました。
産後も復職される方が多く、働きやすい制度が整った職場です。
沿革
  • 1890年(明治23年)
    • 宇都宮徳蔵が「宇都宮徳蔵回漕店」を横浜に創業
  • 1949年(昭和24年)
    • 商号を「宇徳運輸(株)」と改める
  • 1962年(昭和37年)
    • 東京証券取引市場第二部に上場
  • 1980年(昭和55年)
    • 創業90周年、東京証券取引所市場第一部に上場
  • 1986年(昭和61年)
    • アメリカに現地法人を設立
  • 1988年(昭和63年)
    • タイに現地法人を設立
  • 1989年(平成元年)
    • シンガポールに現地法人を設立
  • 1995年(平成7年)
    • 中国に合弁事業として鉄宇国際運輸(天津)有限公司を設立
  • 2001年(平成13年)
    • プラント事業部門ISO9001の認証取得
  • 2006年(平成18年)
    • (株) 商船三井の連結子会社となる
      ハノイ(ベトナム)に駐在員事務所を設立
  • 2007年(平成19年)
    • 商号を「(株) 宇徳」と改める
  • 2009年(平成21年)
    • 上海(中国)に駐在員事務所を設立
  • 2010年(平成22年)
    • 創業120周年を迎える
  • 2011年(平成23年)
    • 国際コンテナターミナル(株)と合併
  • 2015年(平成27年)
    • 創業125周年を迎える
  • 2016年(平成28年)
    • (株)ジャパンエキスプレスより一部事業を譲り受ける
  • 2018年(平成30年)
    • アジアカーゴサービス(株)が子会社となる
      ミャンマーに合弁企業UTOC MULTIPACK MYANMAR CO.,LTD.を設立
  • 2020年(令和2年)
    • 創業130周年を迎える
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 17年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 8.4日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2020年
    • 2.4%(83名中2名)

※2020年10月1日現在

取材情報

ダイナミックな超重量物の運搬を支えるのは、細部にまで気を配る綿密な計画力
経験とともに、じわじわと面白さが分かってくる宇徳の仕事とは?
PHOTO

先輩情報

立派なフォアマンになることが目標です
K.K
2018年入社
港湾カレッジ
物流情報科 卒業
港運部 船舶チーム
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)宇徳【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)宇徳【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ