最終更新日:2021/10/1

(株)ナウプロダクション

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ゲームソフト
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

どこだってゲームは作れる!

I・R(プランナー)
2020年
法政大学
デザイン工学部システムデザイン学科
企画書・仕様書の作成

現在の仕事内容

主にゲームの仕様書を作っています!
仕様書を作るときは色々なことを考えなければいけません。
「ここでAボタンを押したらどうなるのか」「条件や分岐はあるのか」
「音やエフェクトは出すのか」など、隅から隅まで考えて、書いて、描いて、具現化していきます。
これは裏を返せば「色々なことを任されている!」とも言えます。
もちろん、一人で抱え込まず、迷ったら周りに相談することで解決できるのがチーム開発です。
今はリモートワーク中なので、グループ通話でコミュニケーションを取ってます。
チーム全員通話を繋ぎっぱなしなので、聞きたいことはすぐ聞けたり、誰に聞いて良いか分からなくても全員が聞いてるのでとりあえず話せば誰かが反応してくれたりと想像以上に円滑に仕事ができています。
リモートワークが原因で開発が遅れるといったこともないので、かれこれ半年近くこのワークスタイルが続いてます。
全く別々の場所にいる人達と、一つのゲームを作っていくのって、なんか面白くないですか?


今の仕事のやりがい

実際に動いているゲームがどんどん出来上がっていくと、とてもワクワクするし、
自分が考えた仕様が反映されていると感慨深くなります!
やはりプロに囲まれて仕事をするので、ゲームに対する考えが今までの自分にはない視点であることが多く、それらを一つ知るたびに大きく刺激されるのが、仕事をする上でのモチベーションになってます。
また、最近では新規開発に携わったり、企画の立ち上げ等にも参加してます。入社間もない僕にも、新しいことにどんどん挑戦させてくれる環境なので、結果を残して次に繋げていきたいです。


この会社に決めた理由

説明会や面接の内容が、ナウプロを志望する大きな理由になりました。
就活中、色々な企業の方と話す機会があると思いますが、その中で自分と会社の相性を見定める必要があります。
しかし、いざ就活をしてみると、その会社で働いている自分がイメージできなかったり、「本当にこの会社で良いのだろうか?」と不安になることが多いと思います。
ナウプロの説明会や面接でお話を聞いていった中で、物作りに対する姿勢が自分とマッチしていること、年功序列ではなく実力主義な組織構成であること、ボトムアップのための研修や勉強会が用意されていることが分かり、自分の理想の環境で自身のレベルアップとゲーム開発が一番できる会社だと確信したので、ナウプロに決めました。


当面の目標

大目標としてディレクターになることを掲げつつ、目標達成のためにやるべきことを小さな目標として立てています。
第一歩として、まずは今のプロジェクトからどのようにゲームが作られていくかを学ぶことと、プロジェクトの運営方法について学び、ディレクターに必要な知識の土台を作ることが目標です。
自分が最終的にどうなりたいのか、そのためには何をしないといけないのか。
これは就活でも非常に重要なことだと思うので、是非一度考えてみてください!


トップへ