最終更新日:2021/8/10

東洋技研(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • その他電気・電子関連
  • 機械

基本情報

本社
長野県
PHOTO

自分からチャレンジし、自分も会社も成長させる

H.H (出身:長野県)
2017年入社
神奈川工科大学
情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科
【所属部署】総務部 システム管理課

東洋技研に入社した理由

 大学で、情報系の分野を学んでいたので、この知識を活かした仕事がしたいと感じていたことと、生まれ育った地元で働きたいという思いがあり、就職活動をしていました。就職活動を行っているなかで、東洋技研と出会い、「設計から販売まで」一貫体制で行っている会社の流れの中で、どのようなシステムが構築されているかもっと知りたい、そして自分の手でシステムを作り上げたいと思い、入社を決めました。その他にも、会社見学をする中で、和気あいあいとした会社の雰囲気やしっかりと挨拶をしてくれる社員の皆様の優しさに触れることができたことも、この東洋技研に入社を決めた理由の一つです。


これが私の仕事!

 現在私が行っている仕事内容は、主に「パソコンの入れ替えや、各部署のシステムトラブルへの対応」、「カタログ改正におけるデータ収集」などです。
 パソコンのトラブル対応は、大学で学んだ知識を用いて改善することができ、社内の業務をスムーズにすることで、役に立つことができるのでとてもやりがいを感じます。
 また、カタログ改正のデータ収集については、プロジェクトの重要な役割として、Excelなどを使用してシステムならではのデータ処理を行い、プロジェクトを円滑に進める手助けをしています。


印象に残っているエピソード

 私がこの会社に入社してから、印象に残った先輩社員の言葉は、「自ら進んでチャレンジすること」です。入社後の新入社員研修で各部署を回ることができ、東洋技研の社内の流れや、製品ができるまでの工程を学べました。
 私は初めて触れる機械がたくさんありました。いざ、研修を行うときに先輩社員から「失敗してもいいから自分でチャレンジしてみよう!」と言われ、初めて経験する仕事の数々を、試行錯誤しながら、無事こなすことができました。また、自らチャレンジしたことで新しい知識を身につけることができ、今後の仕事に繋がるよい経験になりました。


今後の目標

 今後の目標は「会社を成長させられる社員」になることです。社会人になると新たに経験することがたくさんあります。担当する業務に慣れるまでは、必要な情報はメモを取り、分からないことは上司や、先輩社員に質問して、どんどん業務に挑戦することを大切にしていきたいと感じています。東洋技研の先輩社員はどんなことを質問しても必ず答えてくださる方ばかりです。自ら考え、行動することで必ず答えが出せる環境があると思います。このような良い環境の中で自分を成長させ、いずれは会社を成長させる一員になりたいと思います。


トップへ