最終更新日:2021/8/10

東洋技研(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • その他電気・電子関連
  • 機械

基本情報

本社
長野県
PHOTO

男女関係なくバリバリ活躍したい!

K・M(出身:長野県)
2019年
信州大学
教育学部 特別支援学校教員養成課程
【所属部署】管理部 管理課 資材係

東洋技研に入社した理由

私は、大学時代居酒屋でアルバイトをしていました。そこで働きながら、自分のはたらきかけでお客さんが注文してくれる=自分の仕事が店の売り上げに繋がった ということがとても嬉しく、自分の成長が利益に繋がる、民間企業に就職しようと決めました。就職活動は特に業界は絞っておらず、幅広く企業を探している中で東洋技研を見つけ、若い方が多く活躍していることを知りました。そして実際に会社を見学し、見てきた会社の中で一番社員の雰囲気が良い良かったことと、仕事上のコミュニケーションも盛んに行われる活発な会社だと感じました。また、バリバリ働きたいと考えていた私にとって、面接の中で「男性も女性も関係ない」という現社長の言葉にとても魅力を感じ、入社を決めました。


これが私の仕事!

購買の業務をしています。資材を注文し、場合によって納期調整をおこなったり、資材の管理をしたりしています。購入している部材がなければ、製品を作ることができません。そう考えると、資材係は東洋技研が出荷しているすべての製品に関わることができ、とてもやりがいがあります。しかし、まだまだ私は購入している部材がどのように使用されているのか、何の意味があってその部材を採用しているのかをほとんどわかっていません。せっかく多くの製品に関わることができているので、これからどんどんと製品の知識を深めていきたいです。


印象に残っているエピソード

入社3か月ほどのときに、私のミスが原因で先輩社員の方々を忙しくさせてしまったことがありました。落ち込んで先輩にそのことを相談したとき、「ミスは誰にでもあるし仕方ない。その後ミスを恐れて消極的になるか、成長するかが大事。ミスをバネに成長する人は、その人を頼って人が集まってくるようになる。」という言葉がとても印象に残りました。私も、その先輩のように私を頼って周りに人が集まってくるような人になりたい、と強く感じました。


今後の目標!

早く成長するためにはどうすればよいのか、考え続けています。今できることは、できることは何でも挑戦し、少しでも多くの経験を積むこと、また、自分がしている仕事の意味を考え、常にもっとよい方法はないか考えながら仕事をしていくことだと思います。この会社は「やらせてください」と言えばやらせてくれるし、それに対して先輩は必ずフォローしてくれる環境です。経験を多く積み、自分で考える力をつけていきたいです。


トップへ