最終更新日:2021/5/11

ヤンマー建機(株)

  • 正社員

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • 商社(機械・プラント・環境)

基本情報

本社
福岡県
資本金
9,000万円《ヤンマー(株)100%出資》
売上高
1,193億円(2019年度 連結実績)
従業員
884名(2020年5月現在)
募集人数
1~5名

ミニ建機メーカーのパイオニアとして、独創的なアイデアで業界をリードしています!

  • My Career Box利用中

採用担当者メッセージ (2021/03/15更新)

PHOTO

ヤンマー建機のマイナビページへようこそ!
採用活動を通じて、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
皆さんそれぞれにとって、ぴったりの会社を見つけてください!
それがヤンマー建機ならとてもうれしく思います。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
福岡での開発・生産一貫体制により、お客様の声をスピーディーに商品づくりへ展開。また海外にも生産拠点を置き、世界中に商品を供給。世界中の街づくりに貢献しています。
PHOTO
事業の歴史と目指す未来をカタチにした"体験型"ショールーム

世界で活躍するヤンマー建機の技術力

PHOTO

当社を代表する商品は、旋回時に車体後部が車幅からはみ出さず、狭い現場でも安心安全な作業が可能。小型建機業界のスタンダードとして世界中で活躍しています。

<未来の需要を創造する>
ヤンマー建機では、需要創造型の商品開発を心掛けています。
お客様の要求にただ応えるだけでは10年後、20年後の商品はできないということ。自ら創っていかなければ、商品開発の未来は拓けないと思っています。
次の需要創造の源泉は、先行技術です。動向や予測に立ち、私たち自身も常に変化しながら創っていくからこそ、小型建機の可能性も広がっていくと考えています。

<小型建機のパイオニアとしての誇り>
当社は小型建設機械のパイオニアとして事業を拡大して参りました。皆さんのイメージする建設機械は、「建物や道路を造るもの」ではないでしょうか。実は他にも、当社の建設機械は橋梁などの保守点検作業にも使われ、幅広いフィールドで活躍します。私達の生活基盤を守るためにも欠かせない機械です。
ヤンマー建機では、小型機械市場での電動化・無人化を見据え、2035年の未来をイメージしたコンセプト建機、その名も『リノベーション建機』を提案するプロジェクトを実施。常に時代の先を読み、持続可能な未来を実現する研究開発に取り組んでいます。

<“Best performance be your side”>
ヤンマー建機は、世界中の作業現場で活躍するヒーロー達を応援し、最高のパフォーマンスを発揮してもらいたいと考えています。
こういった想いから着々と世界各地へ販路を拡大、現在は売上構成の約半分を海外輸出が占めています。フランスやドイツの工場で技術指導や管理をおこなう社員もおりますので、今後も国内にとどまらず、より多くのお客様と信頼関係を築き、世界中のヒーロー達をサポートしていきます。

会社データ

プロフィール

世界初の小型ディーゼルエンジンを開発したヤンマーグループの一員、
ヤンマー建機株式会社です。
油圧ショベルなど、わたしたちの暮らす都市部で活躍する“小型”建設機械の
開発・生産・販売・サービスまで一貫しておこなっています!
きょう外を歩くとき、工事現場ではたらくヤンマーの油圧ショベルを
ぜひ探してみてください・・・!

積極採用したい職種は次のとおりです。
それぞれの部門でどんな社員が活躍しているか、
ぜひWeb会社説明会に話を聞きにお越しください!

<営業部門(販売・サービス部門)>
当社最前線でお客様の課題を解決する部門です。
自慢の製品を販売することはもちろん、中古機の販売・下取りや部品の販売、
修理・メンテナンスなど、その範囲は多岐にわたり、
精鋭のスピーディな対応・サービスに定評があります。
国内は35拠点、世界各地にも当社の製品を販売する拠点が数多くあります。

<開発部門>
機械を“丸ごと一個”つくる部門。若手のうちから開発の全プロセスに携わる
ことができる、これが当社開発の魅力です。
製造工場が目の前にあるためフラっと見に行ける。エンジニア自身が
試作を組み立てる。“メカ好きにはたまらない”開発ができます。

<生産部門>
鉄の塊を加工し、溶接、塗装、組み立て、最終製品を作り上げていきます。
すべては品質の良い製品をお客様に届けるため、生産技術部門や
生産設備管理部門、生産計画管理部門など、最も多くの社員が奮闘する
ヤンマー建機の心臓部です。

事業内容
<ヤンマーグループの建設機械事業を担う会社です>

環境への負荷をできる限り低減しながら、
世界の豊かな暮らしづくりに貢献する事業を展開しています。

高効率・低燃費・耐久性に優れたディーゼルエンジンを搭載したミニショベルなど、小型建設機械の開発、生産、販売、アフターサービスを一貫しておこなっています。

国内はもちろん、世界各地に拠点・工場がありますので、世界を股にかけ
活躍いただけます!

会社紹介動画はこちら
https://youtu.be/uUGqmREiwRU

コンセプトムービー
https://youtu.be/2Va02RHZG5U

その他にも動画をアップしておりますので、是非ご視聴ください!
本社郵便番号 833-0055
本社所在地 福岡県筑後市大字熊野1717-1
本社電話番号 0942-53-5111
創業 1914年(大正3年)
設立 2004年(平成16年)7月21日
資本金 9,000万円《ヤンマー(株)100%出資》
従業員 884名(2020年5月現在)
売上高 1,193億円(2019年度 連結実績)
事業所 <本社・工場>
福岡県(筑後市大字熊野1717-1)

<国内販売拠点>
北海道・東北・関東・中部・西部・九州(国内合計35拠点)
関連会社 ヤンマーホールディングス(株)
ヤンマー(株)

ヤンマー農機製造(株)、ニューデルタ工業(株)、共立イリゲート(株)、ヤンマーアグリジャパン(株)、ヤンマーグリーンシステム(株)、ヤンマーヘリ&アグリ(株)、ヤンマーアグリイノベーション(株)、文明農機(株)

ヤンマーエネルギーシステム(株)、ヤンマーエネルギーシステム製造(株)、コーリンエンジニアリング(株)

ヤンマー舶用システム(株)、ヤンマーマリンインターナショナルアジア(株)、玄海ヤンマー(株)、ヤンマーエンジニアリング(株)

(株)神崎高級工機製作所

ヤンマーキャステクノ(株)

ヤンマー情報システムサービス(株)、(株)ヤンマービジネスサービス、ヤンマーテクニカルサービス(株)、ヤンマーシンビオシス(株)、ヤンマークレジットサービス(株)、ヤンマー沖縄(株)、ヤンマー産業(株)、セイレイトータルサービス(株)、興亜(株)、八重洲地下街(株)、セイレイ興産(株) 本社・不動産部、ヤンマー保険事業部、琵琶湖カントリー倶楽部、ヤンマーマリーナ、大阪サッカークラブ(株)、公益財団法人 山岡育英会、ヤンマー健康保険組合、ヤンマー企業年金基金、ヤンマーアグリジャパン企業年金基金
研修制度 <語学研修>
本社近郊の語学学校へのスクーリング型の研修を実施しています。

<海外出向者向け語学研修>
赴任前後に出向先の語学を学んでいただきます。

<社員研修>
・新入社員研修:ヤンマーグループ合同研修、資格取得、各現場研修
・階層別研修
・機能別研修
・選抜制研修 等
資格・認証 「ISO9001」認証取得(1994年)
「ISO14001」認証取得(1998年)
沿革
  • 1914年
    • 竹下鉄工所創業
  • 1965年
    • 建設機械(ハンドドーザーHD5)の生産開始
  • 1969年
    • 動力耕うん機を完成 / 筑後工場の操業を開始 / 建設機械(ショベルローダHD1200S)の生産を開始
  • 1970年
    • 建設機械(バックホー)の生産を開始
  • 1973年
    • 建設機械(キャリヤ)の生産を開始
  • 1986年
    • バックホー輸出開始(米国向け、ヨーロッパ向け)
  • 1989年
    • AMIMANN社(スイス)との合弁でフランスにAMIMANN-YANMAR S.A.S設立
  • 1990年
    • 超ミニバックホーの生産を開始 / 建設機械生産累計10万台突破
  • 1993年
    • バックホーViOシリーズ生産開始
  • 1994年
    • 品質保証に関する国際規格「ISO9001」認証取得(本社工場・福岡工場)
  • 1996年
    • バックホーViOシリーズの販売台数、3年で1万台突破
  • 1997年
    • バックホースーパーViOシリーズ生産 / フランス アンマンヤンマー社にてB15の開発・生産開始
  • 1998年
    • 超小旋回バックホーB3Σ・B5Σ生産開始 / キャリアC30R-1生産開始 / バックホーViOシリーズ英国SED'98でシルバーメダル受賞 / 国際環境管理システム「ISO14001」認証取得(本社工場・高知工場・福岡工場)
  • 2004年
    • ヤンマー建機販売(株)が発足(3月21日) / セイレイ工業(株)から機械生産部門を会社分割により承継し、ヤンマー建機(株)が発足(9月21日)
  • 2006年
    • 生産新塗装設備稼働開始(10月24日)
  • 2008年
    • 平成20年度国内ミニショベルシェア1位獲得
  • 2010年
    • アンマンヤンマー社(フランス)を完全子会社化し、ヤンマー建機ヨーロッパ(:YCEE)が発足(9月1日)
  • 2011年
    • ヤンマー建機販売(株)を合併(3月21日)
  • 2014年
    • 創業100周年、設立10周年
  • 2015年
    • 設立後、バックホー生産10万台到達
  • 2016年
    • テレックスコンパクトジャーマニー社(ドイツ)を新たにヤンマーコンパクトジャーマニー(YCG)としてヤンマーグループ傘下に収める(10月1日)
  • 2018年
    • ミニショベル販売50周年

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.4日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 26名 30名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒833-0055
福岡県筑後市大字熊野1717-1
ヤンマー建機株式会社
採用担当/河 智香

TEL/0942-53-5476
HP /https://www.yanmar.com/jp/about/company/construction/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp92333/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ヤンマー建機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ヤンマー建機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】ヤンマーグループ

トップへ