最終更新日:2021/4/28

中国精油(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 環境・リサイクル
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

基本情報

本社
岡山県
資本金
8,300万円
売上高
103億6,588万円(2020年9月度)
従業員
正社員139名、契約・嘱託社員6名、パート7名  合計152名
募集人数
1~5名

石油化学の分野で幅広い事業展開を推進中。 「石油資源の有効利用・安全利用」この理念に基づき研究開発・技術革新に力を注ぎ、新しいモノ作りに挑んでいます。

中国精油のページにようこそ! (2021/02/15更新)

PHOTO

こんにちは、中国精油 採用担当の岡崎です。
会社説明会等はセミナー画面より随時更新していきますので、ぜひご確認をいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
「理系出身者が多い会社ですが、私以外にも文系出身者も活躍しています。化学の知識は無くても大丈夫ですよ」と、桑田さん。
PHOTO
水島工場では、蒸留塔設備・薄膜蒸留装置を使用して化学品の分離・精製を一手に引き受ける。

適材適所の職場で、一人ひとりの可能性とやる気を引き出してくれる会社です。

PHOTO

「若手の社員が活躍できる機会やチャンスを与えてくれる会社。上司や先輩の方が優しく、尊敬できる方ばかりです」と、塩川さん。

生産計画の策定や生産管理をメインに行っています。生産計画の作成をはじめ、原料や製品の入出庫調整、在庫管理のデータ入力、顧客との連絡対応など、顧客と製造現場を繋ぎ、円滑な生産活動をサポートしています。最近では、ある製品の生産計画担当者に選任されるなど、責任が重くなりましたが、それ以上にやりがいを感じながら楽しく仕事をしています。
また、社内外を問わず、様々な方と接する機会が増え、交渉力や対応力が向上したように思います。机に向かって黙々と勉強するタイプだった昔に比べて、社交的で明るくなった気がします。
印象に残っているのは、ISO(9001・14001)の内部監査員に選ばれたこと。別の部署を実際に見ることで、仕事内容の詳細、システムの意義や目的などを知り、勉強するいい機会になりました。
今後の目標は、生産管理能力を磨きながら、分析技術の幅を広げて、様々な要求に応えられるように自力をつけていきたいです。特に、私自身が分析機器をマスターして、分析結果をより速く顧客に提供できるようになりたいですね。
【水島工場 製造部 リムグループ/塩川遥花/2018年入社】

潤滑油の輸出入、WAXや石油化学製品の輸出入を中心に、海外の取引先への営業活動をしています。以前は韓国やタイなどに行くこともよくありました。コロナの影響下で、メールでの交渉、スカイプや国際電話での打合せなど、営業スタイルが随分と変わりました。また、海外の取引先との交渉では、日本のビジネスルールが通じないことがありますが、話し合いを重ねることで、理解し合えるようになることは本当に嬉しいです。グローバルな視野で色々な事を学べるのは、この仕事ならではの醍醐味や魅力です。
今までで印象深い仕事は、3年前の潤滑油の輸出案件。油種の選定から始まり、缶の印刷デザイン、充填、バンニング(コンテナに荷物を詰め込む作業)まで一貫して携わったことです。初めて経験することばかりで苦労も多かったのですが、でき上がった製品が海外市場でリアルに流通しているのがわかった時は感無量で、仕事への自信とモチベーションが高まりました。
今後の目標は、海外戦略の強化。現状はアジアの取引先が多いが、今後は欧州・中南米・中東などの企業との取引を広げていきたいですね。
【岡山支店 海外グループ 主任/桑田俊介/2016年入社】

会社データ

プロフィール

 当社は岡山に本社を置き、水島工場、新門司工場を中心にした化学品の製造・販売・加工メーカーです。

 特に水島工場では、家電製品に使われる電子材料や、化粧品原料の製造、加工、顧客の製品のOEM製造を行っています。
 当社の名前は世間には出ていませんが、陰では重要な役割を担っています。

 最近では、国・岡山県の補助金を活用しながら大学との共同研究を行い、新規開発にも取り組んでいます。
 
 海外との取引も活発に行っており、中国・東南アジアを中心に輸出入を行っています。
 東南アジアから特徴のある商品を輸入し、日本国内で販売する、又は加工した後販売する、といったことをしています。
 また、日本から東南アジア・欧州への輸出、東南アジアのものを欧州へ輸出しています。


今後もお客様に満足していただける高品質な製品・サービスを提供し、お客様に信頼していただける会社を目指して、さらなる努力をしてまいります。

事業内容
1.化学品の蒸留精製
石油化学メーカーより電子材料原料・医農薬中間体等の精製依頼を受け、蒸留精製による純度アップ作業。顧客用の専用プラントを建設し、顧客の製品を受託製造。
2.シンナー・溶剤、アルコール製剤の製造・販売
タンカー・ローリーで購入した各種溶剤を小ロットの容器に充填し販売、および各種溶剤をブレンドしたシンナー、アルコール製剤の製造・販売。
3.潤滑油・オートケミカルの製造・販売
自動車用・工業用潤滑油、不凍液、ブレーキ液、ウインドウォッシャー液の製造・販売。
4.ワックス・樹脂・ゴムの販売。
5.受託請負作業
JFEスチール西日本製鉄所内においてリサイクルプラントの運営、産業廃棄物の運搬等。

<社長メッセージ>
弊社は潤滑油の製造販売を行う会社としてスタートし、サービスステーションの運営など、時代の変遷と共に事業領域を拡大してきました。
現在、潤滑油の製造販売事業、水島工場での受託蒸留精製事業、環境事業、シンナー・溶剤、樹脂・ワックスの販売事業を4本柱に、多分野において新しいケミカルソリューションを提案し社会の発展に寄与しています。
2021年に創業80周年を迎えますが、これは事業の選択と集中で時代の変化に対応できる体制や組織づくりに力を注ぎ、他社では真似のできない高付加価値の製品づくり、難度の高い仕事に果敢に挑戦してきた姿勢が、取引先に評価、信頼されてきた証しだと自負しています。
こうした事業の原動力となっているのが人材に他なりません。弊社ではベテラン社員はもとより、若手社員が活躍できる環境づくりに力を入れています。現在、事業の新しい柱を作るためのプロジェクトが幾つか進行していますが、その中核を担っているのは若手社員たちです。ベテラン社員の豊富な経験と知識、若手社員の自由な発想と行動力をうまくリンクさせ、5年先、10年先を見据えた新しいモノ作りができる組織体を目指しています。
言われたことをするだけでなく、自分がやりたいことができる会社です。何にでも進んで挑戦してやろう。様々な企画や提案をしてやろう。そんな方に一人でも多く集まってほしいと思います。
若者らしい、自由な発想、アグレッシブな行動力のある方に期待しています。「中国精油に入社して良かった」と思えるように、モチベーションを高め、情熱とやり甲斐の持てる仕事を一緒にしていきましょう!
【代表取締役社長/樋口 克彦】

PHOTO

「30代、40代の支店長や工場長が活躍しています。若い人材が中心となって、仕事や会社を動かして欲しいです」と、樋口社長。

本社郵便番号 700-0812
本社所在地 岡山市北区出石町1-2-11
本社電話番号 086-224-5771
設立 1941年2月 2021年2月で創業80周年を迎えました。
資本金 8,300万円
従業員 正社員139名、契約・嘱託社員6名、パート7名  合計152名
売上高 103億6,588万円(2020年9月度)
事業所 本社、東京支店、大阪販売支店、岡山支店、水島支店、九州支店、岡山事業所、倉敷事業所、福山事業所、福岡事業所、水島工場、新門司工場
主な取引先 JFEスチール(株)、RIMTEC(株)、NIKKO OIL PRODUCTS(株)、 三菱ケミカル(株)、信越化学工業(株)、三井物産(株)、長瀬産業(株)
関連会社 中平貿易(株)
平頂山泰克斯特高級潤滑油有限公司
平均年齢 37.6歳
平均勤続年数 全社員平均12年と中途退社の少ない会社です。
沿革
  • 1941年
    • 資本金55万円で岡山市瓦町に創立
  • 1944年
    • 本社を岡山市海岸通りに移転
  • 1952年
    • 資本金を330万円に増資
  • 1957年
    • 本社を岡山市西中山下90に移転
      資本金を660万円に増資
  • 1967年
    • 資本金を3,000万円に増資
  • 1969年
    • 倉敷事業所を倉敷市水島川崎通りに開設
  • 1970年
    • 東京支店を開設
  • 1971年
    • 水島工場を開設
  • 1972年
    • 大阪支店を開設
  • 1973年
    • 九州支店を開設
      福山事業所を開設
  • 1978年
    • 新門司工場を開設
  • 2001年
    • 水島工場 ISO9002を取得
  • 2002年
    • 水島工場 ISO9001:2000の認証取得
  • 2006年
    • 資本金を8,300万円に増資
  • 2008年
    • 福岡事業所を開設
  • 2010年
    • 水島工場 ISO9001:2008に移行
  • 2014年
    • 九州支店・福岡事業所・新門司工場 ISO9001認証取得
  • 2016年
    • 創業75周年を迎える
      水島工場 ISO14001:2004認証取得
  • 2017年
    • 水島工場 ISO9001:2015に移行
      水島工場 ISO14001:2015に移行
      東京支店を東京都中央区京橋1‐14‐7に移転
  • 2018年
    • 九州支店 ISO9001:2015に移行

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 2.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.1日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒700-0812
岡山県岡山市北区出石町1-2-11
管理本部 総務部
TEL:086-224-5771
URL http://www.chusei-oil.com/
E-mail chusei@chusei-oil.co.jp
交通機関 JR山陽新幹線「岡山駅」から路面電車「東山」行きで「城下」で下車、徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp92339/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
中国精油(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ