最終更新日:2021/9/22

(株)勝亦電機製作所

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 重電・産業用電気機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 金属製品

基本情報

本社
東京都

仕事紹介記事

PHOTO
技術職は、CADを利用して配電盤等の外形図や回路図を作成。敷地内に組立工場があり、不具合があった場合も迅速な対応が取れ、自分の成果を確認しやすい。
PHOTO
若手設計者の打合せ風景。近年は若手も増えつつあり何でも気軽に提案したり、自分の意見を言いながらプロジェクトを進めていける。

仕事データ

募集職種・分野 ■積算事務
■設計職(電気回路設計)
■品質管理職
■製造職
仕事内容 ■積算事務
製作図や仕様書から部品・材料の数量を拾い出し、配電盤、分電盤等の製作に係る材料費・人件費を算出して見積書を作成

■設計職
配電盤や分電盤等の電気回路設計などを行う仕事です。具体的には、お客様や営業担当者から仕様をヒアリングし、CADを使って立体図面を作成。図面が完成したら部品や板金加工の手配をし、製造部門へ製作の依頼を行います。

■品質管理職
配電盤・分電盤等に関して、品質検査、不具合調整を行う仕事です。設計図面を見ながら、仕様、規格、社内基準を満たしているか。回路や動作に問題はないか等を確認した後、出荷許可を行い試験成績表等の書類作成を行います。

■製造職
設計図面をもとに、配電盤や分電盤、制御盤、監視盤の組み立てや配線を行なっていきます。ベルトコンベア式のような流れ作業ではなく、一人ひとりが手作業でひとつの盤を製造。現場の第一線でモノづくりの楽しさを味わうことができ、完成時には達成感も得ることができる仕事です。

【技術職社員の声を紹介】
設計したものが完成品になるメーカーのモノづくりに憧れて、当社に入社しました。設計者として最初は分電盤や制御盤の設計から始め、3年目頃に初めて配電盤の設計をした時が印象に残っています。商業施設の複数ある配電盤のリニューアル案件で、営業担当者からブレーカーの容量を大きくしたいなどのお客様の要望をヒアリングし、要望を反映した図面のやり取りを行い承認を得ました。その後、メータやブレーカーなどの部品手配や板金加工の手配をし箱体を作ってもらい、製造部門が組立・配線作業を行ない製品が完成。完成後は、製品検査部門が品質検査を行い出荷・納品することができました。無事に製品の更新が終わった時は大きな達成感を得ました。当社は複数物件を担当することで技術的な幅広い知見を得られること、さらに設計した盤を工場や現場で確かめられお客様に使用されることがやりがいです。普段はCADでの作図作業が多いですが、毎年、新入社員が設計部門に配属されるので、後輩の指導も担っています。わかっていることを平易に説明するのは難しいですが、今後は的確に指導できる先輩となり、ソフトウェアも含め全体を指揮できる技術者へ進化したいと思っています。
(瀬戸 良多/技術部技術1課主任/2010年入社/工学部電気電子工学科卒)

募集要項・採用フロー

エントリー方法・採用フロー
  1. 会社説明会

    対面/WEBにて実施

  2. 適性検査

  3. 面接(個別)

    1回実施予定

  4. 面接(個別)

    1回実施予定

  5. 内々定

内々定までの所要日数 1カ月以内
会社説明会から2~4週間
選考方法 適性検査
面接は2回を予定しています。(個人面接)
選考の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 選考でグループワーク・グループディスカッションなし
  • グループ面接なし

人物重視での個人面接

提出書類 履歴書(写真貼付)

※内定後、以下の提出書類あり
 ・成績証明書
 ・卒業見込証明書
 ・健康診断書
 ・推薦書
募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生

募集人数 6~10名
募集学部・学科

■積算事務 :全学科
■設 計 職:機電系学科
■品質管理職:機電系学科
■製 造 職:全学科

募集の特徴
  • エリア限定勤務(エリア限定職採用)あり

求める人物像 ・前向きで責任感のある行動がとれる人
・粘り強く、最後まで諦めず何事にも取り組める人
・チームワークを大切にし、「ものづくり」ができる人
・常に問題意識を持って、前向きに物事に取り組める人

採用後の待遇

基本給 大学院了      :217,500円
大学・高専(専攻)卒:202,500円
高専・短大・専門卒 :181,500円

※試用期間あり(3カ月)、試用期間中の給与・待遇に変動はありません。
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
モデル月収例 大学院了      :217,500円
大学・高専(専攻)卒:202,500円
高専・短大・専門卒 :181,500円

(2021年4月実績)
諸手当 ◆家族手当
◆時間外手当
◆役付手当
◆通勤手当(全額支給)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
休日休暇 ◆週休2日制(土・日・祝日)
◆創立記念日
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆慶弔休暇
◆年次有給休暇(初年度10日、最高20日)※入社日より付与。
◆育児・介護休暇 他

※年間休日数 125日
待遇・福利厚生・社内制度

【社会保険】
健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険

【制 度】
退職金(中小企業退職金共済)・資格取得奨励金・財形貯蓄・団体定期保険・団体就業不能保障保険

  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 年間休日120日以上
  • 資格取得支援制度あり
就業場所における受動喫煙防止の取組 屋外喫煙可

勤務地 東京工場(東京都品川区)
 ・積算事務
 ・設計職
 ・製造職
 
沼津工場(静岡県沼津市)
 ・設計職
 ・品質管理職
 ・製造職
勤務時間 8:30~17:15(8時間/日)
休憩12:00~12:45
教育制度 OJT教育
管理者や先輩社員が業務を通じて、組織メンバーとして成長するために必要なスキルや、配線・組立ての基礎を教育します。

<訓練内容>
・ボルト等の組立(部品の保管場所把握)
・電線の剥き方
・圧着ペンチの使い方
・配線の練習
・図面の見方
・仕様書の見方等の講義(1回/週)など
研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修、OJT教育
新入社員研修 ■社内研修
・社内規則
・当社製品説明
・配電盤とは、図面の見方、部品知識
・電気の基礎知識

■集合研修
・会社のしくみ
・社会人としての基本動作
・職場でのコミュニケーションとチームワーク
・効率的な仕事をするために
・良い人間関係を築く
・ビジネスマナーの基本
・ビジネス文書の基本

■業務別研修
・製造現場の基本心得
・製造業における仕事の基本
・QCDSの体得
・ものづくりの基本5S
・製造業に求められるチームワーク
・製造業に必要な基本用語 など
クラブ活動 ◆社員同士やお客様とのコミュニケーション向上や体力・健康維持、また「仕事と遊び」のオン・オフのメリハリをしっかり保つためにも積極的に参加しています。

【野球部】
東京配電盤工業協同組合主催の「配電盤野球大会」に参加するなど活動しています。Bリーグにおいて優勝経験のあるチームです。

【フットサル部】
サッカー好きな社員が集まり、仕事帰りや休日に練習を行い、地域の大会に参加し汗を流しています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪電気通信大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、工学院大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、職業能力開発総合大学校、玉川大学、第一工業大学、千葉工業大学、東海大学、東京電機大学、東京農工大学、東北工業大学、東洋大学、常葉大学、日本大学、日本工業大学
<短大・高専・専門学校>
近畿大学工業高等専門学校、静岡県立沼津技術専門校、湘北短期大学、大阪電子専門学校、東京電子専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、沼津情報・ビジネス専門学校

採用実績(人数)    2016年  2017年  2018年  2019年
-----------------------------------------------------------------
大卒  2名    3名    2名    7名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2020年 2
    2019年 7
    2018年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 1
    2018年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(男性 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 0 2 2
    2019年 0 7 7
    2018年 0 2 2

問い合わせ先

問合せ先 〒140-8702 東京都品川区北品川4丁目10番9号
TEL:03-3443-1242
総務部/採用担当
URL http://www.kew.co.jp/
E-MAIL saiyo@kew.co.jp
交通機関 交通機関
JR山手線・りんかい線 大崎駅下車
南口より徒歩8分
(株)勝亦電機製作所と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ