最終更新日:2021/9/29

社会福祉法人大阪自彊館

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス
  • 医療機関

基本情報

本社
大阪府
資本金
社会福祉法人のためなし
事業活動収入
49億3,169万円(2020年3月)
従業員
325名(正職員数:2021年5月)
募集人数
11~15名

創立百年の安定した組織と働きやすい環境の中で、やりがいのある仕事に取り組めます。生活困窮者支援・高齢者支援・障がい者支援・医療事業を大阪・滋賀で展開しています。

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルスへの対応【オンライン説明会エントリー受付中!】 (2021/05/25更新)

PHOTO

大阪自彊館(おおさかじきょうかん)のページをご覧いただきありがとうございます。
当法人は大阪・滋賀で、ご利用者の自立・自律を目指し、【生活保護・生活困窮者支援】【障がい者支援】【高齢者支援】【医療】に取り組んでいます。

現在、オンライン説明会を多数企画しております。
詳細は【説明会・セミナー】の欄をご覧ください。
皆さまとお会いできることを楽しみにしております!

会社紹介記事

PHOTO
尊敬できる先輩に少しでも近づけるよう、もっと経験値を増やしていきたいです!(入職6年目 救護施設勤務)
PHOTO
将来は法人を支える立場になりたいです!(入職7年目 デイサービスセンター勤務)

108年の歴史を胸に、職員一人ひとりが夢を持ち成長しています

PHOTO

ご利用者一人ひとりの「こころに響くサービス」を心がけています

根底にある「困った方の助けになりたい」という思い

大阪自彊館は今から108年前に創立しました。明治45年、当時劣悪な環境にあった大阪市西成区のあいりん地域の現状を「何とかならぬか」との思いで、生活に困っている人や貧困に陥っている人を泊めたり、仕事を紹介したりする施設を作ったことが始まりです。

変わりゆく激動の日本・大阪の中で、私たち大阪自彊館は、時代に応じて先駆的・開拓的に事業を展開してきました。大正時代の米騒動の時には食堂をしていました。物価が上がれば、安く日用品を売る売店を作りました。戦後には戦争の被災者を助けました。

今も私たちは大阪市西成区を本拠地に、生活に困っている方のご支援を続けています。法整備が進んだ現代、私たちは生活保護や各種制度を活用しながら、ホームレスや薬物依存などの生活困窮に陥った方の自立支援に取り組んでいます。

また、そうした人々の高齢化や障がいの重度化の問題もあり、高齢者支援・障がい者支援といった専門分野の取り組みも進めています。こうした取り組みは今やあいりん地域を飛び越え、大阪市東淀川区・滋賀県高島市などで地域福祉の向上に努めています。

会社データ

プロフィール

社会福祉法人 大阪自彊館は1912年(明治45年)、大阪市西成区のあいりん地域の窮状に対し、「何とかならぬか」の思いで、制度や資金の裏付けもない中で様々な苦労を経て創設されました。
以来、百年以上にわたって、時代の変遷に応じて先駆的・開拓的な事業を展開してきました。創業のきっかけである「生活に困っている人への支援」を今も変わらぬ事業の軸として、現在では高齢者支援や障がい者支援、子どもの支援にも取り組んでおり、本拠地である大阪市西成区に加えて、大阪市東淀川区・滋賀県高島市など、広域にわたって事業を展開しています。

「利用者も、職員も、家族もしあわせに」
人を幸せにするためには、自分や家族が幸せであることが必要です。大阪自彊館は安定した組織基盤がありますので、働きやすい職場環境が整っています。休日数・有給取得数・離職率・平均在籍期間ともに高水準!(詳細は下段「ワークライフバランス」参照)

事業内容
「こころに響くサービス」を合言葉に、生活保護・生活困窮者支援、障がい者支援、高齢者支援の事業を大阪市・滋賀県高島市で展開しています。

2017年4月、リハビリ特化型デイサービス・精神科ショートケア 開設
2017年8月、子ども食堂の取り組みを開始
2017年10月、障がい者の相談支援事業 開設
2019年4月、生活困窮者自立相談支援事業を大阪市内で2区追加受託(浪速・東成)
2019年9月、診療所を滋賀県高島市に開設
2020年6月、グループホームを滋賀県高島市に新たに開設

社会福祉・公益事業

◆生活保護・生活困窮者支援
・救護施設       6カ所(大阪市西成区3カ所、滋賀県高島市3カ所)
・無料低額宿泊所    1カ所(西成区)
・ホームレス巡回相談  1カ所(大阪市)
・生活困窮者支援事業  4カ所(西成区・天王寺区・浪速区・東成区)
・職業紹介、就労訓練、結核患者支援 など

◆障がい者支援
・障害者支援施設    2カ所(西成区・東淀川区)
・グループホーム    2カ所(高島市)
・ヘルパーステーション 2カ所(西成区・東淀川区)
・相談支援事業     2ヵ所(西成区・東淀川区)
・移動支援、同行援護 など

◆高齢者支援
・特別養護老人ホーム  1カ所(東淀川区)
・ケアプランセンター  2カ所(西成区・東淀川区)
・デイサービスセンター 3カ所(西成区・東淀川区)
・ヘルパーステーション 2カ所(西成区・東淀川区)
・地域包括支援センター 1カ所(西成区)
・地域包括支援センター総合相談窓口、在宅介護支援センター など

◆医療事業
・診療所        3カ所(西成区・東淀川区・滋賀県高島市)
・精神科デイケア    1カ所(西成区)

◆地域貢献の取り組み
・緊急一時避難事業
・こども食堂(西成区)
・「おおさかしあわせネットワーク」への参画 など

主な事業所
 【救護施設】
 白雲寮(大阪市西成区天下茶屋)
 三徳寮(大阪市西成区萩之茶屋)
 ひきふね(大阪市西成区天下茶屋北)
 さわやか荘(滋賀県高島市今津町浜分)
 角川ヴィラ・橡生の里(滋賀県高島市今津町角川)

 【障害者支援施設】
 いまみや(大阪市西成区天下茶屋北)
 エフォール(大阪市東淀川区東淡路)

 【特別養護老人ホーム】
 ジュネス(大阪市東淀川区東淡路) 

PHOTO

子ども食堂オープン!鏡割りならぬ「スイカ割り」でスタート!

本社郵便番号 557-0014
本社所在地 大阪市西成区天下茶屋1-3-17
本社電話番号 06-6659-8181
創業 1912年(明治45年)
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 325名(正職員数:2021年5月)
事業活動収入 49億3,169万円(2020年3月)
事業所 本部:大阪市西成区
事業所:大阪市西成区・東淀川区・天王寺区
    滋賀県高島市
ワークライフバランス 「利用者も、自分も、家族も、幸せに。」

◆休日数、122日以上
 (全国平均は約109日)
さらに、採用時に12日の年次有給休暇が付与されます。

◆有給休暇取得日数、16.5日
職員のワークライフバランスを尊重し、休暇を取得しやすい風土です。グループ担当制を敷いており、互いにフォローしているので、安心して休暇を楽しむことができます。また、半日単位で取得できるので、「午前だけ家庭の都合がある」といった事情にも柔軟に対応できます。

◆女性の育児休業取得率100%(男性の育児休業取得実績もあり)
結婚・出産・育児、親の介護など、皆さんにはこれからさまざまな人生のイベントが訪れます。大阪自彊館にはそれらと仕事を両立するための制度が充実しています。やむを得ず出産や育児のために退職する職員のための再雇用制度もあります。

◆離職率、2.5%(看護職員除く)
(全国平均14.6%)
介護分野の離職率が話題ですが、大阪自彊館は働きやすい人材育成の取り組みにより、若い職員が順調にキャリアを積み上げています。永く勤めている職員が多く、65歳の定年まで安心して勤め上げることができます。
キャリアパス ○ケアスタッフ→グループリーダー→施設長代理→施設長とステップアップすることができます。人事考課制度を導入しており、1年間の仕事ぶりとその努力・能力を公平に評価します。このため、昇格・昇進においても、勤続年数だけでなく、人事考課を基にした能力主義を取り入れています。
○生活困窮者・障がい者・高齢者の3つの領域、25の事業の中で、定期的に人事異動があります。種別や施設を超えた人事異動で新しい経験を積み上げていくことで、福祉・介護の専門家としての総合力を高めることができます。
○それぞれのキャリアの段階に応じて、階層別研修(下の項目)を実施しています。
新任職員研修 新任職員に3カ月間の研修期間を設け、丁寧な育成を行っています。
先輩職員がペアレント(先生役)になり、マンツーマンで一緒に業務を行います。
また、1カ月に一回はペアレントや上司と面談を行い、不安を解消します。
月に一回、職場を離れての新任研修もありますし、6月には一泊研修も行っています。
その他の研修 ☆階層別研修(内部)
新任研修、若手研修(入職3年以内)、4級(若手~中堅)昇格研修、4級5年目(グループリーダー昇格試験前)研修、 主事昇格者研修、施設長代理研修など

☆法人発表会(内部)
各部署で取り組んでいる業務の内容や研究した成果を発表する場です。他部署の業務内容や取り組みを学ぶとともに、大阪自彊館全体の現状認識の共有を図ります。

☆ハラスメント研修(内部)
セクハラ・パワハラ等の防止など

☆介護技術研修(内部)

☆研究大会・外部研修への参加(外部)
大阪自彊館が運営する救護施設・障害者支援施設・特別養護老人ホームなどは、それぞれ種別団体に加入しています。各団体で開催されている研究大会や研修会へ、積極的に参加しています。

☆人権研修
社会福祉施設の職員として権利擁護を推進するため、人権に関する研修に積極的に参加しています。
職員平均年齢 44.0歳(2021年5月時点)
給与モデル 【大学卒】
東淀川区:255,760円
西成区(介護):245,080円
西成区(救護):203,440円

【短大・専門卒】
東淀川区:243,500円
西成区(介護):233,520円
西成区(救護):191,880円

【高校卒】
東淀川区:233,250円
西成区(介護):223,850円
西成区(救護):182,210円

※新卒者の一般的なケースで算出(各種手当等含む)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 2名 7名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 2名 7名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 21.7%
      (46名中10名)
    • 2021年度

先輩情報

自分の個性が活きる職場
Y.A
平成24年入職
現代人間学部
第4事業部 特別養護老人ホーム
ケアスタッフ(介護職員)
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒557-0014
大阪市西成区天下茶屋1-3-17
社会福祉法人 大阪自彊館 人事課 安原、上村、長谷川
TEL:06-6659-8585
URL http://www.ojk-recruit.com/ (採用サイト)
http://www.ojk.or.jp/ (法人サイト)
E-mail saiyou@ojk.or.jp
交通機関 大阪市営地下鉄四つ橋線「花園町」駅 出口「3-B」から約500m
大阪市営地下鉄堺筋線・南海電車「天下茶屋」駅から約800m
南海・JR「新今宮駅」、大阪市営地下鉄御堂筋線「動物園前駅」から約1Km
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp93315/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人大阪自彊館と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人大阪自彊館を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ