最終更新日:2021/3/1

多野藤岡農業協同組合(JAたのふじ)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
群馬県
出資金
15億9,012万円(2020年2月末)
貯金高
927億7,892万円(2020年2月末)
職員数
233名(2020年2月末)
募集人数
1~5名

「地域に根ざして、地域とともに」 農業協同組合は、食と農はもちろん、さまざまな事業を通じて、組合員・地域に貢献しています。

JAたのふじ エントリー受付開始のお知らせ (2021/02/15更新)

PHOTO

JAたのふじのページをご覧いただき、ありがとうございます。

2022年度卒の新卒受付を開始致します。

沢山のご応募、心よりお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
金融共済の窓口業務で活躍する7年目のIさん。「地域の皆さんとのふれあいのなかで、ありがとうと感謝していただける、とてもやりがいのある仕事です」
PHOTO
営農経済部で活躍する7年目のIさん。「他部門と連携をとりながら、地域の農家さんのお役に立てる喜びを日々実感しています」

中核事業の第一線で活躍する職員3名が実感する「JAたのふじ」の魅力!

PHOTO

神流支店の渉外係として活躍する6年目のKさん。「地域の皆さんと信頼関係を築き、いろいろなご相談に応えていく楽しさを味わっています」

●「食」に関心を持っていたことから、就職活動では食品会社やJAを中心に考えていました。活動を進めていくなかで、食を支える農業の大切さを実感。一番農業に貢献できるJAを選んだのです。入組後は、自分が一番興味を持っていた、農家さんに直接関わる営農経済部に配属になりました。最初は、主に組合員である農家さんがセンターに持ってくる野菜の受付を担当。徐々に、出荷する市場の選択や価格交渉、さらには生産者部会の事務局など幅広い業務を任せてもらえるようになってきました。うれしいのは、それに伴って農家さんから頼りにされることが多くなったことです。今後は、さらに知識を深め、営農指導もできるようになりたいと思っています。
<I・Tさん/営農経済部園芸課/2015年入組>

●就職活動では、地域に貢献できる仕事がしたいと思っていました。その点、JAは地域の暮らしに密着した幅広いサービスを提供していて、希望にぴったりの職場だったのです。入組後は、支店の事務を取りまとめる本店に配属。一般で言えば、保険にあたる共済の事務を担当する仕事からスタート。3年目から支店にし、お客様と直接ふれあう窓口を担当しています。感じているのは、まだまだお客様の共済に対する理解が浅いこと。自分で勉強して、しっかり商品の特長をお伝えすると、「いい商品を紹介してくれて、ありがとう」と感謝されることも少なくありません。思ったとおり、地域の皆さんのお役に立てる喜びを実感する毎日を送っています。
<I・Sさん/平井支店金融共済係/2015年入組>

●就職活動の当初は、都内を中心に考えていました。でも、ワークライフバランスを考え、県内就職に方針を変更。地域に密着して一番活躍できそうな当JAを選びました。現在は、神流支店で総合渉外係を担当しています。具体的には、JAで扱っている金融商品や一般企業で保険に該当する共済を地域の皆さんに提案していく仕事です。実感しているのは、地域におけるJAたのふじのブランド力。訪問して玄関払いされることはまずありません。この厚い信頼に応えるためにも、金融と共済に関する両方の知識を深め、お客様が豊かなライフスタイルを送れるよう、最適なアドバイスができるようになりたいと思っています。
<K・Aさん/神流支店総合渉外係/2016年入組>

会社データ

プロフィール

JAたのふじは2000年(平成12年)、多野藤岡地区の4JAが合併して誕生し、今年で21年になります。JA管内は群馬県南西部に位置し、藤岡市、高崎市新町、高崎市吉井町、多野郡神流町、多野郡上野村(信用・共済事業)から構成されています。面積は約538平方キロメートル、人口は約10万人となっています。

JAは、人々が連帯し、助け合うことを意味する「相互扶助(そうごふじょ)」の精神のもとに、組合員農家の農業経営と生活を守り、よりよい地域社会を築くことを目的としてつくられた協同組合です。これからも「地域に根ざして、地域とともに」をモットーに、農業を核として組合員・地域の皆様に貢献し続けます。

事業内容
●営農指導事業
農業経営の技術・経営指導、農畜産物市場の情報提供、新しい作物や技術の導入等、組合員の営農支援のための活動を行っています。そのなかでも、営農指導員が中心となり、農業の技術・経営や農畜産物販売について農家の相談相手になり指導を行っています。

●販売事業
組合員が生産した農畜産物をJAが集荷して販売することを販売事業と呼んでいます。組合員が作ったものをどう有利に販売するかは、組合員の所得を高めることになるため、JAの最も重要な事業です。

●購買事業
組合員・地域の方々に肥料、農機具、飼料等の生産資材や生活資材をできるだけ安く、良質なものを安定的に供給しようとするものです。
購買事業は大きくはふたつに分かれます。ひとつは、肥料、農薬、飼料、農機具等、組合員の営農活動に必要な品目の供給を行う生産資材購買です。もうひとつは、食品、日用雑貨用品、耐久消費財、ガソリン・燃料(子会社)等、組合員・地域の方々の生活に必要な品目を供給する生活資材購買です。
この購買事業の目的達成のため、JAグループはJAとJA全農都府県本部、全国段階のJA全農で、それぞれの機能・役割分担を行い、より効率的な事業展開を行っています。

●信用事業
組合員・地域の方々の豊かな暮らしに貢献するため、貯金や融資、為替といった金融サービスを提供し、より身近で便利、そして安心なメインバンクとなることを目指しています。信用事業は、JA・信連・農林中金で構成するグループ(愛称:JAバンク)として、全国に民間最大級の店舗網を展開しています。

●共済事業
万一の病気や事故、災害等に備えて、組合員・地域の方々が協同して保障と損害の回復をはかり生活の安定を目指すため、「ひと・いえ・くるまの総合保障」つまり、一般の生命保険と損害保険の両分野の機能を併せ持った共済事業に取り組んでいます。共済事業はJA共済として、JAとJA共済連がそれぞれ機能分担を行い、組合員・利用者の皆さまに密着した生活総合保障活動を行っています。

●その他
地域の皆様の暮らしに密着した不動産事業や葬祭事業(子会社)にも取り組んでいます。

PHOTO

2014年2月にオープンした新本店です。

本店郵便番号 375-0037
本店所在地 群馬県藤岡市三本木410-1
本店電話番号 0274-23-4455
設立 2000年3月
出資金 15億9,012万円(2020年2月末)
職員数 233名(2020年2月末)
貯金高 927億7,892万円(2020年2月末)
主な事業量 農産物販売高  38億8,329万円(2020年2月末)
購買品販売高  20億5,419万円(2020年2月末)※子会社除く
貸付金     127億638万円(2020年2月末)
長期共済保有高 2,476億7,830万円(2020年2月末)
支店・事業所 支店     7カ所
直売所    3カ所
野菜集出荷場 2カ所
葬祭場    2カ所
給油所    4カ所
役員数 代表理事 2名・理事 11名・監事 5名(2020年2月)
組合員数 正組合員 4,318名
准組合員 7,790名
合計   1万2,108名(2020年2月末)
関連会社 メセナ(株)
平均年齢 38.3歳(正職員)
沿革
  • 2000年 3月
    • 4JAが合併し多野藤岡農業協同組合(JAたのふじ)が誕生
  • 2000年 8月
    • アシストホール藤岡オープン
  • 2001年 3月
    • 万場支店と中里出張所を統合
  • 2001年 9月
    • 藤岡支店と駅前支店を統合
  • 2003年 3月
    • JA藤岡市小野と合併
  • 2003年 9月
    • JASTEM(全国系統信用システム)スタート
  • 2004年 3月
    • アシストホール藤岡久遠オープン
  • 2006年10月
    • 支店統合を実施し、15支店から9支店へ(神流・美土里・平井・美九里・藤岡・小野・吉井・入野・万場)
  • 2007年 9月
    • JA上野村より信用・共済事業譲受け
      アシストホール吉井オープン
  • 2011年6月
    • パッケージセンター本格稼働
  • 2012年11月
    • アシスト相談センターオープン
  • 2013年9月
    • 子会社「メセナ(株)」設立
  • 2014年2月
    • 藤岡市三本木へ本店を移転
  • 2020年8月
    • 美土里支店と藤岡支店と小野支店を統合し、
      藤岡中央支店オープン

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.1年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 2名 5名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.8%
      (236名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 多野藤岡農業協同組合 総務部総務課 
採用担当者
TEL:0274-23-4455
URL http://ja-tanofuji.or.jp/
E-mail saiyo@tanofuji.jagunma.net
交通機関 JR八高線 群馬藤岡駅より自動車で15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp93463/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
多野藤岡農業協同組合(JAたのふじ)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

多野藤岡農業協同組合(JAたのふじ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ