最終更新日:2021/3/1

太陽誘電(株)【東証一部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械
  • 金属製品

基本情報

本社
群馬県、東京都
資本金
335億7,500万円
売上高
2,823億2,900万円(2020年3月期 連結)
従業員
21,723名(2020年3月現在 連結)
募集人数
46~50名

最先端の高品質・高性能な電子部品の分野からIT・エレクトロニクス産業の発展を支えるグローバル企業、それが太陽誘電です。

2022年3月に大学卒業・大学院修了予定の皆さんへ (2021/02/15更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!太陽誘電採用グループです。
 
太陽誘電を志望される皆さんには、「自ら考え、自ら行動し、自ら自由を楽しむ」そんな人財になってもらいたいと考えています。

会社の歯車ではなく、自発的に考え、行動し、世の中にない製品・技術を創造してみてください。

今後、当社がどのような会社なのか、またどのような先輩が働いているのか、
様々なイベントを準備しております。

是非、一度当社のドアをノックしてください。
まずは、当社の採用HPへのご来訪をお待ちしております。

http://www.yuden.co.jp/jp/recruit/

どうぞよろしくお願い致します。

太陽誘電(株)
人事総務部 採用グループ一同 

会社紹介記事

PHOTO
独自の開発技術と生産技術を生かして、付加価値の高い最先端商品を供給。将来を見据えた先進的な研究・開発に取り組んでいきます。
PHOTO
太陽誘電における技術の源泉であるR&Dセンターは、緑に囲まれた静かな環境にあり、じっくりと研究開発に専念することができます。設備群も超一流です。

今、手にしているスマートフォン。その電子部品の中に太陽誘電製品があります!

PHOTO

「入社し、会社で学び成長していく期間は、これまでみなさんが生きてきた年月以上。同じ仕事をするなら、わくわくすること、面白いことに挑戦してほしい」と話す平國所長。

■「世界初」の技術をはじめ、
 国内外トップレベルのシェアを誇る商品をもつ太陽誘電の強み

みなさんが普段使っているスマートフォン。ハイエンド品では、約2,000個の部品によって構成されていますが、コンデンサ、インダクタ、フィルタなどの電子部品には私たち太陽誘電が製造したものが採用されています。
電子部品メーカーとして、素材の開発から製品化までのプロセスを社内で一貫して手掛けるというビジネスモデルを特色とする当社は、数々の「世界初」の製品や技術を生みだしてきたものづくり企業です。コンデンサとインダクタでは、世界最小(※1)を誇るほか、PCや家電、自動車など、ほぼすべての電気・電子機器に搭載されている積層セラミックコンデンサのシェアでは、国内2位、世界3位(※2)に位置します。
デジタル機器の高性能化が求められる中、これからも私たちの強みである技術力をコアとして、太陽誘電にしか作れないような最先端商品の研究・開発に力を入れていきます。群馬県高崎市にある当社のR&Dセンターは、研究者・開発者だけが集結した研究・開発施設です。豊かな自然に囲まれた落ち着いた雰囲気の中で、将来を見据えた先進的な研究・開発に取り組める環境は大きな魅力だと考えています。

■開発研究所長から

当社の技術者たちは、電気・電子、材料工学、物理、機械、情報といった実に多彩な分野から集まってきています。自分の知識や興味を活かし、ディスカッションしながら仕事を進めていく面白さがあります。
自分の専門性を強みとしながらも、広い視野を持って専門以外の情報にもアンテナを張り、失敗を恐れずにさまざまな分野でチャレンジできる方が当社における理想の人材像です。少人数でいろいろなことに挑戦している会社ですから、まだ誰も手掛けたことのない仕事を任されるケースもあるでしょうし、成長できる環境は間違いなくあります。ビジネスのグローバル化が進んでおり、海外に出ていく機会も多いので、世界を相手にしたビジネスに興味がある方にも面白い会社でしょう。
<平國正一郎さん/開発研究所 所長>

※1、2=当社調べ

会社データ

プロフィール

太陽誘電は、世界の経済活動に欠かすことのできない電子部品を、研究・開発・製造・販売している群馬県発祥の東証一部上場企業です。

コンデンサやインダクタ、回路商品、FBAR/SAWデバイス、エネルギーデバイスなど、主にIT・エレクトロニクス分野で、さまざまな機器に掲載されています。
近年は、さらなる広がりと成長が期待されている自動車電装、産業機器、ヘルスケア、環境・エネルギー市場への商品展開にも注力しています。

事業内容
電子部品の開発・製造・販売

PHOTO

当社の主力製品である積層セラミックコンデンサ。小型化、大容量化に向け、日々開発が進められています。

本社郵便番号 104-0031
本社所在地 東京都中央区京橋2-7-19
本社電話番号 03-6757-8310(大代表)
設立 1950(昭和25)年3月23日
資本金 335億7,500万円
従業員 21,723名(2020年3月現在 連結)
売上高 2,823億2,900万円(2020年3月期 連結)
事業所 【統括拠点】本社(京橋)、高崎グローバルセンター
【販売拠点】仙台営業所、群馬営業所、首都圏営業所、名古屋営業所、 関西営業所、福岡営業所
【生産拠点】榛名工場、中之条工場、玉村工場、八幡原工場
【開発拠点】R&Dセンター、新川崎センター SOLairoLab(そらいろラボ)
海外拠点 【海外進出国、地域】
ドイツ・イギリス・スウェーデン・フランス・U.S.A・カナダ・韓国・中国・香港・台湾・シンガポール・フィリピン・マレーシア・タイ

【北米圏】
TAIYO YUDEN (U.S.A.) INC. 

【欧州圏】
TAIYO YUDEN EUROPE GmbH 

【韓国】
韓国太陽誘電(株)
韓国慶南太陽誘電(株)

【中華圏】
太陽誘電(中国)投資有限公司
太陽誘電(廣東)有限公司
太陽誘電(上海)電子貿易有限公司
太陽誘電(深セン)電子貿易有限公司
香港太陽誘電有限公司
台湾太陽誘電股■(にんべんに分)有限公司

【東南アジア】
TAIYO YUDEN (SINGAPORE) PTE .LTD.
TAIYO YUDEN TRADING (THAILAND) CO., LTD.
TAIYO YUDEN (PHILIPPINES) ,INC. 
TAIYO YUDEN (MALAYSIA) SDN. BHD. 
TAIYO YUDEN (SARAWAK) SDN. BHD.
関連会社 太陽誘電ケミカルテクノロジー(株)、太陽誘電テクノソリューションズ(株)、福島太陽誘電(株)、新潟太陽誘電(株)、太陽誘電エナジーデバイス(株)、和歌山太陽誘電(株)、(株)環境アシスト、太陽誘電モバイルテクノロジー(株)、サンヴァーテックス(株)、エルナー(株)、エルナー東北(株)
生産品目 セラミックコンデンサ/インダクタ/モバイル通信用デバイス(FBAR/SAW)/モジュール/蓄電デバイス/ 他
平均年齢 42.5歳(2020年3月現在)
沿革
  • 1950(昭和25)年
    • 佐藤彦八、東京都杉並区に太陽誘電(株)を設立
      チタン酸バリウム磁器コンデンサを商品化、「ルチルコン」の商標で販売を開始
  • 1954(昭和29)年
    • 小型フェライトコア「フェリットコア」の生産を開始
  • 1956(昭和31)年
    • 高崎工場を開設(現江木工場・高崎グローバルセンター、群馬県高崎市)
  • 1958(昭和33)年
    • 榛名工場を開設(群馬県群馬郡榛名町、現・高崎市)
  • 1964(昭和39)年
    • 技術研究所を開設(群馬県群馬郡榛名町、現・高崎市)
  • 1967(昭和42)年
    • 台湾・台北市に当社初の現地法人「台湾太陽誘電股■(にんべんに分)有限公司」を設立
  • 1969(昭和44)年
    • 中之条工場を開設(群馬県吾妻郡中之条町)
  • 1970(昭和45)年
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 1973(昭和48)年
    • 東京証券取引所市場第一部に指定
  • 1976(昭和51)年
    • アキシャルリード型磁器コンデンサを世界で初めて商品化
  • 1977(昭和52)年
    • 玉村工場を開設(群馬県佐波郡玉村町)
      世界初の円筒チップ型磁器コンデンサを開発
  • 1986(昭和61)年
    • EMCセンターを開設
      八幡原工場を開設(群馬県高崎市)
  • 1988(昭和63)年
    • 世界初の追記型光記録メディア「CD-R」の商品化を発表
  • 1998(平成10)年
    • 記録容量4.7GBのDVD-Rを商品化
      R&Dセンターを開設(群馬県群馬郡榛名町、現・高崎市)
  • 2001(平成13)年
    • Bluetooth(R)フルモジュール、Bluetooth(R)規格Ver.1.1認証を世界で初めて取得
  • 2003(平成15)年
    • 電波暗室棟をR&Dセンター内に開設(群馬県群馬郡榛名町、現・高崎市)
  • 2004(平成16)年
    • SMDパワーインダクタ「NRシリーズ」を商品化
  • 2007(平成19)年
    • 新潟県上越市に新潟太陽誘電(株)を設立
      太陽誘電エナジーデバイス(株)を子会社化
  • 2008(平成20)年
    • 世界で初めて有機色素記録層による追記型ブルーレイディスク LTHタイプを商品化
      ビクターアドバンストメディア(株)を子会社化
  • 2010(平成22)年
    • 太陽誘電モバイルテクノロジー(株)を子会社化
  • 2012(平成24)年
    • メタル系パワーインダクタ「MCOIL(TM)」を商品化
  • 2015(平成27)年
    • 世界初、積層セラミックコンデンサ470μFを商品化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.2年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.9時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.4日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 12名 55名 67名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 12名 2名 14名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.8%
      (1360名中65名)
    • 2019年度

取材情報

「他の会社にはできないことをやっていこう」という企業風土が生むやりがい
人間が持つ五感のひとつ「嗅覚」のセンサ開発に挑戦
PHOTO

先輩情報

当たり前のことを当たり前のようにする!!
H・K
2016年入社
関西学院大学大学院
理工学研究科 物理学専攻
品質保証部(取材時)
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部 採用グループ

※応募に関するお問い合わせは、当社採用ホームページ内のお問い合わせよりお願いいたします。
URL http://www.yuden.co.jp/jp/recruit/
交通機関 JR各線・上信電鉄 高崎駅 東口から徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp940/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
太陽誘電(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

太陽誘電(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ