最終更新日:2021/5/11

朝日共販(株)

  • 正社員

業種

  • 食品
  • 農林・水産
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
愛媛県
資本金
3,000万円
売上高
66億3000万円(2021年3月期)
従業員
212人
募集人数
1~5名

小さなしらすで大きな仕事! 漁業を変える・常識を変える・地域を守る。四国愛媛の佐田岬から漁業の世界にイノベーション。

  • 積極的に受付中

佐田岬の朝日共販です! (2021/03/02更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは! 朝日共販 採用担当の山田です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
愛媛大学と共同で商品化に取り組んだ、地元でとれる海藻「アカモク」を使った商品。しらすに次ぐ新たな名物として、これから全国各地にアピールしていきます。
PHOTO
社員同士は部署や役職に関係なく普段からとっても仲が良いので、仕事での連携もスムーズ。新築&オーシャンビューが自慢の社員寮もあるので、新生活も安心です。

2025年には年商100億を目標に!新たな商品開発も

PHOTO

これからの同社を担う人材をイチからじっくり育てたいと語ってくれた福島社長。出身学部に関係なく、意欲のある人が活躍できるフィールドがあるので、ぜひ挑戦して欲しい。

四国最西端の地として知られる佐田岬半島。その中ほどにある、人口260人ほどの小さな漁村で、私たち「朝日共販(株)」はスタートしました。かつては交通網も満足に整備されていない厳しい環境でしたが、目の前に広がる美しい海は、昔から「しらす」の漁場として栄えてきました。この故郷の唯一の資源を生かすことで、地域を守り、より豊かにしたい……そんな想いを胸に、しらす漁を開始したのは今からおよそ半世紀前のこと。今では、自社専属の漁師と漁船を持つ網元として自ら漁を行うだけでなく、とれたての稚魚を日本最大級の規模を誇る自社工場で加工し、全国各地に販売しています。

現在では本社のほか、松山、兵庫、東京にも営業拠点をおき、大都市圏の大手量販店や大手レストラン、コンビニエンスストアなどにも販路を拡大することで順調に売上を伸ばし、年商は60億円を超えました。安定して商品を供給するために、全国各地の漁場からの仕入れも積極的に行っており、今まで当社で培ってきた、漁から加工までのノウハウを現地で指導することで、業界全体の活性化にもつながっています。
また、しらすに次ぐ地元の新たな資源として、海藻の「アカモク」を使った新商品の開発にも力を注いでいます。愛媛大学と共同で商品化に取り組み、ふりかけやドレッシングなどの販売をスタートしました。今後はさらに研究・開発をすすめて、将来的には機能性食品としての商品化も目指しています。
さらに、2020年から佐田岬観光交流施設「はなはな」の指定管理者として、同施設でしらす食堂の運営及び物産販売などを行い、地元伊方町の観光スポットとして期待されています。

漁や仕入れから加工、販売まで、一貫体制を確立している当社での仕事は、みなさんが想像している以上に多岐に渡ります。最新設備を担う製造管理、新たな可能性や消費者のニーズを追求する商品開発、全国各地を舞台にした市場開拓など、ダイナミックな展開力、発想力を活かせる職場です。まだまだ成長中の当社であれば、やる気次第で、自分のやりたいことをどんどんカタチにしていけるフィールドがあります。これからの成長を一緒に担っていただける、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。
<代表取締役社長 福島 大朝>

会社データ

プロフィール

愛媛県伊方町に本社・本社工場を構え、2004年、ISO9001・2000を取得、当社独自の完全自動化システムラインを設置し、 大手流通業者のニーズに応え順調に売上を伸ばしています。 2012年には本社工場を見学開放型とし、 土産物販売やしらす料理のレストランを備えた「しらすパーク」をオープン。 2020年5月伊方町観光交流拠点施設 佐田岬はなはなへ移転オープン。

事業内容
水産食料品(しらす、ちりめん、カニ、海藻)の製造・加工・販売。     「伊方町観光拠点施設 佐田岬はなはな」の運営管理。

PHOTO

2020年5月 伊方町交流拠点施設 佐田岬はなはなをオープン!しらすパークが移転して新たに佐田岬の観光スポットを目指します。

本社郵便番号 796-0611
本社所在地 愛媛県西宇和郡伊方町川之浜652-1
本社電話番号 0894-53-0776
創業 創業90年   
設立 1995年12月
資本金 3,000万円
従業員 212人
売上高 66億3000万円(2021年3月期)
事業所 ◆松山営業所
◆関西事業所
◆東京営業所
売上高推移 63億2,000万円  (2020年3月)
62憶3,000万円  (2019年3月)
62憶       (2018年3月)
51億6,400万円  (2017年3月期)

関連会社 ●福島産業(有)   ●(株)佐田岬の鬼
平均年齢 38.6歳
平均勤続年数 8年6カ月
沿革
  • 1928年1月
    • 福島石材店を設立し創業する。
  • 1977年11月
    • 福島産業(有)を設立
  • 1995年12月
    • 朝日共販(株)を設立
  • 2004年5月
    • ISO9001、2000を取得
  • 2005年5月
    • 朝日共販(株)本社工場を新設
  • 2006年1月
    • 朝日共販(株)神戸工場を新設
  • 2006年9月
    • 朝日共販(株)東京営業所を開設
  • 2009年5月
    • ISO14001を取得
  • 2010年3月
    • 朝日共販(株)松山営業所を開設
  • 2010年4月
    • しらすパーク及び新工場・冷蔵庫棟を建設
  • 2015年4月
    • 愛媛県松山市に(株)佐田岬の鬼を設立            
  • 2016年4月
    • 本社工場横にちりめん工場(ちりめん工房)を新築
  • 2020年5月
    • 伊方町観光交流拠点施設 佐田岬はなはなをオープン
      しらすパークが移転営業

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.8日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 36.4%
      (11名中4名)
    • 2019年度

先輩情報

6次産業化の3次産業を担う仕事です
土手内 亮架 (どてうち りょうが)
2018年入社
24歳
愛媛大学
法文学部 総合政策学科
しらすパークはなはな(伊方町観光交流拠点施設 佐田岬はなはな)
接客販売、通信販売、商品管理、営業企画、イベント運営
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒796-0611
本社    愛媛県西宇和郡伊方町川之浜652-1
電話番号  0894-53-0776
総務部   山田
URL http://www.shirasu.jp/
E-mail k-yamada@shirasu.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp94333/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

朝日共販(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ