最終更新日:2020/9/25

(株)大和エンジニヤリング

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 機械設計

基本情報

本社
広島県
資本金
2,500万円
売上高
14億3,000万円(2018年4月実績) 15億4,500万円(2018年4月実績) 12億4,200万円(2017年4月実績)
従業員
67名
  • 業種 建設、設備工事、機械設計
  • 本社 広島県
  • 資本金 2,500万円
  • 売上高 14億3,000万円(2018年4月実績) 15億4,500万円(2018年4月実績) 12億4,200万円(2017年4月実績)
  • 従業員 67名

280万人の生命と暮らしを守る!水門専門メーカーで本当のやりがいを見つけてみませんか?

会社紹介記事

PHOTO
昨今の異常気象や大規模災害から「住民の皆様の尊い生命と財産を守る」。当社の根底にある大切な想いであり、誓いです。
PHOTO
機械系の専門性を武器に土木・電気の知識・資格を併せ持つハイブリットな技術者を育成するため、資格取得も積極的に推進しています!

業界の課題を解決する技術力がある。街を、人を守ることがこの仕事の大きな誇りです!

PHOTO

近年岩手県で水門・陸閘自動閉鎖システムを運用開始。これにより津波発生時に陸閘などを自動で閉鎖可能に。当社の施工した高浜陸閘も運用され、全国に広がっています。

高度成長期において日本のインフラ整備は急激に進みました。結果として当時の暮らしは安心できるものになりましたが、一方で40~50年経過した現在では、設置した時々の技術の進歩や製作メーカーの違い、そもそも業界から撤退してしまった会社が制作した設備の数多く、図面も残っていない、等の影響により、保守・修繕が困難であるという大きな問題を抱えています。
そういった業界の課題を解決できるだけの力が当社にはあります。
創業時、点検業務からはじまった会社であることから、多くの実績を持ち、こういった非常に難しい状況下でも点検・修繕を行っていけるのです。また、自社で設計部門を抱えており、他社制作の設備にも対応可能です。
創業から45周年を迎えた現在では、自社製品開発にも力を入れています。一言で現場といっても河川や港の形状や防災状況は様々。設計者は自ら現場に出向き、状況に応じて製品を一から考えます。今までの規格商品になかった着眼点を活かし、手を加えていくことで発注元から大好評を博すことも。例えば、オリジナルで開発した『河川用ヒュームラップ(自動排水装置)』は、数十億円の大ヒット製品となり、特許も取得しています。
また、災害発生時にも私たちの技術が多くの方の力になります。
2011年の東日本大震災では、行方不明者の捜索のため、排水活動の支援のため、延べ50日の活動を行いました。継続して復興のお役に立ちたいという想いから2012年には仙台営業所を開設しました。
地元広島も2014年の土砂災害や、2018年の西日本豪雨災害など甚大な水害被害に晒されてしまっています。
そんな災害が発生した際、持ち得る技術のすべてをかけて、24時間体制で現場待機・監視を行うなど、災害復旧にあたりました。
2015年に設立した新工場では、広島地区で『大型水門』を製造できるようになりました。今後さらにニーズの高まる大型ゲートや修繕による長寿命化に備えて、更なる増築進行中のこの工場は、令和2年11月の完成予定です。
私たちの技術は、皆さんの街を、暮らしを、命を守るためにあります。そう自信を持って言い切ることができることが私たちの誇りです。

会社データ

事業内容

PHOTO

専門性の高い技術力を用いて、あらゆる水門や防潮ゲート、それに付随する機械設備の設計から制作、据付、保守点検、整備に至るまで全ての工程に携わることができます。

・水門、ポンプその他の機械設備の保守点検、整備
・水門、アルミ扉、除塵機、機械設備の設計、製作据付、修理
・海洋性レジャー施設、港湾水産施設、電力ダム関連施設


アルミ(軽くて防食性が高い)のゲートを得意としています。
アルミの加工は難しく、高い精度が要求されるため、当社の強みとなっています。
また、さらに製造能力向上のため八千代工場を拡大し、設備を整えています。
この工場で、常に新しい技術・製品の開発に取り組んでいます。
本社郵便番号 731-0103
本社所在地 広島市安佐南区緑井1-12-31
本社電話番号 082-876-2111
設立 昭和50年12月1日
資本金 2,500万円
従業員 67名
売上高 14億3,000万円(2018年4月実績)
15億4,500万円(2018年4月実績)
12億4,200万円(2017年4月実績)
事業所 ●本社    :広島市安佐南区緑井1丁目12番31号
●工場    :広島県安芸高田市八千代町上根366番地
●仙台営業所 :宮城県仙台市若林区御町2丁目2-1 パックス第1ビル2階
●関西営業所 :兵庫県姫路市本町68番地 大手前通り糸吉ビル3階
●岡山営業所 :岡山市中区浜1丁目19番41号 旭ビル3階
●山口営業所 :山口県岩国市牛野谷2丁目4番3号
企業理念 「住民の皆様の尊い生命と財産を守る」
資格一覧 技術士 2名
1級土木施工管理技士 32名
2級土木施工管理技士 11名
1級管工事施工管理技士 8名
2級管工事施工管理技士 2名
第3種電気主任技術者  1名
第2種電気工事士    6名
危険物取扱乙種第4類  14名
小型船舶操縦士2級   8名
測量士補        3名
消防設備士       5名
1級ポンプ施設管理技術者 15名
2級ポンプ施設管理技術者 9名
第3種下水道技術検定  2名
建設業経理士1級   1名
建設業経理士2級   7名

※いずれも令和2年5月時点
主な取引先 国土交通省      約25%
県市町村などの自治体 約25%
電力会社       約21%
その他民間企業    約29%

官公庁や電力会社などとのお取引が7割以上!安定した受注をいただけます!
沿革
  • 1975年12月
    • 創業
      広島県知事許可 般-第8549号(鋼構造物、機械器具設置工事)
  • 1978年 4月
    • 建設大臣許可 般-第8015号(土木、鋼構造物、機械器具設置工事)
  • 1983年 1月
    • 建設大臣許可 般-8015号 追加(水道施設工事)
  • 1984年
    • 1月 岡山営業所を設置
      5月 山口出張所を設置
  • 1985年 1月
    • 広島県高田郡八千代町(現 安芸高田市)に工場を設置
  • 1986年 2月
    • 建設大臣許可 般-8015号 追加(電気、管工事)
  • 1993年 8月
    • 本社を広島市安佐南区緑井に移転
  • 2001年
    • 6月 国土交通大臣許可 特-8015号(鋼構造物工事)
      10月 ISO9001を本社、各営業所、工場で取得
  • 2003年
    • 8月 島根営業所を設置
      12月 国土交通大臣許可 特-8015号(機械器具設置工事)
  • 2006年 4月
    • 島根営業所を廃止
  • 2007年10月
    • 山口営業所を設置
  • 2009年8月
    • 国土交通大臣許可 般-8015号 廃止(電気工事)
  • 2010年
    • 10月 ISO9001を本社、各営業所、工場で更新
      「ヒュームフラップ」シリーズ、新技術活用システムNETISに新規登録
  • 2012年 5月
    • 仙台営業所を設置
  • 2014年10月
    • 「ヒュームフラップ」NETIS登録No.CG-100018-Vが平成26年度推奨技術に認定
  • 2015年10月
    • 八千代工場(第3工場)完成
  • 2019年 8月
    • 関西営業所を設置
平均勤続勤務年数
  • 2020年
    • 10.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2020年
    • 31.7時間

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)大和エンジニヤリングと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)大和エンジニヤリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ