最終更新日:2021/4/30

相浦罐詰(株)【相浦缶詰】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
長崎県
資本金
1,000万円
売上高
26億6,800万円
従業員
142名(2020年9月現在)
募集人数
1~5名

「安心・安全」「環境にも体にも優しい」「利便性が高い」食品として缶詰は根強い人気!販売先は大手が主力で安定している企業です!

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2021/04/30更新)

PHOTO

こんにちは!相浦缶詰(株) 採用担当です。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

尚、説明会を実施する場合は、こちらのページ及びマイページの「お返事箱」へ説明会の情報をご案内いたしますので、定期的にチェックしてみて下さい。

会社紹介記事

PHOTO
創業から70余年の歴史を誇り、国内外で製造販売を行っている缶詰メーカー。マレーシア、インドネシア、メキシコに生産拠点を持つグローバルな企業です。(海外工場写真)
PHOTO
社員の年齢層は幅広いですが、世代間の垣根はありません。ベテランと若手が気軽に話せるアットホームな社風が、長く仕事を続けられる理由のひとつです。

歴史あるグローバル企業の次世代を、自分たちの手でつくり上げていく!

PHOTO

「当社では社員がやりたいことを尊重します。そのため、将来は商品開発や営業、海外事業など、自分次第でさまざまな可能性が広がりますよ」と話してくれた加納部長。

1949年、日本における「缶詰発祥の地」である長崎県で、私たちは「イワシのトマト漬け缶詰」を生産する工場として創業しました。当時の日本における缶詰産業は輸出を主体としており、この長崎県にも多くの企業が存在していたようです。しかし、日本の経済成長にともない円高が進み、輸出を主軸としていた缶詰業界は大きな曲がり角に直面しました。そんな中、国内向けの販売にいち早く転換し、また海外への生産拠点づくりに成功した私たちは、現在まで70余年もの歴史を築いています。

創業初期から海外への輸出事業に携わってきたため、国際的なネットワークがあるという点も当社ならではの強み。現在は、マレーシア・インドネシア・メキシコにそれぞれ役割の異なる拠点を構えています。マレーシアは自国向けだけではなく輸出用の缶詰製造・販売、インドネシアは水産加工製品の輸出、メキシコは缶詰用原料供給地として、またUSA向け水産加工も始めました。今後は日本国内はもとより、それぞれの海外生産拠点の展開を加速させようとしているところです。
長崎にいながらグローバルに活躍できる可能性があるという点が、当社で働く醍醐味の一つと言えるのではないでしょうか。

こうした事業展開をしているため、以前から海外の実習生が一緒に働いています。また、年に一度は海外拠点のメンバーたちが本社に集まるなど、社内はいつの間にかグローバルな雰囲気です。世代間の垣根がなく風通しが良いところも、仕事をする上で非常に大きな魅力として感じて頂けると思います。
新しいアイデアなどがあれば、どんどん提案してチャレンジできる環境です。もちろん、70年以上の歴史を持つ会社ですから、今まで培ったノウハウも大切にしていますが、時代に即して「旧態依然とした部分はみんなで変えていこう!」という企業風土なので、堅苦しさを感じるようなことはありません。
年次に関係なく若手の意見にもしっかりと耳を傾ける社風ですので、自分が「やりたい!」と思う仕事にも、思いきって挑戦できるフィールドです。

<取締役営業部長/加納 洋平>

会社データ

プロフィール

相浦缶詰(株)は、昭和24年(1949年)にいわしトマト漬缶詰を生産する缶詰会社として長崎県佐世保市の相浦で創業致しました。

現在、地場の水産原料、農産原料を主体としたいわし缶詰、さば缶詰、みかん缶詰などの生産を行っています。
また海外においては、シンガポール(SBM)を貿易の拠点とし、マレーシア(PTM)、インドネシア(MCA)、メキシコ(PMA)へ生産拠点を展開しており、各国の商品の輸出入販売を手掛け、世界を舞台に邁進しております。

今後もこれまで築いてきたお客様との信頼関係を維持し、躍進して参ります。
当社は中小企業ならではの風通しの良い、また、時代に即応した小回りと機動力を社風としております。

事業内容
食料品缶詰製造販売
さば、いわし、みかん、甘夏等
冷凍魚類輸出入販売
水産加工品製造販売

PHOTO

松浦工場の工場内の写真です。

本社郵便番号 858-0926
本社所在地 長崎県佐世保市大潟町986
本社電話番号 0956-47-2107
創業 1949年12月24日
資本金 1,000万円
従業員 142名(2020年9月現在)
売上高 26億6,800万円
事業所 松浦工場
沿革
  • 1949年
    • 「朝日物産 相浦工場」の社名で創業(12月24日)
  • 1952年
    • 「相浦缶詰(株)」に社名変更
  • 1953年
    • みかん缶詰製造開始
  • 1956年
    • 資本金100万円
  • 1962年
    • 浜工場、八女工場買収
  • 1966年
    • 八女工場閉鎖
  • 1970年
    • 資本金400万円
      松浦工場建設
  • 1974年
    • 資本金1,000万円
  • 1980年
    • インドネシア三井合弁企業に技術者派遣
      ABCフィリピン工場建設
      浜工場閉鎖
  • 1987年
    • Protigam food Industries(PTM)をマレーシアに設立
      ABCフィリピン工場閉鎖
  • 1994年
    • P.T.Marinecipta Agung(MCA)をインドネシアに設立
  • 1998年
    • Productos Marinos ABC S.A.DE.C.V.(PMA)をメキシコに設立
  • 2006年
    • PTM(マレーシア)新工場落成
      社屋および工場新設
  • 2014年
    • 松浦工場リニューアル
      相浦工場での製造を廃止し、松浦工場にて国内製造一本化

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒858-0926
長崎県佐世保市大潟町986
TEL:0956-47-2107
FAX:0956-47-6635
採用担当まで
URL https://www.abccan.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp95107/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
相浦罐詰(株)【相浦缶詰】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

相浦罐詰(株)【相浦缶詰】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ