最終更新日:2021/9/10

深川養鶏農業協同組合

  • 正社員

業種

  • 食品
  • 農林・水産
  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
山口県
出資金
2億8,636万円
売上高
99億円(2020年3月実績)
従業員
425名
募集人数
1~5名

全国的にも珍しい肉用鶏専門の農業協同組合として、生産・加工・販売の六次産業を展開。オリジナル商品も手掛け、常に進化を続ける組合をめざしています。

★選考面接1回のみ★積極的に採用活動中です!(説明会:オンラインで実施中) (2021/08/26更新)

PHOTO

皆さんこんにちは!深川養鶏農業協同組合採用担当です。

総合職の応募を積極受付中です。【内々定までの所有日数:最短10日】
興味がある方は、是非エントリーをお願いいたします。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
多彩な事業のベースとなるのは「喜びを創造する」という経営理念。お客様に喜んでいただくために、新鮮な鶏肉を活用した商品も開発、改良を重ねている。
PHOTO
組合のある山口県長門市は、焼き鳥店の数が全国屈指の密度を誇る“焼き鳥のまち”として、グルメイベントも開催されている。鶏肉は地域の食卓に欠かせない食材だ。

地域に必要とされている使命感を胸に、幅広い経験を積むことができる組合です。

PHOTO

「ふかわ塾では、感性のおもむくままにアイデアをぶつけてください。私には考えつかない若者ならではのアイデアを、ビジネスとして形にしていきましょう」と末永組合長。

当組合は1948年に設立され、70年以上の歴史を重ねてまいりました。現在は地鶏「長州黒かしわ」、銘柄鶏「長州どり」の種鶏(親どり)の育成から、雛の販売、鶏肉の製造・加工・販売を一貫して行い、さらには「鶏卵せんべい」などの製菓事業も手掛けています。山口県は昔から鶏肉の消費量が全国的にみても多いエリアです。肉の中でも安価で日々の食卓に欠かせない鶏肉を、安定して市場に供給するという、意義深い仕事に携わっている誇りと責任を胸に、各職員が仕事に取り組んでいます。

「喜びを創造する」
これが、当組合の経営理念です。
TPPをはじめ、養鶏を取り巻く世の中が大きく変化していく中で、お客様の喜び、職員の喜び、生産者の喜びとは何かを想像し、行動に移すためには、これまで以上に柔軟な発想と、チャレンジが求められる時代です。国内のみならず、世界を見据えた事業戦略も必要となってくることでしょう。そこで、これからの当組合を担っていく若手に私が期待しているのは、豊かな「感性」。生き物を扱う仕事ですから、マニュアル通りにいかないことも多くあります。そんな時に、どう感じ、どう反応していくか。ITが進化を続ける中で、コンピューターにはできない「感性を素直に信じて動く」ということが、大切になってくると考えています。

私は「ふかわ塾」と銘打った、若手職員との勉強会を定期的に行っています。新しい商品、新しい企画のアイデアを若手から募り、一緒に考えることが「ふかわ塾」の狙い。チャレンジした上で失敗しても構いません。それをバネに成長し、若手の感性による新しい風を組合内に吹かせてほしいと考えています。また、職員が喜んで働ける組織、努力した分だけ見返りのある職場であるために、古いルールをどう変えていくべきか。その点においても、先入観のない若手ならではの意見を必要としています。

生産、加工、菓子作り、販売など、同じ組織に所属しながら、さまざまな経験を積んで成長できますし、地方にいながら東京の有名百貨店、大手商社との取引といった、大きなビジネスに携わることも可能です。学生時代に学んだことを骨格として、一人ひとりの「好き」や「得意」を活かすチャンスが多い組織だと思います。
豊かな感性で喜びを“想像”し、そして、新たな喜びを“創造”することに、みなさんの力を存分に発揮してください。

代表理事組合長
末永 明典

会社データ

プロフィール

当組合は、大自然豊かな山口県長門市にて、山口県産地鶏「長州黒かしわ」や銘柄鶏「長州どり」などを育てる、全国的にも珍しい養鶏専門の農協です。先進技術と長年の経験をもとに、みなさんがスーパーなどで目にしている鶏肉や、唐揚げなどの加工品、鶏卵せんべいなどの製菓は、私たちが種鶏から関わり、みなさんのもとに提供しています。

これから世の中が大きく変化していく中でも、時代のニーズに合わせて変化していき、さまざまな喜びを提供していきたいと思います。

〈経営理念〉
~喜びを創造する~

お客様に喜んでいただける
職員が喜んで働ける
生産者が喜んで生産できる
喜びを持った人材を育成し、自然環境との調和を保ち
地域社会に貢献できる組織を創る

事業内容
ヒナから鶏を飼育するのは組合員さんです。
当組合は、組合員さんの生産をあらゆる面からサポートし、また育成された鶏を通じて、さまざまな形で社会に喜ばれる商品を提供しています。

当組合は、利益をあげるための組織ではありません。
お客様の喜びを創ること、職員の喜びを創ること、生産者の喜びを創ること、地域活性化へ貢献することを目指しています。


■種鶏事業
「長州どり」「長州黒かしわ」の親どりとなる種鶏を専用の農場(種鶏場)で育成し、種卵を生産しています。

■孵卵事業
種鶏場から運ばれてきた種卵から雛を孵化させ、契約農家などに販売しています。

■生産事業
生産者に対して、鶏の飼育に関するサポートを行います。

■ブロイラー事業
農場から出荷された鶏を食鳥検査員がチェックした後、スーパーなどで販売している形の製品(鶏肉)にしています。

■加工事業
「鶏の唐揚げ」や「チキン南蛮」などの揚げ物、クリスマスシーズンの「ローストチキンレッグ」を主に製造しています。

■製菓事業
山口県の銘菓として知られている「鶏卵せんべい」は深川養鶏農協のオリジナル商品です。他にもチーズケーキやバームクーヘン、マドレーヌなどを製造しており、贈答品やお土産としても幅広くご利用いただいています。

PHOTO

生産から加工・販売まで行う「六次産業」というユニークな形の事業を展開。地域産品と風土・文化を結びつけることで、地域のブランド化、地域活性化にも貢献できます。

本社郵便番号 759-4101
本社所在地 山口県長門市東深川1859-1
本社電話番号 0837-22-2121
設立 1948年5月
出資金 2億8,636万円
従業員 425名
売上高 99億円(2020年3月実績)
事業所 ■本部/山口県長門市東深川1859-1
■ブロイラー事業部/山口県長門市東深川505-1
■加工事業部
第一工場/山口県長門市東深川505-1
第二工場/山口県長門市東深川679-1
営業課/山口県長門市東深川679-1
■山口センター/山口県長門市仙崎303
■製菓部
第一工場/山口県長門市東深川707-1
第二工場/山口県長門市東深川706
■孵卵場/山口県長門市西深川581-1
■大内山農場/山口県長門市日置上2434-2
■美東農場/山口県美祢市美東町長登214-5
■小郡センター/山口県山口市小郡船倉町3-8
■広島センター/広島県廿日市市沖塩屋4-51
■松江センター/島根県松江市西津田7-15-18檜山ビル
■生産部・診療所/山口県長門市東深川1859-1
■境保全部
油谷工場/山口県長門市油谷角山262
大峠工場/山口県長門市渋木3034

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.5年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.2日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒759-4101 山口県長門市東深川1859-1
TEL 0837-22-2121
採用担当/小林、藤部
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp95579/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
深川養鶏農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
深川養鶏農業協同組合と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ