最終更新日:2021/8/27

(株)コヤマ

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 機械
  • 金属製品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
長野県
資本金
9,800万円
売上高
195億円(2019年9月期実績)
従業員
611名 (2020年11月時点)
募集人数
6~10名

「真心のこもったものづくり」で、人と環境の調和を目指します。

※理系追加募集決定!6月活動中です! (2021/06/08更新)

PHOTO

皆さんこんにちは!
株式会社コヤマ採用担当の丸山です。
6月より理系の追加募集を開始いたしました★
第2フローで直結選考型説明会を実施しておりますので、ぜひご応募ください!

何卒宜しくお願い致します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
8haを優に超える広大な敷地に建つコヤマの本社工場。信頼、調和、技術をモットーに「真心のこもったものづくり」で世界に羽ばたく高品質な製品を作り続けています。
PHOTO
鋳造技術がどんなに進化しても変わらない、真っ赤に溶けた鉄を注湯する鋳鉄工程。火花が散る現場には、日本のものづくりの原点と職人魂が今も息づいています。

言われた物をただ作るだけじゃつまらない! 自分の提案がカタチになる仕事です

PHOTO

「新しいことに挑戦したいという想いのある人は、一度工場を見に来てもらいたいですね。きっと楽しさが伝わると思います」と安田浩之さん。(第一製造部部長/1998年入社)

当社は自動車部品や建設機械部品などを生産している鋳造メーカーです。主要製品は自動車部品。大手自動車メーカーをはじめとするミッション(変速機)やエンジン周りの摺動部分(シリンダーライナー)を軸に、建設機械の心臓部ともいえる油圧部分などを造っています。同じ部品を何年も継続的に造り続けることもありますが、基本的には定期的なモデルチェンジや排ガス規制などの法改正に合わせて、新しい物をどんどん生み出していくイメージ。指示通りに言われた物だけを作る“部品メーカー”ではなく、こちらからも「こうすればもっと機能が良くなる」「コストが下がる」「強度が上がる」といったご提案をさせていただきながらメーカーさんと二人三脚で開発を行っています。

全国にもたくさんの鋳物メーカーがありますが、たとえば複雑な構造をした建設機械の油圧部品を造れるところは、当社を含めても国内に5社程しかありません。0.1ミリのズレも許されない緻密さが要求される仕事ですが、こうした細かいパーツにも対応できる技術力の高さが当社の何よりの誇りです。また、分業が基本の業界の中で、金型造りから加工までを一貫して生産できる点も当社の特徴の一つ。お客様にとってはトータルコストを抑えられるというメリットがありますし、働くスタッフにとっても、様々な工程に関する知識や技術を総合的に身に付けることができるという魅力があります。もう一つ、自由度の高さも大きな特徴。ある程度規模の大きい鋳物メーカーは大手資本の子会社がほとんどなのですが、どこにも属さない独立企業だからこそ、当社には開発の段階からお客様にも自由に提言できるという楽しさがあります。会社自体も「良いものはどんどん取り入れよう」という風土。メリットが認められれば翌日からでもすぐに提案を取り入れてもらえるので、「新しいことにも挑戦したい」という意欲的な方にはとてもやりがいのある職場だといえるでしょう。

現場や研修、勉強会などでひと通りの知識や技術を身に付けた後は、管理や開発といった部門で活躍の幅を広げることもできます。大手自動車メーカーに出向して、新モデルの開発段階から一緒に設計に携わることもできるので、車づくりに興味のある方も楽しく働くことができる環境だと思います。

会社データ

プロフィール

【技術と真心で明日をひらく】

知識があるだけでは良い技術は生まれてきません。
技術があっても、お客様のニーズを満たしていなければ意味がありません。
どんなにお客様のことを想っていても、技術がなければ実現できません。
だからこそコヤマでは人物を重視した採用を行なっています。

コヤマは技術と真心で明日への道を切り開いてきました。
鋳鉄、軽合金(アルミ主体)、機械加工、省力化機械の4つの分野を主軸として独自開発の技術を活かし、一貫した管理システムのもと、確かな製品を提供しています。今後は環境への配慮や地域への貢献にも積極的に取り組むとともに、景況に左右されない企業を目指しています。

事業内容
【1】自動車部品の製造、加工
【2】建設機械の油圧部品等の製造、加工
【3】産業用機械・農業機械等の油圧部品等の製造、加工
【4】省力化機械(ロボット)の開発、設計、販売
【5】精密金型の設計、製造
【6】熱処理加工
【7】新素材、新製品等の研究

PHOTO

鋳鉄鋳物・軽合金(アルミ)鋳物・機械加工・省力化機械(バリンダー)製造販売

本社郵便番号 381-2224
本社所在地 長野県長野市川中島町原1111
本社電話番号 026-292-2700
創業 1945年10月
設立 1946年10月
資本金 9,800万円
従業員 611名 (2020年11月時点)
売上高 195億円(2019年9月期実績)
事業所 長野県長野市
長野県須坂市
社是 信・和・技

信は、信頼。つねに信頼される企業を目指しています。
和は、調和。和やかな職場環境づくりを行なっています。
技は、技術。技術開発にたゆみない努力を続けています。
沿革
  • 1945年
    • 創業
  • 1946年
    • 小山鋳造(有)、設立
  • 1960年
    • 小山鋳造(株)に改組
  • 1964年
    • 鋳鉄部門川中島工場完成、稼動
  • 1972年
    • 省力化機械の第一号機(バリンダー)完成
  • 1973年
    • (株)コヤマと改称
  • 1980年
    • 機械加工部門、開発部門、部として独立強化
  • 1985年
    • 研究・開発棟完成
  • 1989年
    • 技能検定制度への貢献により、労働大臣より表彰状授与
  • 1993年
    • 川中島工場が日本工業規格の表示を許可される
  • 1998年
    • ISO9001認証取得
  • 2000年
    • ISO14001認証取得
  • 2001年
    • 軽合金部門、川中島工場へ移転稼動
  • 2003年
    • ゼネラルモーターズより2002Worldwide Supplier of the year賞受賞
  • 2006年
    • アルミ工場新設
  • 2008年
    • 大型鋳造ライン(ACN)増設
  • 2010年
    • KBT(コヤマ・バリンダー・タイランド)設立
  • 2013年
    • 須坂工場新設
      KBT工場新設
  • 2014年
    • KCT設立
  • 2015年
    • 自硬性プラント新設
  • 2017年
    • ISO9001:2015認証取得
  • 2018
    • ISO14001:2015認証取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒381-2224
長野県長野市川中島町原1111
TEL:026-292-2700

総務 和田・丸山
URL http://www.koyama-nagano.co.jp/
E-mail soumu@koyama-nagano.co.jp
交通機関 ○ 電車でお越しの場合 : JR篠ノ井線・信越本線、しなの鉄道線「篠ノ井」駅より徒歩約20分
○ お車でお越しの場合 : 上信越自動車道「長野」インターチェンジより約15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp96183/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)コヤマと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ