最終更新日:2021/8/30

(株)荒谷建設コンサルタント

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建設
  • 建材・エクステリア
  • 設備工事

基本情報

本社
広島県
PHOTO

仕事も家庭もオールラウンドにこなせる社員を目指します

匿名
2015年
30歳
山口大学
理工学研究科 地球科学専攻
地盤調査部 地盤調査課
地盤調査

現在の仕事内容

現場では構造物設計のためのボーリング調査や、井戸水・沢水を調べてまわる利水調査、構造物の安定度を調べる道路防災点検などをしています。社内では現場での結果を整理したり、解析をしたりします。現場と内業の割合は半々くらいで、体力的にもバランスが良いと感じています。
仕事内容は多岐にわたるので、会社に入ってから勉強することがとても多く、新しいことを覚えるのが刺激になっています。


今の仕事のやりがい

やった仕事は報告書にまとめ成果として発注者に提出します。入社直後はちょうど納品前で、私も作図作業を手伝っていました。そんな時上司から、「せっかくだから文章も書いてみようか」と言ってもらい、文章も書くことに。報告書にあげる文章は表現方法も難しく苦労しましたが、チームの方にアドバイスや手直しを入れてもらったりしてなんとか完成させることができました。報告書のベースとなるものを自分が作った!そんな風に感じ、それまで社会人になった実感がわいていなかったのですが、自分の作った図面や文章が実際に報告書の一部になって製本された時、私も社会人だという自覚が芽生えました。また、コツコツと積み重ねた仕事が大事な成果になるということと、入社直後の私にも重要な仕事をさせてもらえたことは現在の仕事の励みになっています。


この会社に決めた理由

地元の山口県近辺で、大学時の専攻を活かせる仕事という軸で、中国地方の建設・地質コンサルタントを探していました。大学3年生のころ自宅に当社のパンフレットが郵送されていたことを就職活動時に思い出し、説明会に参加しました。
当社の説明会や選考で社長や社員の話を聞いた時に、他の会社とは違い一人一人が生き生きしていると感じました。特に社長がフレンドリーに接してくださり、元気な会社だなと感じたのはよく覚えています。入社した今でも、当時の印象は変わらず、社長も会ったら必ず声をかけてくれますし、先輩も質問にすぐ答えてくれたり、重い荷物を持ってくれたりと優しく接してくれています。働く環境も重視していたので、社員の活発で話しやすい雰囲気が決め手となりこの会社を選びました。


就活アドバイス

本を読んで就活対策をしたり勉強会などに参加するのも大切だと思いますが、一番大切なのは自分の思いを自分の言葉で相手に伝えられるかどうかだと思います。マニュアルどおりのきれいな言葉よりも、一生懸命考えながら発した言葉のほうが絶対に心に残ります。行きたい企業を見つけたら、思いを全部ぶつけるつもりで頑張って下さい。


トップへ