最終更新日:2021/9/14

岩崎通信機(株)【東証一部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • コンピュータ・通信機器
  • 精密機器
  • ソフトウエア
  • 印刷・印刷関連
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
資本金
60億2,500万円
売上高
連結223億円(2019年度)
従業員
単体447人/連結1,248人(2020年3月31日現在)
募集人数
11~15名

【東証一部上場】日本の音声通信におけるリーディングカンパニー!創業から80年以上にわたり情報通信・電子計測・電子製版の事業で社会に貢献(営業職大歓迎!)

営業職、SE職を募集中! (2021/08/20更新)

PHOTO

【営業職大歓迎!ソフトウェア職、SE職も募集中!】
当社は創業から80年以上にわたり情報通信・電子計測・電子製版の事業で社会に貢献しています。また、近年ではIoTやAI等の先端技術を活用した製品・システムや、オンラインでのコミュニケーションツールを提供しており、市場の変化にマッチしたサービスの開発・展開を進めています。

◆文系の学生様へのメッセージ
「機械やシステムのことなんて全然わからない。」
「文系の学部だけど、入社してちゃんとやっていけるか不安」という声を頂くことが多くあります。

当社の営業職の社員の多くは文系で、「機械やシステムのことはばっちり」という新入社員の方はいません。全員、ゼロからのスタートです。
当社では、配属後、取扱製品・サービスについては、研修があったり、先輩や上司が丁寧に教えてくれたり、また、実際に製品・サービスを取り扱っていくうちに知識を身に着けることができ、一人前になれる環境があります。

当社は企業様にとって必要不可欠な製品・サービスを提供している会社であり、どんなことを行っているか、一度会社説明をお聞きいただければと思います!

会社紹介記事

PHOTO
情報通信、電子計測、印刷の3分野を中心に、時代の変化に応じて独創的な製品を開発してきたIWATSU。現在は、IoTやクラウドサービスなどソリューションを拡大している。
PHOTO
杉並区久我山という好立地にある本社。市場動向やお客さまのニーズを敏感にキャッチしながら、最先端かつ独創的な技術を駆使して次世代ソリューションを創造している。

【社員の声】先端技術活用・企業コラボなど新しい取り組みにも積極的!

PHOTO

仕事ぶりを紹介してくれた2名の社員。82年の歴史が育んだ強みはそのままに、新しい取り組みに果敢に挑戦する仕事は「正直、やりがいだらけ」と笑顔で語ってくれた。

■オープンイノベーションセンター・2014年入社
創業以来、当社は80年以上にわたり情報通信・電子計測・電子製版(印刷)の3つの事業領域を発展させてきました。なかでも情報通信事業では、ビジネスホンを土台に音声・データ・モバイル・ネットワークのすべてを統合し、IP技術による最先端のテレフォニー環境をいち早く創造するなど、社会に貢献し続けています。
当社のソリューションは、一般の企業やコンタクトセンターに限らず、プラントや量販店、病院・介護施設など多様なフィールドで活躍中。近年はIoTをはじめ、電子計測分野で蓄積してきたセンシング技術を活用した遠隔監視、無線技術の取り組みにも注力しています。
入社後は、主力製品である構内無線電話システムの基地局の開発・保守を担当。その製品がどう使われ、どう作られるかといった広い視点で、各担当者と意見を交わしながら開発し、チーム全体で製品を創り上げる喜びを感じることができました。こうして精魂込めて作った製品が実際に使われているところを、出張先や買物中、テレビドラマの中などで見たとき、大きなやりがいを感じます。

■セールスインキュベーション部・2002年入社
新たなビジネスの柱を立てるべく、新規ビジネスの立ち上げとセールスを担うのが私たちのミッションです。現在は主に2つのビジネスを推進しています。1つは当社が長年にわたり研究を続けてきた画像解析技術を活用した工場向けIoTソリューション。2つ目が、今やビジネスに欠かせないツールとなったWeb会議システムを含むオンラインビジネスプラットフォームの開発です。
後者に関しては、2020年7月にWeb会議サービス『Waaarp』の提供を開始。これは、もともと2019年夏頃に「子育てや介護で在宅中の人達も出社しているのと同じく仕事ができるように」という目的で検討を始めたもの。しかしコロナ禍で状況が変わり、世の中の需要が急増したWeb会議サービスを先行して開発した格好です。ベンチャー企業とタッグを組むことで開発スピードを格段にアップさせ、同時にさまざまな刺激・メリットを与え合うWin-Winの関係で開発を行っています。互いの得意な部分を持ち寄り新しい価値を作る動きは、歴史を持ちながらも柔軟な当社らしい取り組み。こうしたチャレンジによるノウハウは各部署から選出したメンバーで構成されたWGを通じて若手に共有し、アイデアを実現しやすい環境づくりに繋げています。

会社データ

プロフィール

当社は、オフィスで使われる情報通信機器をはじめ、コンタクトセンタシステム、電気計測機器、印刷関連機器等、主にビジネスシーンで使われる機器やサービスを提供しています。

B to B企業ということから当社を知っているという方は多くないかもしれませんが、さまざまなところで当社の製品・サービスが利用されており、働く人達にとって「必要不可欠なモノ」となっています。あの大人気ドラマにも登場していたりします!

事業内容
■―――80年で培った技術とノウハウを発展させる新たな取り組みを推進

当社は、これまで情報通信・電子計測・電子製版の3つの事業領域で発展してきました。
現在はこれらの事業領域から更なる発展を目指そうと、新たな取り組みを積極的に行っています。その取り組みの代表的なものが、IoTサービスやクラウドサービスといった新たな分野への進出です。ビジネスホンシステムなどで培ってきた情報通信分野の技術と、電子計測分野で蓄積したセンシング技術等を融合し、新しい価値あるサービスの創造に取り組んでいます。


■―――独創的な技術で、次世代のソリューションを創造

情報通信・電子計測・印刷システムに関連した3つの事業で構成され、独創的な技術で各分野のパイオニアとして事業領域を築いてきました。

情報通信分野では、先端の情報通信技術により、時代の変化に応じた新しい技術や製品開発に取り組むと共に、これまでに培った経験と技術力を駆使し、お客様毎に最適なソリューションを提供しています。

電子計測分野では、省エネルギー社会の実現に向け、多様な製品の開発に不可欠な測定器を提供。高性能な製品を開発し、国内外メーカーのパワーエレクトロニクスの開発に貢献しています。

印刷システム分野では、これまでの製版市場から総合印刷システムやデジタルサイネージの分野へとその領域の拡大を目指しています。

PHOTO

電話やインターネットの分野を中心に、日本の音声通信技術をリードしてきた当社。これからも新たな技術に挑戦し、事業領域を広げ、社会に貢献する企業を目指していきます。

本社郵便番号 168-8501
本社所在地 東京都杉並区久我山1-7-41
本社電話番号 03-5370-5111
設立 1938年8月14日
資本金 60億2,500万円
従業員 単体447人/連結1,248人(2020年3月31日現在)
売上高 連結223億円(2019年度)
事業所 北海道支店、東北支店、北関東営業所、千葉営業所、中部支店、西日本支店、中四国支店、九州支店
関連会社 岩通マニュファクチャリング(株)、岩通ビジネスサービス(株)、岩通ソフトシステム(株)、岩通マレーシア(株)、電通サービス(株)、東通工業(株)、groxi(株)
海外拠点 岩通マレーシア(株)
平均勤続年数 20.0年
代表者 代表取締役社長 西戸 徹
主要営業品目 <情報通信事業>
ビジネスホン、PBX、構内PHSシステム、ページングシステム、電話機、IP-FAX、ネットワーク関連機器、VoIP関連機器、コンタクトセンターソリューション、CRMソリューション、ビデオ会議ソリューション、システム運用監視サービス、データセンタサービス、データ分析ソリューション、セキュリティソリューション、資産管理ソリューション、BCP対策ソリューション、無線認証システム、緊急通報装置、LED照明調光システム、エネルギーマネジメントシステム、太陽光発電監視システム
<印刷システム事業>
デジタル製版機、名刺カッター、ラベル印刷機、インクジェットプリンタ、カードプリンタ、メーリング関連機器、関連消耗品、デジタルサイネージ関連
<電子計測事業>
デジタル・オシロスコープ、各種プローブ、デジタル・マルチメータ、ユニバーサル・カウンタ、信号発生器、通信用測定器、スペクトラムアナライザ、教育実習装置、熱伝導率測定装置、位置決め変異計、非接触変異計、非接触厚さ計、放射線量モニタ、アイソレーションシステム、半導体カーブトレーサ、高電圧CV測定システム、磁性材料特性測定装置、パターンジェネレータ、パワーアナライザ、周波数レスポンス&インピーダンスアナライザ、アンプ、航空宇宙機器システム、電子部品(コネクタ、ハーネス、ロータリエンコーダ、ロータリスイッチ)、赤外線サーモグラフィ
沿革
  • 1938年8月
    • 渋谷区代々木上原町に岩崎通信機株式会社設立
  • 1943年10月
    • 杉並区久我山に新社屋完成
      本店を代々木上原町より移転
  • 1945年12月
    • 名古屋市に出張所を設置(現・中部支店)
  • 1952年12月
    • 大阪市に出張所を設置(現・西日本支店)
  • 1954年6月
    • 福岡市に出張所を設置(現・九州支店)
  • 1957年3月
    • 東京証券取引所市場第1部に上場
  • 1958年3月
    • 杉並区久我山に新電話機工場完成
  • 1960年5月
    • 杉並区久我山に新計測器工場完成
  • 1966年3月
    • 杉並区久我山に新社屋(事務・技術棟)完成
  • 1968年4月
    • 杉並区久我山に第2電話機工場完成
  • 1970年4月
    • ボタン電話機の生産拠点として福島県に「福島岩通 (株)」
      <現 岩通マニュファクチャリング(株)>(連結子会社)を設立
  • 1973年10月
    • 第1回物上担保附転換社債総額15億円を発行
  • 1982年3月
    • 公募増資800万株を実施
  • 1984年1月
    • スイス・フラン建転換社債総額5,000万スイス・フランを発行
  • 1985年4月
    • 杉並区久我山に新社屋(技術・研修棟)完成
  • 1991年4月
    • マレーシアに現地法人「岩通マレーシア(株) 」(連結子会社)を設立
  • 2009年7月
    • 「(株)Lee.ネットソリューションズ」<現 groxi(株)>(連結子会社)の株式を取得
  • 2009年10月
    • 「電通サービス(株)」(連結子会社)の株式を取得
  • 2016年7月
    • 岩通販売(株)、岩通計測(株)、メディアコンフォート(株)の子会社3社を統合
  • 2016年7月
    • 福島岩通(株)が電子化工(株)を統合し岩通マニュファクチャリング(株)に商号変更
  • 2019年10月
    • (株)Lee.ネットソリューションズがgroxi(株)に商号変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.5年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.3時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.0日
    2019年度

先輩情報

長い歴史を持つ会社.三分野の製品とものづくり
H.U
千葉工業大学
未来ロボティクス学科
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒168-8501
住  所:東京都杉並区久我山1-7-41
部  署:管理本部 総務人財部
電話番号:03-5370-5101
URL https://www.iwatsu.co.jp/
E-mail saiyou@iwatsu.co.jp
交通機関 京王井の頭線 久我山駅より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp97519/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
岩崎通信機(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
岩崎通信機(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ