最終更新日:2021/4/6

こぶし建設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設

基本情報

本社
北海道
PHOTO

私たちの施工が、日本の軌跡

岡村 純
2015年入社
北海学園大学
工学部 社会環境工学科
第一施工管理部

現在の仕事内容

円滑に作業を進めるために測量して丁張を設置したり、施工した過程を写真に残し、記録してデータをまとめたりしてます。 また、現場での安全管理、品質管理、出来形管理も大切な仕事で、作業の安全を確保しつつ、より高品質のものを顧客に提供できるように日々努力しています。


こぶし建設ってどんな会社ですか?

農業土木工事が多いですが、道路工事や河川工事もやっています。地域貢献活動も積極的に行っていて、地域とのコミュニケーションも豊富な会社です。面白い上司や先輩が多く笑いの絶えない職場なので新入社員も打ち解けやすい環境ですし、徐々にですが若い社員も増えてきています。
また、清潔感のある作業着にかわったり、社屋も新しくなり、フレッシュな会社です。


今の仕事のやりがい

竣工時の達成感、丁張通りのものが作れた時の喜び、そして測量機器やドローンなどを扱えるようになった時のスキルアップ感です。覚えることも多いですが、身につけた知識が次の現場で生かされるCAD(製図)を扱い、図面を書くことの楽しさもやりがいのひとつです。


当面の目標

たくさんの現場を経験して、第一線で活躍する技術者になりたいです。図面と現地を見比べて完成形をイメージし、施工の過程や工程を考え、いろいろなことを想定し、対応できる技術者になるのが目標です。また、積極的に若い社員とコミュニケーションをとり、より良い会社の雰囲気を作っていける存在になりたいです。


学生へのメッセージ

私が仕事するうえで心掛けていることは、『心の余裕』です。
常に緊張してたり焦ったりすると、視野が狭くなり周りが見えなくなりがちです。
急ぎの仕事でも落ち着いて、焦らずこなしていくのが一番大事にしていることです。


トップへ