最終更新日:2021/3/9

山形建設(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 設備工事
  • 住宅(リフォーム)
  • 建築設計

基本情報

本社
山形県
資本金
8,080万円
売上高
98億3,000万円 (2020年3月)
従業員
156名(2020年4月現在)
募集人数
1~5名

【山形の総合建設業】創業100年!建設の仕事を通し地域社会の発展に貢献します。

次の100年へ!新しい時代の新しい建設業を目指して総合力を力にチャレンジ! (2021/03/05更新)

PHOTO

当社は山形市を中心に建築、土木施工を行う総合建設業の「山形建設」です。
おかげさまをもちまして2016年4月に創業100年を迎えました。
当社の歴史、企業情報などご覧いただき、興味を持っていただければ幸いです。

【WEB会社説明会】を開催しておりますので、是非ご予約お願いします。

会社紹介記事

企画からフォローアップまで総合力を柱に、チャレンジ!さらに未来へ。

PHOTO

土木施工管理のインターンシップの様子です。実際に当社の施工現場を見学して社員の仕事を知ることができます。

多くのエキスパートがそれぞれのパートを奏でる。その結果が壮大なシンフォニーを紡ぎだすオーケストラ。建設の仕事も同じです。
地域社会への参加と貢献、数多くのお客様からの信用と信頼、そして自然への調和と共生をベースに、山形建設は「建設」という「シンフォニー」を奏でてまいりました。当社は、「新しい時代の新しい建設業」をモットーに、お客様の信頼と社会の期待にお応えし総合建設業の仕事を通して地域社会の発展に貢献してまいります。

■建設の仕事
我々総合建設業は、建物の材料・重機の調達、工事スケジュールの管理など、実にたくさんの種類の仕事を、専門工事のプロを束ねながら進め、私たちが生活するための空間や街をつくり、人々の暮らしを支える仕事です。そして、つくられた道や建物は地図に載り、シンボルとなり街の表情をつくっていきます。

○土木工事
 ・道路・電車・インフラ整備(上下水道、ガス、電気)・防災対策
○建築工事
 ・住宅・マンション・商業施設(スーパー、デパート)・スポーツ施設

■当社の取り組み
総合建設業のメリットを活かし、当社の強みである「総合力」の発揮に磨きをかけ、各種工事を安全・円滑に施工します。
さらに社内発表会・社外モニター制度などの当社独自の取り組みも積極的に進めます。社内発表会は今年度で21回目となり、その中から全国最優秀賞を2度も受賞し、昨年度も特別賞を受賞するなど成果が表れています。
また、最新の建設業のキーワードICT技術を活用した「i-Construction」にも積極的に取り組みます。

■自分のふるさとを造る
山形のシンボルとなる仕事を多数手掛けております。
「山形県立山形工業高校」
「蔵王ジャンプ台サマーヒル化工事」
「山形市野球場 きらやかスタジアム」
「馬見ヶ崎橋」
「大原学園 山形校」等
歴史と実績のある当社だからこそ、山形の「顔」となる注目される工事を施工出来ます。
生まれ育ったふるさとで、自分が学んだ「学校」や生活に利用する「道路」「橋」などを施工でき、【自分】と【ふるさと】をつなぐ遣り甲斐ある仕事です。

是非当社HPから様々な現場状況をご覧ください。

会社データ

プロフィール

「長年の経験・実績・信頼を礎に
  より高度な技術力と確かな品質を発揮し
  建設の仕事を通して
   よりよい生活環境の構築と
  地域社会の発展に貢献する」

先進の技術を駆使する優れた人材と次代を見据えるフレキシブルな発想。これが企画開発から設計、施工、監理、更に時代の要請に応えるリフォーム事業まで、一つひとつの仕事に総合建設業としてのパワーを遺憾なく発揮する、私たちの力です。ここから、さらに未来へ。私たちは、お客様により高い満足をいただける快適な生活環境づくりと、夢とロマンに満ちた新しい総合建設業の可能性を追求していきます。


◆当社は、2016年4月に創業100年を迎えました
先人・先輩の偉業を次代に引き継ぐ…。
1.当社創業からの精神
2.時代の変化に柔軟に対応する組織と行動
3.既存の概念を破り、新たな形を造る創意と工夫

当社は今こそ一致団結し、社会環境に柔軟に対処しながら行動し、名実ともに社会や地域に有益で貢献する強い企業の実現に努力を重ね続けてまいります。

事業内容
山形市に本社を置く総合建設業で、2016年創業100年。
完成工事高は常に県内トップで、主に山形県内を営業エリアとし、建築・土木・舗装を三つの基柱として事業展開を行う。
併せて、企画・設計、リフォーム・メンテナンス事業及びアスファルト合材製造・販売、機械施工を手掛けている。
※山形県 地元ゼネコン 完成高 2位(平成30年度)(建設新聞 調べ)


(建築工事)
公共施設、福祉施設、医療施設、教育施設、商・工業施設、一般住宅やアパート・マンション などの工事施工

(土木工事)
街路整備、道路、土地造成、環境整備、河川、砂防、橋梁、上下水道 などの工事施工
現在も建築・土木併せ数十件の工事を施工しております。

(事業開発 PPP/PFI事業)
山形県初の「県営住宅十日町アパート建替事業」
山形市初の「山形市学校給食センター整備運営事業」を受注し運営にも携わっています。
平成30年度に「山形市立商業高等学校校舎等改築事業」を代表企業で受注し、現在施行中です。今後も多くの事業に応募し落札できるように努力してまいります。

◆若手が活躍できる企業
当社では明日の次代を担う20代の若手が36名(全体の20%)活躍しております。
当社入社後は何でも質問でき、相談できる先輩がたくさんいます。
若手の皆さんの活躍の場所もたくさんあります。
是非当社の次代の100年を皆さんと共に創っていきましょう。

PHOTO

<山形市学校給食センター(山形市初のPFI案件)>

本社郵便番号 990-0834
本社所在地 山形県山形市清住町1-2-18
本社電話番号 023-644-5208
創業 1916年
設立 1944年
資本金 8,080万円
従業員 156名(2020年4月現在)
売上高 98億3,000万円 (2020年3月)
事業所 天童・寒河江・庄内・西置賜
関連会社 (株)山形PFI
(株)山形学校給食サービス
(株)旅篭町開発
(株)山商パートナーズ
沿革
  • 1916年04月
    • 山形市に創業(大正5年)
  • 1944年04月
    • 山形土建工業(株)設立
  • 1948年07月
    • 山形建設(株)に社名変更
  • 1965年03月
    • 立谷川事業所(現天童事業所)を開設
  • 1973年09月
    • 本社を香澄町から現在地(清住町)に移転
  • 1976年05月
    • 仙台営業所を開設
  • 1976年07月
    • 庄内営業所を開設
  • 1982年03月
    • 天童営業所を開設
  • 1985年11月
    • 庄内工事事務所を開設
  • 1988年09月
    • 私募債発行(平成4年まで全3回)
  • 1993年07月
    • 小国工事事務所を開設
  • 1994年09月
    • 寒河江営業所を開設
  • 1994年09月
    • 西置賜営業所を開設
  • 1999年06月
    • ISO9001 認証取得
  • 2003年02月
    • ISO14001 認証取得
  • 2005年09月
    • 鶴岡営業所を開設
  • 2016年04月
    • 創業100年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.5日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒990-0834
山形市清住町一丁目2番18号
山形建設(株)
総務部 近野
TEL:023-644-5208
URL http://www.yamagatakensetsu.co.jp
E-mail k-konno@yamagatakensetsu.co.jp
交通機関 JR山形駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp97941/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山形建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ