最終更新日:2021/3/25

社会福祉法人阪神福祉事業団

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス
  • サービス(その他)

基本情報

本社
兵庫県
資本金
社会福祉法人のため資本金なし
売上高
30億2,300万円(2019年3月実績)
従業員
365名(2020年4月1日現在)
募集人数
16~20名

児童・高齢・障がい者・救護施設があり、様々なアプローチを経験することも、専門性を培うことも可能です!

新型コロナウイルスへの対応 (2021/03/05更新)

PHOTO

みなさま、こんにちは。
阪神福祉事業団の採用担当藤原です。

【施設見学会について】
コース1 障がい児・者施設コース
コース2 高齢・救護・障がい施設コース どちらかのコースにお申し込みください。


【採用試験について】

令和3年4月21日に実施します。

詳細はWeb説明会・施設見学会にてお伝えいたします。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

会社紹介記事

PHOTO
20代、30代の若手からベテラン職員まで幅広い人材が活躍中!世代を超えて自由闊達な意見交換ができるので働きやすく、いち早く成長できる環境が整っています。
PHOTO
情報共有のためのミーティングを行い、利用者さん一人ひとりの現状をみんなで把握。チームで支援にあたるので、不安や悩みがあってもチームで解決することができます。

阪神6市1町が設立した社会福祉事業団!地域に根ざす幅広い福祉を提供しています!

PHOTO

「利用者さんの生活をより良くしたいという方と一緒に働きたいですね」とは手柴さん(左)。「当法人は人間関係が良いので長く安心して働けると思います」と山口さん。

【利用者さんの笑顔のために、職員みんなが一致団結!チームワークが魅力】
私が阪神福祉事業団を志望したのは、利用者さんの笑顔のためにという法人姿勢と職員のいきいきとした様子、また阪神間の6市1町が設立した事業団という組織に安定性を感じたからです。入職以来、障がい者支援施設に勤め、現在は重度の知的障がいや身体障がい、病気などを併せ持つ重度障がいの方の生活支援・療育活動に携わっています。重度の方々はご自身の意思を伝えることが難しいですが、当園では意思決定支援に力を注ぎ、様々な取り組みを行っています。以前、ある利用者さんにふと電車の本を手渡したところ、とても興味を示され、以来、電車の本は特に集中して見られるように。すると日常のコミュニケーションにも変化が現れ、意思の疎通が図りやすくなりました。様々な視点から支援することでその方の可能性を拓けるのだと改めて学ぶことができました。うまくいくことばかりではないですが、アプローチを変えることで利用者さんが変わり、笑顔が生まれることに大きなやりがいを感じています。
(手柴 裕花/ななくさ育成園/2014年入職 社会福祉学部卒)

【しっかり働き、たっぷり休む。メリハリがあるから志高く仕事に取り組める!】
障がい児・者から高齢者まで一つの法人の中に多彩な施設があり、ここなら様々な福祉に携われると思ったのが入職の決め手です。私は現在、特養で高齢者の方々の生活介助に携わり、認知症や精神疾患を抱える方の支援を行っています。心掛けているのは、利用者さん一人ひとりの個性に配慮したきめ細かい対応です。例えば、排せつを促す声かけも女性ならそっと耳打ちするようになど、さりげない気配りを大切にしています。そんな姿勢が認められ、利用者さんから「頼りになる」「何でも頼みやすい」とお褒めの言葉をいただけるのが嬉しくて。また頑張ろう!と日々の仕事の励みになっています。こうしたやりがいに加え、当法人は休みがしっかり取れるのでプライベートも充実できるのが魅力。昨年は3連休を取得して大型テーマパークに行きましたし、社会福祉士の資格取得の際には5連休をいただきました。メリハリある働き方ができる環境は仕事へのモチベーションも上がりますよ!
(山口 涼香/ななくさ白寿荘/2014年入職 医療福祉サービス学科卒)

会社データ

プロフィール

社会福祉法人阪神福祉事業団は1964(昭和39)年12月に阪神間の6市1町(尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、猪名川町)が福祉の増進を図るために設立され、50年以上に渡り、利用者様一人ひとりを見つめた、潤いのある生活と環境づくりに努め、地域社会へ積極的に参加し、ともに歩める開かれた施設づくりを目指すことを基本としています。

2019年度に「ななくさ育成園(障害者支援施設)」が宝塚市へ移転・改築。
 
さらなるサービスの向上をめざし、挑戦を続けています!

事業内容
様々なライフステージに応じた事業を行なっています。利用者様との関わりの中で、共に喜びを感じたり、「その方らしい暮らし方とは何か?」と探究する事により、自らも大きく成長できる環境です。

運営する各施設の頭のすべて「ななくさ」と名をつけているのは、6市1町の7つを象徴するとともに、春の七草のように「利用者に夢多く幸あれかし」という願いがこめられています。

■施設入所サービス(利用者さまの生活を支える仕事です)
 「ななくさ学 園」(障害児入所施設併設障害者支援施設) 
 「ななくさ厚生院」(救護施設)
 「ななくさ育成園」(障害者支援施設)
 「ななくさ白寿荘」(特別養護老人ホーム)
 「ななくさ新生園」(障害者支援施設)
 「ななくさ清光園」(障害者支援施設)

■居宅・在宅サービス
 ななくさ白寿荘(デイサービス)
 ななくさ学 園(障害児等療育支援事業)
 ななくさ新生園(障害者相談支援事業)

PHOTO

利用者さまに寄り添い、障がいの有無に関わらず、豊かな人生を送られるよう支援する仕事です。

本社郵便番号 651-1412
本社所在地 兵庫県西宮市山口町下山口1650番地26
本社電話番号 078-903-1661
設立 1965年12月9日  社会福祉法人阪神福祉事業団設立認可
資本金 社会福祉法人のため資本金なし
従業員 365名(2020年4月1日現在)
売上高 30億2,300万円(2019年3月実績)
事業所 西宮市山口町
 障害者支援施設   「ななくさ育成園」・「ななくさ新生園」
 救護施設      「ななくさ厚生院」
 特別養護老人ホーム 「ななくさ白寿荘」

西宮市田近野町
 障害児入所施設併設障害者支援施設   「ななくさ学園」
 障害者支援施設   「ななくさ清光園」

宝塚市東洋町
 障害者支援施設   「ななくさ育成園」
平均年齢 39.0歳

20代-27% 30代-23% 40代-28% 50代-20%

あらゆる年代の職員がバランスよく在職しています。
離職率 5.5%

入職後はメンター制度でマンツーマンで業務や事務処理などを教わることができ、研修制度の充実により、未経験の方でも基礎からしっかりと身につけることができるので、離職率は5.5%となっています。
沿革
  • 1964(昭和39)年
    • 社会福祉法人 阪神福祉事業団設立認可
  • 1965(昭和40)年
    • 知的障害児施設ななくさ学園を開設
  • 1968(昭和43)年
    • 救護施設ななくさ厚生院を開設
  • 1970(昭和45)年
    • 知的障害者更生施設ななくさ育成園を開設
  • 1975(昭和50)年
    • 特別養護老人ホームななくさ白寿荘(つどい)を開設
  • 1983(昭和58)年
    • 阪神福祉センター診療所及び給食センターを開設
  • 1987(昭和62)年
    • 特別養護老人ホームななくさ白寿荘に認知症専用棟(いぶき)を開設
  • 1992(平成4)年
    • 特別養護老人ホームななくさ白寿荘・認知症専用棟(いぶき)を増設
      ななくさ白寿荘ディケアセンターを開設
  • 1993(平成5)年
    • 知的障害者更生施設ななくさ新生園を開設
  • 1998(平成10)年
    • 共同生活援助事業(グループホーム)を開設(2016年3月31日廃止)
  • 2002(平成14)年
    • 知的障害者更生施設ななくさ清光園を開設
  • 2010(平成22)年
    • 知的障害児施設ななくさ学園を田近野町へ移転・改築
  • 2019(令和元)年
    • 障害者支援施設ななくさ育成園を宝塚市東洋町へ移転・改築

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 7.7時間
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 0名 8名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 8名 0名 8名
    2019年度

先輩情報

利用者様と深く関われる仕事です!
川上 美菜穂
2015年入社
28歳
佛教大学
社会福祉学部 社会福祉学科
ななくさ白寿荘(特別養護老人ホーム)
高齢者施設での生活全般の支援
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒651-1412
兵庫県西宮市山口町下山口1650番地26
TEL:078-903-1661
担 当 :藤原・石上
URL http://www.nanakusa.or.jp
E-mail soumu@nanakusa.or.jp

※未承諾広告メールは一切お断りしています。
交通機関 ■西宮市山口町
 阪急電車「宝塚駅」・JR「宝塚駅」から阪急バス 有馬行・下山口行・山口営業所行・三田行に乗車~「三軒家」下車(約25分)
 JR「西宮名塩駅」から阪急バス 有馬行・下山口行・山口営業所行・三田行に乗車~「三軒家」下車(約15分)

■西宮市田近野町
 阪急電車「仁川駅」から阪急バス 「逆瀬川駅」行に乗車~「新明和前」下車(約10分)
 阪急電車「逆瀬川駅」から阪急バス 「甲東園駅」行に乗車~「新明和前」下車(約15分)
 阪急電車「仁川駅」から徒歩 約20分

■宝塚市東洋町
 阪急電車「逆瀬川駅」から阪急バス 「甲東園駅」行、「宝塚市役所」行に乗車~「宝塚市役所前」下車(約10分)
 阪急電車「逆瀬川駅」から徒歩 約20分

※西宮市山口町・西宮市田近野町共に、車通勤可能
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp97995/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人阪神福祉事業団と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

社会福祉法人阪神福祉事業団を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ