最終更新日:2021/6/11

(株)世界文化ホールディングス【旧社名:(株)世界文化社】[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 出版
  • 通販・ネット販売

基本情報

本社
東京都
資本金
5,255万円
売上高
119億円(グループ合算 2020年3月実績)
従業員
223名(グループ合算)
募集人数
若干名

WEBも。商品開発も。”新しい”に挑戦できる総合出版社!『家庭画報』や『Begin』など月刊誌や書籍出版の他、WEBビジネスやEC商品開発など様々な新事業を展開しています。

【出版】世界文化ホールディングス◆応募書類の受付をスタートしました! (2021/02/26更新)

応募書類の受付を開始しました。皆さまからのご応募、楽しみにお待ちしております!
【書類締切】2021年3月22日(月) 17:30必着
※エントリー後にお送りするマイナビメッセージに、エントリーシート(自己紹介書)のダウンロードリンクを記載しております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
こだわる男のモノ&ファッション誌『Begin』。定番から最新作まで「価値のあるアイテム」を紹介する高感度なグッズ情報誌です。
PHOTO
「ほしい!」が見つかる GOOD LIFE BIBLE『LaLaBegin』。確かな買い物をしたい女性のための、徹底リアルなモノ&ファッション誌です。

WEBも。商品企画も。”新しいビジネス”に挑戦できる総合出版社!

PHOTO

市ヶ谷駅から徒歩5分にある世界文化ホールディングスビル(東京)。ここからコンテンツを発信しています!

世界文化ホールディングスは、男性・女性・キッズ・シニア、あらゆる世代に”夢と感動”を贈り届けるコンテンツ創造企業です。創業76年の歴史を持つ「出版事業」に加え、「通販事業」、「ワンダー事業(保育関連)」、出版ブランドを活かした新事業等を展開。メディアの枠を超えた新しいサービスを提供するコンテンツホルダーへと躍進しています。

女性誌『家庭画報』や男性誌『Begin』をはじめ、多くのお客様からご支持を頂いているメディアのブランド力を活かし、オリジナル商品の開発販売を行ったり、誌面とリンクしたカルチャースクール事業や旅行事業を立ち上げるなど、新しいビジネスが多方面に拡大しています。

2020年4月より各事業を事業会社として分社化、ホールディングス体制に移行。さらなるビジネスの拡大を目指しています。

出版業界変革の今、世界文化ホールディングスは若手社員でも存分に力を発揮できるフィールドがあり、新しいアイデアや発想で自分だけのコンテンツを創りあげることができる企業です。

会社データ

プロフィール

世界文化ホールディングスは、男性・女性・キッズ・シニア、あらゆる世代に”夢と感動”を贈り届けるコンテンツ創造企業です。創業75年の歴史を持つ「出版事業」の他、「通販事業」「ワンダー事業(保育関連)」、出版ブランドを活かした新事業等を展開しています。多様化するお客様のニーズにお応えするため、ペーパーメディアのみならずWEBメディアやイベント、オリジナル商品の開発販売など行い、高品質で革新的なコンテンツを複数のプラットフォームからお客様へとお届けしています。

事業内容
■(株)世界文化社(雑誌・書籍出版関連事業)

【雑誌】
『家庭画報』(月刊)『きものSalon』(年2回刊)
『KATEIGAHO INTERNATIONAL JAPAN EDITION』(年2回刊)
『MEN'S EX』
『ナンプレファン』(隔月刊)

【書籍・ムック・開発商品】
文芸・エッセイ、料理、趣味・実用書、幼児・児童書、
人文・歴史書、図鑑、DVDブック、電子書籍 等
(出版物の例)
『伝説の家政婦 志麻さんがうちに来た!』(タサン志麻)
『その調理、9割の栄養捨ててます!』(東京慈恵会医科大学附属病院栄養部)
『わたしたち、海でヘンタイするんです。』(鈴木香里武)
『李家幽竹の開運風水』
『レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン』
『ベニシアのハーブ便り』
『ゆにばーす はらの #詐欺メイク』
『LaQ大百科』等

【カルチャースクール事業】 「セブンアカデミー」
【旅行関連事業】 「家庭画報の旅」他
【WEBビジネス・電子出版事業】 「家庭画報.com」他
【ライセンス事業】 海外出版(版権輸出事業)
【カスタム出版事業】 企業・地方自治体の広報誌作成 他
【イベント事業】 「家庭画報サロン」他


■株式会社 Begin(Beginブランド雑誌・関連事業)

【雑誌】
『Begin』(月刊)『時計Begin』(年4回刊)
『LaLaBegin』(隔月刊)

【ECサイト】
「Begin Market」「LaLaBegin DRY GOODS STORE」

【ライセンス事業】 
ライセンス商品開発


■株式会社 世界文化リテイリング(通販関連事業)

【ECサイト】
「家庭画報ショッピングサロン」

【通販カタログ】
『家庭画報コレクション』『家庭画報デイリースタイル』
『デリシャスごちそう便』 等


■株式会社 世界文化ワンダークリエイト(保育関連出版・商品開発事業)

【保育誌】
『PriPri』(月刊)

【月刊絵本】
『ワンダーブック』『ワンダーランド』『ワンダーえほん』
『ワンダーぽっけ』『ワンダーしぜんランド』等

【保育用品・教材】
 幼保施設向け保育教材・保育用品・保育遊具の企画・開発

【ECサイト】
「ワンダーショッピング」


■株式会社 世界文化ワンダー販売(保育関連直販・マーケティング事業)


■株式会社 世界文化ライフケア(介護関連出版事業)

【介護誌】
『レクリエ』(年7回刊)『へるぱる』(年4回刊)

PHOTO

世界文化社といえば『家庭画報』。1958年創刊の看板雑誌です。

本社郵便番号 102-0073
本社所在地 東京都千代田区九段北4-2-29
本社電話番号 03-3262-5112
創業 1946年2月
設立 1954年11月
資本金 5,255万円
従業員 223名(グループ合算)
売上高 119億円(グループ合算 2020年3月実績)
募集会社 株式会社世界文化ホールディングス
・株式会社世界文化社
・株式会社Begin
・株式会社世界文化リテイリング
・株式会社世界文化ワンダークリエイト
・株式会社世界文化ワンダー販売
・株式会社世界文化ライフケア

※2020年4月1日付、旧「株式会社 世界文化社」は持ち株会社体制へ移行し、「株式会社 世界文化ホールディングス」に商号変更いたしました。
 また、各事業については、新設分割設立会社6社に承継いたしました。
※今回の募集は株式会社 世界文化ホールディングスから募集会社への在籍出向となります。
募集会社詳細 ■株式会社 世界文化ホールディングス
〒102-0073
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:5,255万円
事業内容:出版事業、メディア事業、通販事業、保育関連事業、介護関連事業

● 株式会社世界文化社
〒102-8187
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:出版事業、メディア事業

●株式会社Begin
〒102-8190
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:出版事業、メディア事業、通販事業

●株式会社 世界文化リテイリング
〒102-8191
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:通販事業

●株式会社 世界文化ワンダークリエイト
〒102-8192
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:保育関連出版・商品開発事業

●株式会社 世界文化ワンダー販売
〒102-8193
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:保育関連販売事業

●株式会社 世界文化ライフケア
〒102-8194
所在地:東京都千代田区九段北4-2-29
資本金:1,000万円
事業内容:介護関連出版事業

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 30.8%
      (78名中24名)
    • 2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)世界文化ホールディングス 人事・人材開発部 新卒採用担当
TEL:03-3262-5112
交通機関 JR・東京メトロ有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp98204/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)世界文化ホールディングス【旧社名:(株)世界文化社】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)世界文化ホールディングス【旧社名:(株)世界文化社】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ