最終更新日:2021/11/9

(株)浜学園

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 教育

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

信頼関係の構築で生徒と共に成長できます

大道 麻奈(一般職)
高知工科大学
教室運営管理課 西宮教室
接客、生徒・保護者対応、受講管理、受験生の個別フォロー

現在の仕事内容

申し込みの受付や電話対応、書類整理などの事務作業はもちろんですが、最も重要な仕事は生徒が志望校に合格するまでのサポートです。生徒が6年生になると「お世話係」として20名前後の生徒を受け持ちます。保護者と生徒、保護者と講師、生徒と講師の橋渡しの役割を担うことがお世話係としての基本的な仕事内容です。具体的には講座のおすすめや成績の把握、その中で得た情報(悩み事など)を基に再度ご提案したり共に考えていったりというようなことです。初めはわからないことばかりで戸惑うと思いますが、先輩職員や講師を頼り日々の業務を通して知識を身に着けていくことができる職場でもあるので遠慮せず聞いてください。そのような人間関係の構築も大切な仕事の一環だと私は思っています。ぜひ一緒に生徒の成長を側で見届け、自分も成長していきましょう!


今の仕事のやりがい

仕事をしていく中で一番うれしいことは、やはり保護者や生徒から「担当してもらえてよかった」と言われることです。仕事内容の紹介で少し触れた「お世話係」の担当生徒や保護者から言ってもらえることももちろんうれしいですが、この場では敢えてそれとは異なるエピソードを紹介させていただきます。始まりは1本の電話、新設された校舎の教室の規模が小さく見学も満足にできない、「いつでも見学ができる」を売りにしているのではなかったか?という問い合わせでした。詳しくお伺いすると、生徒本人が保護者が側にいることで安心して授業に臨めると言っているとのこと。私はたまたまその校舎を頻繁に出入りする機会があり、現状も把握していた(もともと見学が多いクラスで問い合わせも多かった)ためすぐに上司に相談、使用教室を変更することで問題は解決しました。その一件以来私を頼りにしてくださるようになり、不在時も折り返しを希望されるなど何でも相談してくださるようになりました。辛いことも多いですがこのことを励みに日々頑張っています。


この会社に決めた理由

もともと教育業界にあまり興味はありませんでしたが、採用ページを見て応募を決めました。そこには生徒を大切にする想いが溢れていました。「誰かのためになることをしたい」「誰かの人生を豊かにする手伝いがしたい」と思っていたこともあり、そのことに強く惹かれました。内定をいただいたときは大変うれしく思いましたが、想定していなかった業界であることや子供が苦手ということもあり研修期間中も毎日不安を抱えていました。しかし実際に働いてみると先輩方も大変優しく、丁寧に一つずつ教えてくださるので非常に安心しました。また、苦手だった子供の対応についても先輩の対応を参考にしていくことで慣れてきました。何より、全員が「生徒のために」働いていることを日々感じられ、同じ目標に向かっていることにもやりがいを感じられます。そこが好きなところです。


トップへ