最終更新日:2021/4/5

日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】

  • 正社員

残り採用予定人数4

業種

  • セメント
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
北海道
資本金
15億円
売上高
115億円(2020年1月末実績)
従業員
160名(2021年3月1日現在)
募集人数
1~5名

【営業職、機械設備・電気設備を積極的に採用します!】WEB説明会ご視聴できます!

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

【営業職、技術職:機械設備・電気設備】積極的に募集しております! (2021/02/19更新)

PHOTO

弊社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
【営業職、技術職:機械設備・電気設備】積極的に募集しております!
さらに、WEBセミナー「会社概要・機電系部署紹介・若手社員座談会」
を配信しておりますので、是非ご視聴下さい!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
工場の安定稼働のために、設備の保全計画を立てたり工事の施工管理をしている内海さん。社内外の関係者と関わるため技術的な知識のほかに、調整力も求められる仕事です。
PHOTO
採用担当をしながら、社会人野球チームの「日本製鉄室蘭シャークス」で活動している井上さん。「練習時間を確保できるように、職場のみなさんが協力してくれます」。

ものづくりの街・室蘭のセメントメーカー。未来を担う若い人材が躍動しています。

PHOTO

同期入社で仲の良い2人。

私の課では、工場内の機械を修繕したり、設備の保全計画を作成しています。具体的には、工事をするときに協力会社の方と打ち合わせをして、事前に工事スケジュールを立てたり、工事内容を決めたりします。実際に工事が始まると、工程管理や安全管理を担当。製造ラインを止めなければ工事ができない設備もあるため、製造部門との調整も欠かせません。

スケールの大きなものづくりにあこがれて入社した私ですが、大学は化学系の専攻だったので、機械やプラントの知識はゼロ。入社後に一つひとつのトラブルに対応しながら、製造の流れや設備の構造などを学んでいきました。1~3年目までは、設備の新規導入のチームに配属され、乾燥粉砕機という大型設備の導入にも携わることができました。配属された当初は緊張しましたが、新規導入ということもあり良い経験になったと思いますね。工場内には多種多様な設備があるため、すべてを知るためには何年もかかります。そこで、課内の若手3人で担当をローテーションして、全体を理解しようとしているところです。今後は老朽化した設備のリニューアルも増えていくと思うので、大規模プロジェクトの計画づくりから関わってみたいですね。

■技術本部生産部設備課機械設備係
内海公貴さん(2015年入社)

総務課の業務の中でも私は主に採用を担当していて、インターンシップや企業説明会などで学生のみなさんに接したり、このマイナビの画面の内容を考えたりしています。説明会で心がけているのは、当社の製品のセメントについて知ってもらうこと。たとえば青函トンネルや白鳥大橋、札幌市内の有名なビルにも当社のセメントが使われています。さまざまな社会基盤の整備に不可欠なものなので、興味を持ってもらえるように紹介しています。

そして会社や仕事の魅力を伝えるためには、会社のことを知らなければなりません。社内では内海さんをはじめ、技術系の社員とも積極的に交流して、各部署の業務や製品のことを日々勉強しています。1年目から採用担当になり、今では業務の8割は上司から任せてもらえるようになりました。採用に関わった新人社員が配属先で成長している話を聞くと、私もうれしく感じますね。培ってきた技術を継承するためにも会社全体で若い人材を育成しているので、採用だけでなくサポートにも力を入れていきたいです。

■総務部総務課
井上俊樹さん(2015年入社)

会社データ

プロフィール

製鉄所において副生される高炉スラグを有効活用した高炉セメントを市場に供給することで、北海道の総合開発に寄与すべく、1954年6月28日 現 日本製鉄(株)と 現 住友大阪セメント(株) の共同出資により設立されました。
以後、汎用セメントは北海道・東北地区を主要販売エリアとし、白鳥大橋建設工事などの大型プロジェクトに携わることで今日、北海道におけるセメントシェアは約30%となっています。
また、注入材などのセメント系材料を開発し、国内外で販売しています。

事業内容
■セメントの製造・販売
■土石の加工・販売
■産業廃棄物の処理・再生加工

PHOTO

本社郵便番号 050-8510
本社所在地 北海道室蘭市仲町64番地
本社電話番号 0143-44-1693
設立 1954年6月28日
資本金 15億円
従業員 160名(2021年3月1日現在)
売上高 115億円(2020年1月末実績)
事業所 日鉄セメント(株) 
本社/工場(北海道室蘭市)
営業所(札幌・仙台・東京)
関連会社 (株)ニレミックス
富士トラック(株)
フジコンサルタント(株)
平均年齢 39歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.1日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.0%
      (50名中1名)
    • 2020年度

先輩情報

情報システムによる支援で業務を効率化
長谷川 恭祐
2013入社
北見工業大学大学院
工学研究科情報システム工学専攻
総務部総務課
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒050-8510
北海道室蘭市仲町64番地
総務部総務課
TEL:0143-44-5416
URL https://cement.nipponsteel.com/
E-mail saiyo@cement.nipponsteel.com
交通機関 JR室蘭本線東室蘭駅車で5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp99413/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

日鉄セメント(株)【日本製鉄グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】日本製鉄グループ

トップへ