最終更新日:2021/6/4

(株)イーエス総合研究所

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント

基本情報

本社
北海道
資本金
3,000万円
売上高
14億0,377万円(2020年3月実績) 13億7,094万円(2019年3月実績) 14億2,166万円(2018年3月実績)
従業員
120名(2021年2月現在)
募集人数
若干名

【6/26(土)第四回採用試験の予約受付中】北海道に根付いた建設・環境に関わる調査・試験・分析から設計・施工管理までの幅広い建設コンサルタント!夏採用開始!

  • My Career Box利用中

◆◆◆北海道で広く営業活動をしている設立47年目の建設コンサルタント会社(本社札幌)◆◆◆ (2021/06/04更新)

PHOTO

弊社は北海道を中心に営業展開をしている総合建設コンサルタント会社です。

本社は札幌市、支店は道内に7支店あり、お陰様で今年、会社設立47年目を迎えることができました。北海道開発局、北海道建設管理部、札幌市をはじめとする各官公庁の他、大手ゼネコンから北海道各地の建設会社・土木資材会社など5,000社以上のお客様から厚い信頼を得ています。
真面目でコツコツ努力する謙虚な方は、是非弊社に応募してみませんか?


♯建築
♯土木
♯建設コンサルタント
♯新型コロナウイルスへの対応
♯夏採用
♯選考直結
♯札幌勤務

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
道路やコンクリート構造物等を造る際に使用される砂利や砕石等の建設材料の品質管理試験を行っています。常に「迅速・確実・丁寧」を心がけて業務を進めています。
PHOTO
お客様からのニーズが増えている環境分析。2012年に完成した環境化学実験棟では、土壌・水質・大気などの化学分析を行っています。

事業内容が幅広く、担当部署の垣根を越えて新しいことにチャレンジできます。

PHOTO

技術士、測量士、一級建築士、コンクリート診断士など各分野の専門家が在籍。組織のチーム力で調査・コンサルティングを行なっています。

施工管理部室内試験課では、現場で採取した土や骨材の特性・性質を調査する試験を行っています。
主な業務内容は、土質試験と骨材試験です。土質試験とは、建設材料である土試料を室内で調べる試験のことです。土木や建築工事の設計・施工を安全で経済的に行うためには材料として用いる土の性質や特性・状態等を充分調べておかなければなりません。また、骨材試験とは、道路やコンクリート構造物等を造る際に建設材料として使用される砂利・砕石等の品質を確認する試験のことです。
土や骨材の試験方法はJIS(日本産業規格)、NEXCO、開発局等で定められており、それぞれ異なります。多くの試験方法と理論や目的を理解することは大変ですが、建設コンサルタントとして正確な試験結果を基にした提案が出来るように日々勉強しています。
当社の魅力としては、施工管理・補償調査・地質調査・設計・環境分析等建設に関わる様々な分野を社内一貫体制で行うことができることです。また、他社や大学との共同研究も行っており、土壌用改良剤として、重金属の不溶化剤、吸着シートを製品化するなど、研究開発にも力を入れて取り組んでいることも魅力の1つです。
施工管理部 曲戸 翔一郎(写真左)
(室蘭工業大学 工学部応用科学系学科卒業 2019年4月入社)

私は環境情報部に所属しており、主に主に水の分析を担当しています。対象としている試料は、工事現場排水、産業廃棄物処理場処理水、大手スーパーの調理場排水など多岐にわたります。分析が終了したら報告書にまとめてお客様に提出するのが私の現在の業務内容です。時々、大量の試料を分析する日がありますが、時間内にそれらの分析を終えることが出来た時は、自身が要領よく仕事をこなせるようになってきていると成長を実感します。
また最初汚れていた排水が我々の提出した基準値超過の報告書を元に、お客様が対策を施して、よりきれいな排水に代わっていく過程を見ることは大きなやりがいです。
当社の魅力は風通しの良い職場であるということです。日々、社内の問題点を指摘し合い、会社をより良いものにしていこうという雰囲気があります。また経験が増えていくにつれて他部署との連携も増えて、より広い視点から分析業務に携われるようになっていけることも大きな魅力だと思います。
環境情報部 岩館 和斗(写真右)
(北海道大学大学院 環境科学院環境紀学専攻修了 2019年4月入社)

会社データ

プロフィール

 次世代に快適な環境を残す為に、必要な環境情報やすべての工事の基礎となる地盤等の情報を計測・分析し、適切な設計・アドバイスをするのが我々の仕事です。
 創業以来、土と設計、施工管理をテーマに地質調査、土質試験など各種土木関連調査・試験の企画、計測、解析、測量、設計業務を主体としながら、更に社会基盤整備が進展する中で自然環境への配慮が重視される時代のニーズに合わせ、土壌汚染、水質汚染、騒音振動、家屋、コンクリート診断等の調査・試験・分析にも力を入れております。
 おかげ様で、北海道開発局、北海道、札幌市をはじめとする各官公庁のほか、大手ゼネコンから北海道各地の建設会社や土木資材会社等2,000社以上のお得意様から厚い信頼を得ております。
 当社は、今後ますます多様化する課題とニーズに対応する為に、人材の育成に最も力を入れてまいります。社内外の研修を通じて技術・知識の修得のみならず豊かな人間性を育てるバックアップを惜しみません。
明るく素直な対応ができ、コツコツ努力する誠実な人は、私たちと共に頑張ってみませんか。


【当社の強み】
 当社は、「『迅速・確実・丁寧』をモットーにお客様が満足できる成果品を提供する」を品質目標に新しい技術や知識をマスターすることはもとより、豊かな人間性を育てることに努力を惜しみません。
●迅速
 お客様の要望に迅速にお応えする為、本社をはじめ道内7つの支店のネットワークで対応しています。
●確実
 道内建設コンサルタントでは珍しい現地調査・室内実験から分析・設計までの一貫体制。社内各部署のスペシャリストが連携し合い確実に問題解決をしています。
 土木実験棟2棟と環境化学実験棟では、最新の各種実験機器を揃え確実な試験結果と分析データを提供しています。
●丁寧
 お客様のニーズにあった的確なものを納めさせていただくことを目標に、お客様の立場に立ち誠意を持った丁寧な対応に努めています。その為、社内においても心の通い合ったコミュニケーションを大切にしています。

事業内容
●現場土質試験・室内土質骨材試験・コンクリート診断・特定外来植物調査
●地質調査(構造物基礎・軟弱地盤・凍土防止・地すべり)
●農業土木設計・一般土木設計・森林土木設計・測量
●補償調査(家屋調査・騒音振動調査)
●環境調査(河川・水質・土壌・生物他)

PHOTO

設計、地質調査、補償調査、環境試験を得意としている。それぞれに専門のスペシャリストがいるので、いかなる問題にも対処します。

本社郵便番号 007-0895
本社所在地 北海道札幌市東区中沼西5条1丁目8-1
本社電話番号 011-791-1938
創業 1970(昭和45)年4月
設立 1974(昭和49)年1月
資本金 3,000万円
従業員 120名(2021年2月現在)
売上高 14億0,377万円(2020年3月実績)
13億7,094万円(2019年3月実績)
14億2,166万円(2018年3月実績)
事業所 本社/札幌
支店/函館・帯広・北見・道北(深川)・釧路・苫小牧・後志(倶知安)
業績 売上高  14億0,377万円(2020年3月実績)
営業利益  2億3,158万円(2020年3月実績)
経常利益  2億3,999万円(2020年3月実績)
主な取引先 北海道開発局、北海道、札幌市をはじめとする各官公庁のほか、大手ゼネコンから北海道各地の建設会社や土木資材会社等5,000社以上
関連会社 札幌工科専門学校
平均年齢 46歳
平均勤続年数 10.4年
沿革
  • 1970年 4月
    • 常松土木実験室として札幌市東区北42条東5丁目にて創業
  • 1974年 1月
    • 北日本ソイル(株)設立
  • 1976年 4月
    • (株)北日本ソイル研究所に社名変更
  • 1976年12月
    • 測量業登録
  • 1987年 3月
    • 地質調査業登録
  • 1998年12月
    • 建設コンサルタント登録
  • 2000年 4月
    • 計量証明事業登録(濃度)
  • 2003年 1月
    • 環境省土壌汚染状況調査指定機関登録
  • 2003年 2月
    • 1級建築士事務所登録
      計量証明事業登録(振動・騒音)
  • 2003年 5月
    • 補償コンサルタント業登録
  • 2005年 4月
    • (株)イーエス総合研究所に社名変更
  • 2006年 7月
    • 第26回北海道開発局優良工事等局長賞受賞
  • 2007年11月
    • 「ヒ素含有土壌改良剤及び改良土壌の製造方法」の特許取得
  • 2010年 7月
    • 平成22年度北海道開発局優良工事等局長賞受賞
  • 2012年7月
    • 平成24年度北海道開発局札幌開発建設部優良工事等部長賞受賞
  • 2013年12月
    • 平成25年度北海道農政部農業農村整備事業優秀業者感謝状(委託業務部門)受賞
  • 2014年7月
    • 平成25年度北海道開発局札幌開発建設部優良工事等局長賞受賞
  • 2016年2月
    • 工業標準化法試験事業者登録認定(JNLA登録)
  • 2016年3月
    • 平成27年度オホーツク総合振興局農業農村整備事業優秀技術者感謝状(委託業務部門)受賞
  • 2016年12月
    • 平成28年度オホーツク総合振興局災害復旧感謝状受賞
  • 2017年3月
    • 平成29年度北海道農政部農業農村整備事業委託業務優秀業者感謝状(委託業務部門)受賞
  • 2017年7月
    • 平成29年度北海道開発局長表彰(業務部門)受賞
  • 2018年12月
    • 平成30年度北海道建設部工事等委託業務優秀業者感謝状(地質調査委託部門)受賞
  • 2019年7月
    • 令和元年度北海道開発局優良工事等表彰(局長表彰)受賞
  • 2020年6月
    • 令和元年度札幌市優秀測量業者表彰(路線測量部門)受賞

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 20.0%
      (5名中1名)
    • 2020年度

先輩情報

営業力と技術力を武器として自分を磨ける仕事です
Y.S
2004年
54歳
千葉工業大学
土木工学科
施工管理部
工事現場の品質管理
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒007-0895
札幌市東区中沼西5条1丁目8番1号
経営管理部次長 大村 悟
TEL:011-791-1938
URL http://www.es-souken.co.jp/
E-mail soumu@es-souken.co.jp
交通機関 地下鉄東豊線「新道東駅」(2番出口)より、中央バス(東76/丘珠北34条線)
「モエレ団地」下車徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp99513/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)イーエス総合研究所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)イーエス総合研究所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ