最終更新日:2021/10/20

富士貿易(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)

基本情報

本社
神奈川県
PHOTO

ユニークで国際色豊かなビジネス

A.K.
2019年入社
24歳
関西学院大学
マシナリーサービス事業部

現在の仕事内容

船で使用されている機器部品の仕入れ先への発注、国内・海外への出荷業務を担当しています。担当地域であるシンガポールの顧客から船で必要な部品の見積依頼を受け、当社の見積担当が受注してきた案件について、私たち出荷担当が仕入れ先へ発注し、お客様の要望に沿った方法で出荷します。船のスケジュールは頻繁に変わるため、時には仕入れ先と納期交渉をし早急に出荷準備を進めたりと、臨機応変に対応する必要があります。また、出荷については国内港での積込手配や、航空・海上輸送で海外に発送する等、様々な方法があります。このように輸出入業務に携わるので、貿易取引に関する知識を身につけることができる仕事です。


今の仕事のやりがい

岡山県の水島にある港に停泊中の船から至急注文が入ったときのことです。船は4日後に出港のため、仕入先から水島へ直送しないと納品が間に合わない状況で、迅速な対応が必要となりました。見積担当者には仕入先と確認を行っていただき、私は関連会社(富士物流)と連携を取って直送先を確認し、先輩からアドバイスをいただききながら納品手配を進めました。関係各所との密な連携や様々な方々のサポートの結果、なんとか納品に間に合わせることができました。お客様からも「ありがとう」の言葉をいただき、達成感を味わうことができました。至急の納品依頼が入ったときは臨機応変に対応することが求められ毎度緊張しますが、とてもやりがいを感じます。


この会社に決めた理由

海外と関わる仕事、メーカーと顧客の橋渡しになるような仕事がしたいと思い、専門商社を中心に就職活動をしていました。就職情報サイトでたまたま富士貿易を見つけましたが、世界各国の船舶がお客様という国際色豊かなビジネスに魅力を感じました。また、説明会で聞いた「舶用機器や船用品等、船に必要な商品を幅広く取り扱い、トータルサービスを手掛ける“船のホームセンター”のような会社」という話が記憶に残り、そのユニークな事業内容に非常に興味を持ちました。元々船に興味があったわけではないですが(笑)、未知の分野で他にはない面白そうな仕事ができそうだなと思い、入社を決めました。


先輩からのメッセージ

就職活動は自分と向き合う貴重な機会です。また、様々な業界・職種を見ていくと、新しい発見が沢山あります。「自分自身がどういう人間なのか」「どんな仕事をしたいのか」をじっくり考え、幅広い視野を持って、自分の興味が湧くことを見つけていきましょう。余談ですが私は学生時代「社会人になりたくない」と思っていましたが、なってみると意外と楽しいです。(笑) 適度に息抜きして、最後まで頑張ってください!


トップへ