最終更新日:2022/5/13

(株)キョクイチ【旭川地方卸売市場】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
北海道
資本金
3,000万((株)キョクイチホールディングス:1億円)
売上高
413億1,898万円(2021年3月)
従業員
140名 (2021年12月現在 男118名 女22名)

グループ取扱高1,000億、総従業員1,000人超のキョクイチグループの中核企業として、旭川から生鮮食品をお届けしております。

【4/25会社見学会は中止となりました】 (2022/04/09更新)

PHOTO

旭川での新型コロナ感染が拡大傾向にある事から、多人数にての見学会を取り止めることとなりました。今後はWEB説明会や個別での対応とさせて頂きますのでよろしくお願いします。ご不明な点は管理部、森までご連絡ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手のアイディアをすぐに実行できる環境を用意し、チャレンジしたい気持ちを後押し。自分のやりたいことと市場のニーズを結びつけながら、自由な提案ができます。
PHOTO
2015年に完成した本社新社屋。各部門が一堂に集うため、風通しが良くコミュニケーションがとりやすい環境です。明るい日差しが差し込む開放感があるフロア。

世界中の「おいしい」を買って、売る喜び――先輩社員の声

PHOTO

水産セリ場風景

水産部門でマグロ加工を担当しています。私が入社してすぐ取り扱ったのは生マグロの解体作業でした。1本のマグロを左右に割り、背と腹の4つに解体し、そこから小分けにします。4つに切り出した後は解体の進行によってブロック、カワラ、サクと呼ばれ方が変わっていき、お客様の要望によってどの段階のものを出すか変わっていきます。スーパーでよく見るのはサクですね。包丁を持つのも初めてのような状態からスタートしましたが1年でだいぶ上達しました。スーパーのマグロ解体ショーの場に立って切ったこともあります。でも、先輩の皆さんは本当に技術が高く、作業の速さと丁寧さに差が出ます。そういった部分をもっと学んでいけたらと思います。
生マグロのほかに冷凍マグロも取り扱っています。主に冷凍マグロの加工が行われる新しい加工場が2020年3月に完成しましたが、衛生面や作業効率が格段に良くなりました。新たにマイナス60℃まで冷やすことができる超低温倉庫も作られましたが、中は空気が違うという感覚で、吐く息もドライアイスのように真っ白でした。マグロの品質を保つには温度管理がとても重要なので、キョクイチのマグロは美味しいはずです。
高校では野球で甲子園に出ることができて、大学でも野球を続け、そしてキョクイチに入社しましたが、どんな場所でも真摯に仕事に向き合い、色々なことを吸収していく事が大切だと思います。今は加工を中心に仕事をしていますが、今後は自分が加工した製品の販売により関わっていきたいと思います。仕入、加工、販売という流れを理解してマグロのプロと呼ばれたいですね。
<水産2部 課員 酒井隆輔>

会社データ

プロフィール

1949年(昭和24年)に旭一旭川魚菜市場(株)として営業を開始致しました。
北海道の中心に位置する海の無い旭川にあって日本海、太平洋、オホーツク海の三つの海から、また、全道、全国、海外からもこの旭川の港として、新鮮な魚介類を集め、国内・海外に広くお届けして参りました。
農産物においては、北海道は全国一の生産量を誇ります。特に道北、オホーツクは国内有数の大産地であり、良質な農産物を集荷し、全国へ集散しています。

事業内容
旭川で水産、青果、畜産というフルカテゴリーを取り扱う旭川地方卸売市場を運営しています。創業以来の理念である「買って喜ばれ、売って喜ばれる」という商売の精神を忘れることなく生鮮食品の安全、安心、安定をお届けするよう日々務めています。

PHOTO

キョクイチ全景

本社郵便番号 079-8441
本社所在地 北海道旭川市流通団地1条2丁目
本社電話番号 0166-48-3141
創業 1949年7月
資本金 3,000万((株)キョクイチホールディングス:1億円)
従業員 140名 (2021年12月現在 男118名 女22名)
売上高 413億1,898万円(2021年3月)
事業所 札幌営業所、東京営業所、北見事業部
株主構成 (株)キョクイチホールディングス 100%
関連会社 (株)キョクイチホールディングス
(株)東京キョクイチ
(株)キョクイチロジ
東和食品(株)
ぐるめ食品(株)
(株)キョクイチフーズ
キョクイチ食販(株)
(株)ネットワン
(株)一栄
平均年齢 男性 40.0才 女性 28.0才 平均 38.0才
平均勤続年数 男性 18.0年 女性 8.0年 平均 16.7年
沿革 1949年(昭和24年)7月  旭一旭川魚菜市場(株)として営業開始(旭川市6条通6丁目右10号)
1958年(昭和33年)10月 宮下通15丁目に移転。
1970年(昭和45年)3月 士別魚菜卸売市場(株)の営業権を取得。
1970年(昭和45年)6月 流通団地1条2丁目へ移転。
1972年(昭和47年)12月 旭一旭川地方卸売市場(株)へ商号変更。
1998年(平成10年)12月 旭一物流センター(KLC)竣工。
2003年(平成15年)7月 (株)キョクイチに商号変更。
2015年(平成27年)3月 総合物流センターを併設した本社新社屋を竣工。
2017年(平成29年)4月 (株)キョクイチを(株)キョクイチホールディングス(持株会社)に商号変更し、卸売市場事業を新設分割して(株)キョクイチを設立。
2018年(平成30年)9月 (株)キョクイチ東京営業所を開設。
2020年(令和2年)2月 キョクイチ低温センターを竣工
2021年(令和3年)4月 株式会社マルキタを吸収合併

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、旭川大学、亜細亜大学、岩手大学、帯広畜産大学、釧路公立大学、駒澤大学、札幌学院大学、札幌国際大学、専修大学、高崎経済大学、大東文化大学、中京大学、東京海洋大学、東京農業大学、東北学院大学、同志社大学、新潟大学、日本大学、函館大学、弘前大学、北海学園大学、北海商科大学、北海道大学、北海道教育大学、室蘭工業大学、明治大学、酪農学園大学、龍谷大学、早稲田大学

採用実績(人数)    2020 2021 2022(予)
_________________________
大卒  2   1   1
高卒  2   1   4
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 1 2
    2020年 4 0 4
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 2
    2020年 4
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp209413/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)キョクイチ【旭川地方卸売市場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)キョクイチ【旭川地方卸売市場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)キョクイチ【旭川地方卸売市場】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)キョクイチ【旭川地方卸売市場】の会社概要