最終更新日:2022/8/8

エイム(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 機械設計
  • ソフトウエア
  • 自動車・自動車部品
  • 受託開発

基本情報

本社
東京都、愛知県
資本金
3,000万円
売上高
31億円(2020年12月)
従業員
450名(2021年10月)

人類初の車に、人生を駆ける -世界一のモーターを開発するプロフェッショナル集団ですー

□■□エイム(株)□■□オンライン(WEB)での説明会を随時開催しています♪ (2022/08/08更新)

PHOTO

◆夏期休暇期間のお知らせ◆
 2022年8月13日(土)~2022年8月21日(日)
上記期間に頂いたお問い合わせに関しては、8月22日(月)以降順次ご対応させていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


■説明会当日選考スタート!■

この度、夏採用に向けて会社説明会と同時に選考にご参加いただける
当日選考をスタートいたしました。
これまで同様、説明会のみのご参加も可能です。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
こんにちは!エイム株式会社です。

エイムでは、自動車エンジニアの仕事内容がよくわかる会社説明会を随時開催しています。
みなさまからのご予約お待ちしています!

まだまだエントリー募集中、ただいま内々定まで最短4週間で進んでいただけます。ぜひご応募お待ちしております。

*コロナウィルス対策に関して
弊社では会社説明会と選考会をWEBで行っております。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

当社の選考フローは、下記となっております。

1.エントリー
2.説明会
3.一次選考(グループディスカッション、適性検査)
4.二次選考(個別面接、適性検査)
5.内々定
※面接回数は変動します。

説明会、選考会中、
エイムについてわからない事・聞きたい事があれば何でも聞いてください!
「自動車開発ってどんな仕事?」
「研修って具体的にはどんなカリキュラム?」
「エイムの目指す未来は?」
「勉強知識に自信がないけどエンジニアになれる?」
どんな事でも結構です!

エイムの情報をたくさん知ってくださいね!
また、日程や場所等の都合が合わない方は個別で対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
新入社員研修後は配属先の先輩がOJTとして一人前のエンジニアに育てます!
PHOTO
重力/出力世界一に輝いたエイムのモーター。このモーターを作り上げたような高い技術力を提供することが、当社の使命です。

エアバッグを極め、一人でも多くの命を守りたい。

PHOTO

エンジニアリングR&D部にて、エイムの受託開発部門のリーダーを担う大島さん。現在は機能・デザインに適した内部構造の検討までを行なっています。

私は入社以来、ずっと自動車のハンドルの構造検討や図面作成などを担当してきました。

これまで10~20前後の車種のハンドルを3Dデータ化してきましたが、自分が携わったハンドルを雑誌などで見かけたときは、当時の苦労や達成感が蘇ります。何年経っても嬉しい瞬間ですね。

現在は部署が変わり、ハンドルの商品開発に携わっています。車両の小型化に伴ってハンドルもどんどん小さくなるなかで、限られたスペースにどうエアバッグを入れるか、どうデザイン性を両立させるかなど試行錯誤しながら仕事を進めています。まだ詳しくは言えませんが、自動運転の実用化に向けてハンドルにさまざまな機能を搭載することも検討しています。

現在の私の担当はハンドルのみ。しかし、「限られたスペースのなかにどうエアバッグを収納するか」という課題はハンドルに限ったことではありません。あまり知られていませんが、エアバッグはハンドルだけでなく、助手席の前にシートの側面、サイドウィンドウの上など車両のいたるところに収納されているんですよ。エアバッグは万が一のときに、乗っている人の命を守るコア技術です。ハンドル以外の場所のエアバッグの知識も深めながら、ゆくゆくは車両全体のエアバッグの開発に携わり、一人でも多くの方の命を守ることができればと思っています。

(大島 健輔/エンジニアリングR&D部/2007年入社)

会社データ

プロフィール

◆夏期休暇期間のお知らせ◆
 2022年8月13日(土)~2022年8月21日(日)
上記期間に頂いたお問い合わせに関しては、8月22日(月)以降順次ご対応させていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


こんにちは!エイム(株)採用担当です。
私たちは【夢と感動を創造する世界一のプロフェッショナル集団を目指す】
という理念をかかげている、自動車開発の技術サービス企業です。
1998年に5名の自動車が大好きなメンバーで結成された当社。 従業員数も500名になり、急成長を遂げている会社です。

そんなエイムには世界に認められた技術力があります。
ル・マン24時間レースではガソリンエンジン部門で世界一位、 モーター開発では出力/重量比率が世界トップレベルのF1エンジン並みの「APM120」を開発しました。

現在は「トータルエンジニアリング企業」になるべく挑戦中。 「トータルエンジニアリング企業」とは、最先端技術を持つエンジニアが多数在籍し、 自動車開発の企画から展開まで全ての支援が行えるプロフェッショナル集団のことです。 エイムでは現在アウトソース事業からコンサルティング事業を行なっており、 「トータルエンジニアリング企業」になることを目標に社員一丸となって取り組んでいます。

このように弊社が成長を遂げているのは高い技術力と功績がその理由です。
★自動車業界で最先端技術を使って設計開発がしたい方
★専攻は異なるが自動車が好きでエンジニアを目指したい方
★常にチャレンジする環境で働きたい方
はご応募大歓迎です。

当社では最大3カ月間の研修制度を用意しています。 そこでは社会人マナーや自動車のメカニズムからMATLAB/Simulinkなどのツール演習、 CAE技術による解析や検証などそれぞれの配属に合わせたカリキュラムをご用意しています。 現役エンジニアを講師として各分野から招集して行いますので、現場で必要とされる知識・技術を しっかりと身に付けることができます。

皆さまからのご応募をお待ちしております!

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
付加価値の高い技術サービスから
自社ブランドによるものづくりまで取組んでいます!

■エンジニアリング部門
国内大手自動車メーカー・部品メーカーと直接取引を軸とし、
エンジニアリングサービスを行います。

【主な仕事内容】
・モデルベース開発
(仕様書のモデル化、シュミレーションによる評価検証等)

・設計/CAE
(3Dデータ作成、図面作成、関係各部署との業務調整、設計資料作成、熱・流体・応力・振動などの評価や解析等)

・生産技術(デジタルシミュレーション)

未来に販売される予定の自動車設計開発に携わっています。
そのため最先端技術を扱えるエンジニアへと成長できます。

■コンサルティング部門
 自社内でテクノラボを保有しお客様にMBD/CAEのエンジニアリングサービスを行っています。 最先端のバーチャルエンジニアツールを導入し、信頼性と耐久性の高いデータの提供や 3Dメカ系CAE支援拡大のため各領域のツールを導入し構造・熱流体・構造解析領域に積極対応しています。

■研究開発部門
電気自動車、ハイブリッド用駆動モーターの開発を手がけています。 2020年秋の完成予定に向けて現在最終段階に入りました。 ル・マン参戦から得たノウハウを基に世界最高レベルの軽量コンパクト ハイパワーモーターの開発を行っています。

労働者派遣事業許可番号:派23-302808

PHOTO

本社は名古屋駅直結のJPタワーです。とても綺麗な本社が自慢です!

本社郵便番号 450-6325
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋25F
本社電話番号 052-589-0816
設立 1998年3月13日
資本金 3,000万円
従業員 450名(2021年10月)
売上高 31億円(2020年12月)
東京本社 東京都千代田区平河町2丁目7-3 PMO平河町4階
主な取引先 大手自動車メーカー、大手部品メーカー(愛知、三重、静岡、神奈川、東京、群馬、栃木、福岡、広島)
平均年齢 35歳
代表取締役社長 鈴木 幸典
沿革
  • 1998年 3月
    • 名古屋市中区丸の内にてエイム(株)を設立。同時にエンジニアリング事業部を設立。
  • 2000年 4月
    • 岐阜県知事より新規事業創設ベンチャー企業の認定を取得。
      同時に、大垣ソフトピアジャパンでソフト開発受託業務開始。
  • 2003年 6月
    • 中小企業経営革新支援法の規定により、経営革新計画の認定を取得。
  • 2005年 6月
    • ル・マンプロジェクトを立ち上げ、レース参戦を目指す。
  • 2007年 8月
    • エイムオリジナルエンジン AIM Power YS-01 誕生。
  • 2007年12月
    • YS-01を搭載したクリエイション・エイムカーが初走行。
  • 2008年 4月
    • チーム「クリエイション・エイム」として、ル・マンシリーズに参戦。
  • 2008年 6月
    • ル・マン24時間レース初出場、完走。
  • 2009年 2月
    • エイムエンジンを搭載した新チーム「オレカ・エイム」がスタート。
  • 2009年 6月
    • ル・マン24時間レース総合5位(プライベート参戦1位)。
  • 2009年 9月
    • ル・マンシリーズ(シルバーストーンサーキット)優勝。
  • 2010年 6月
    • ル・マン24時間レース総合4位(ガソリンエンジン1位)。
  • 2011年 6月
    • オリジナルレース用電動パワーステアリング完成。
  • 2012年 5月
    • グリーン自動車プロジェクト開始。
  • 2013年 5月
    • オリジナルEV・HEV駆動用モーター APM120発表。
  • 2013年6月
    • 岐阜県大垣市に関連会社 エイムEVテクノロジーズ(株)を設立。
  • 2015年 1月
    • 関連二会社(ウィル、アクト)を合併。
  • 2016年10月
    • 沖縄県初の職業訓練法人「沖縄自動車エンジニア育成協会」を設立
  • 2017年1月
    • 東京本社を設立。モデルベース開発エンジニアリングサービスを開始。
  • 2018年1月
    • 名古屋本社をJPタワー名古屋へ移転。
  • 2021年
    • オリジナルEV完成
  • 2023年4月
    • 富士スピードウェイ内に開設予定のモータースポーツヴィレッジにて自社開発施設を計画(予定)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
【エンジニアとしてのスタートは充実の研修制度から】


エイムの研修は入社後4月から最大3か月間の集合研修を実施しています。
これまでは沖縄県うるま市でおこなっておりましたが、今後は新たな自社開発施設の建設を予定しております。
どちらになるか、研修場所も楽しみにしていてください!


「工学部だけど技術的に不安がある」
「自動車が好きだけど専門知識がない」

という方もいらっしゃると思いますが、心配無用です。
当社は研修に非常に力を入れている会社だと自負しています!

エイムは、自動車開発設計に特化してきたことで
お客様のCAD教育まで任せられるほど技術力を磨いてきました。

お客様の技術サポートから業務委託、最先端技術、技術コンサルティング業務まで、
エイムには幅広い活躍の場所を準備しており
研修でも配属に応じてクラス編成を行い、教育を行っていきます。

もちろん社会人としての基礎的なマナー講座もありますので、
この教育を新入社員教育で受けることでより安心してエンジニアのスタートができます!

月曜から金曜まではエンジニアの知恵と技術を学び、
週末の土日は思いっきり休みを堪能してください。
同期入社のみなさんと研修期間をともに過ごし、絆も深めながら基礎力を習得することができます。

なかなか類を見ない、この充実の研修制度を強烈に推進しているのは、
ほかならぬ当社の社長です。
社長は、自身が社会人になって初めて受けた研修が
「今でも忘れられない」と語り、
「あの時があったからこそ、今がある」と
最初の体験がいかに肝心かを理解しています。

エイムは、今まで何人もの「もの作りがしたい」という夢を叶えてきました。
自動車エンジアの扉をエイムで開きませんか?
エイムはそんな貴方を精一杯応援します!   
自己啓発支援制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、東京農工大学、鹿児島大学、上智大学、東京都市大学、愛知県立大学、神奈川工科大学、崇城大学、東海大学、日本大学、名城大学、東京理科大学、宇都宮大学、北海道大学、岐阜大学、電気通信大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、会津大学、秋田県立大学、足利工業大学、石巻専修大学、いわき明星大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、大妻女子大学、岡山理科大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、九州産業大学、京都大学、近畿大学、久留米工業大学、工学院大学、高知工科大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉工業大学、佐賀大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡理工科大学、島根大学、湘南工科大学、職業能力開発総合大学校、駿河台大学、専修大学、創価大学、崇城大学、第一工業大学、大同大学、千歳科学技術大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、帝京平成大学、電気通信大学、東海大学、東京経済大学、東京国際大学、東京情報大学、東京都市大学、東京農工大学、東邦大学、東洋英和女学院大学、豊橋技術科学大学、長崎国際大学、名古屋大学、名古屋商科大学、名古屋文理大学、南山大学、新潟工科大学、西日本工業大学、日本大学、日本工業大学、八戸工業大学、広島工業大学、広島国際学院大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、法政大学、北海学園大学、北海道科学大学、北海道情報大学、宮崎大学、明治大学、名城大学、山梨大学、立教大学
<短大・高専・専門学校>
秋田工業高等専門学校、小山工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、佐世保工業高等専門学校、新居浜工業高等専門学校、日本電子専門学校、沼津工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校

採用実績(人数) 2019年 2020年 2021年
──────────────────────────
121名  117名  41名
採用実績(学部・学科) 機械工学科、交通機械工学科、総合機械工学科、電気電子工学科、情報電子工学科、情報工学科、情報メディア学科、経済学科、経営学科、国際英語学科 等
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 28 13 41
    2020年 79 38 117
    2019年 67 54 121

採用データ

先輩情報

0から1を生み出す仕事
K.H
2019
日本大学
生物資源科学部
エンジニアリングビジネス開発部
様々な角度からの課題解決・研究開発
PHOTO

取材情報

自動車業界と会社の未来を創造 ─ 安心して働ける環境があるから伸びていける!
プロフェッショナルとして、各方面で自動車開発をサポート
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp102461/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

エイム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
エイム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. エイム(株)の会社概要