最終更新日:2022/9/27

医療法人社団紺整会【船橋整形外科病院】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 医療機関
  • 福祉サービス

基本情報

本社
千葉県
PHOTO

医療の知識ゼロから、頼れるリーダーに

S.O
2013年入職
東洋大学
文学部 卒業
船橋整形外科病院 医事部 病院医事課 リーダー
入院に関する医療事務

現在の仕事内容

入院事務の仕事は、受付窓口での入院の受付、退院される方の会計、パソコンでの診療報酬の算定等がメインになります。それに加えて労働災害や交通事故の際の自賠責といった普通の保険とは違う請求業務も行います。
診療報酬の算定は病棟のナースステーションで行います。例えば1週間入院している方の会計入力を退院日にまとめてやろうとするととても大変なので、毎日、前日の分をカルテを確認しながら入力します。時にはカルテからは読み取れないこともありますが、そうした時は看護師や療法士に確認をして正確な算定ができるようにしています。


この会社に決めた理由

学校でたまたま船橋整形外科の求人票を見つけて見学に来てみたら、いわゆる事務職と言われて想像するような仕事をしている人と、患者さんの応対をしている人とがいて、「いいかもしれない、私に合っているかもしれない」と思いました。
大学で文学部だった私は医療のことを全く知りませんでしたが、そこから医療事務の仕事を探し始め、クリニックを中心にいくつかの医療機関を見学しました。
最終的に船橋整形外科に決めたのは、病院だけど明るい雰囲気とはつらつとした感じがしたからです。実際、「今の生活よりももっと良くしたい」「手術をしてスポーツに復帰したい」という前向きな患者さんがすごく多いですね。


トップへ

  1. トップ
  2. 医療法人社団紺整会【船橋整形外科病院】の先輩情報