最終更新日:2022/5/16

フレアーナガオ(株)

  • 正社員

業種

  • 機械
  • 重電・産業用電気機器
  • 総合電機
  • 金属製品
  • 医療用機器・医療関連

基本情報

本社
東京都、神奈川県
資本金
6,902万円
売上高
26億5,000万円(2020年実績)
従業員
166名(2021年4月1日現在)

”熱のトータルコーディネーター”熱交換器メーカーとしてグローバルでオンリーワンな企業を目指す、モノづくりの企業です。

  • 積極的に受付中

こんにちは!熱交換機器メーカーのフレアーナガオです! (2022/03/30更新)

PHOTO

みなさまこんにちは!
フレアーナガオ採用担当の中里と申します。

私たちは当社独自の製造技術と研究開発を駆使して真の熱交換機器メーカーとして、オンリーワンな企業の実現を目指しています。
一緒に社会貢献できる当社で働いてみませんか?

この業界に少しでも興味をお持ちの方、仕事内容について詳しく知りたい方は、
現在開催している会社説明会にお気軽にご参加ください!

みなさまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

【新型コロナ感染症への対応】
説明会会場にアルコール消毒薬を用意いたします。
説明会当日は、マスクを着用しての参加が可能です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
私たちは【和】をもって互いに協力し、独創的な製品を開発構築してお客様の満足を追求し続けている、モノづくりのプロフェッショナル集団です。
PHOTO
取引先のお客様は多種多様な製品を必要としています。それぞれのニーズに応えるため、当社独自の製造技術と研究開発を駆使しています。

「モノづくり精神」こそがフレアーナガオの”強み”です

情報化社会の発展、日進月歩の技術革新、世界経済情勢の激しい変化。 こうした時代にあって、企業の存続に欠かせない要素は、「人」、「物」、「金」、「情報のよどみない回転」と言われています。その中でも、私が当社の経営において最重要視するのは「人」、すなわち一緒に働く社員です。
私たち会社員は人生の大半を会社内で費やすことになりますが、そこから生活の糧を得るばかりでなく、企業活動をとおして社員と家族が楽しく安心して暮らせる社会を築くことが大切なのではないかと考えます。このようにして社会貢献をすることが、企業の存続にとって不可欠なものだと考えています。

当社は長年、熱交換器とその関連製品の専門メーカーとして、日本の成長に寄与してきました。その奥深く広い業界の中で、常に技術を先取りし、環境にやさしい省エネ製品の開発に重点を置き、これからのエネルギー消費社会に当社製品を還元していくことによって、人々の生活と福祉の向上に貢献することを目的としています。また、これにより得られた利潤は社員、株主に配分するばかりでなく会社発展のために更なる活用を行い、高度情報化社会に適合する会社として存続することを目指します。

そのためにも、先に述べた「人」を大切にし、同時に「人」を育て、登用することに積極的に取り組んでまいります。私たちとともに「モノづくり精神」を極める仲間に巡り合いたいと思っています。モノづくりを極めたいという方々とお会いできることを楽しみにしています。
<代表取締役 社長 竹谷 長光>

会社データ

プロフィール

当社は戦後間もない1949年に自動車部品メーカーとして活動を開始した「(株)長尾製作所」をルーツとしています。長尾製作所は、1955年の液圧拡管方式の研究開発、転造機の開発、1958年の熱交換技術に関する特許取得などを皮切りに、独自技術によって信頼をいただき、わが国の高度成長とともに歩んできました。
その後も自社開発技術を中心とする「モノづくり精神」に溢れた企業として、熱交換器の開発、エアードライヤーの製造などで着々と実績をあげ、1987年には科学技術長官賞を授与されるまでに発展しました。
1989年に米国FLAIR社との取引を拡大、同社の吸着式エアードライヤーの取扱を開始しました。この分野の成長を受け、神奈川県の県央愛川ハイテク研究所団地において、NRGセンターを新設、ドライヤー部門の研究開発に注力するとともに、この部門と米国FLAIR社との合併による「フレアー・ジャパン(株)」を設立致しました。
21世紀を迎え、急速な経済状況の変化に対応するべく、2004年に「(株)長尾製作所」「フレアー・ジャパン(株)」の両社を統合し、あらたに「フレアーナガオ(株)」を設立、各部門ごとに責任を分担し、連携しながら事業全体の意思決定をよりスピーディーに行える体制を確立しました。また中国蘇州にも拠点を設けるなど、グローバルな視点でお客様のニーズに対応できる体制を整えました。

事業内容
熱交換器及び冷凍機応用製品、部品に関する製造・販売
圧縮空気、圧縮ガスの除湿装置、排水装置、空気清浄機 また、その応用製品、部品に関する製造・販売ならびに輸入・販売
本社郵便番号 243-0801
本社所在地 神奈川県厚木市上依知1275
本社電話番号 046-204-2600
設立 1949年6月30日
資本金 6,902万円
従業員 166名(2021年4月1日現在)
売上高 26億5,000万円(2020年実績)
事業所 本社工場:神奈川県厚木市上依知1275
厚木事業所:神奈川県愛甲郡愛川町中津4010
技術開発センター:神奈川県愛甲郡愛川町三増359-5
海外拠点:(中国・蘇州)中国江蘇省蘇州工業園区揚和路創投工業坊13号房
関連会社 福莱尓長尾科技(蘇州)有限公司[Flair Nagao Technology(Suzhou)Co.,Ltd.]
アドヴァンスト・フロー・テクノロジー(株)
沿革
  • 1949年
    • 自動車部品メーカーとして東京都港区において『(株)長尾製作所』創業開始
  • 1955年
    • 独自液圧拡管方式の開発及び、転造機の開発による熱交換器製造開始
  • 1958年
    • 熱交換器の自主開発による特許を取得、ローフィンチューブの生産開始
  • 1959年
    • 自社開発技術により、プレートフィン式熱交換器の生産開始
  • 1965年
    • 神奈川県内陸工業団地に東京都内3工場を集約し、厚木工場(現厚木事業所)新設
  • 1976年
    • 神奈川県内陸工業団地隣接地区に研究所を新設
  • 1979年
    • エアーコンプレッサー用冷凍式エアードライヤーの生産開始
  • 1983年
    • ローフィンチューブの営業権譲渡により生産中止
  • 1987年
    • 元会長 長尾賢一、熱交換器製造法の開発育成に対して、科学技術庁長官賞を受賞
  • 1989年
    • 米国FLAIR社製品(吸着式エアードライヤー)輸入~販売開始
  • 1991年
    • 県央愛川ハイテク研究所団地にNRGセンター(現技術開発センター)を新設
  • 1998年
    • NRGセンタードライヤー部門、米国FLAIR社と合弁、「フレアー・ジャパン(株)」を設立
      東京営業所開設、上海に駐在員事務所開設
  • 2003年
    • スウェーデンメーカーよりプレート式熱交換器製造技術導入
  • 2004年
    • 自社製プレート式熱交換器の設計/製造/販売開始
      (株)長尾製作所とフレアー・ジャパン(株)の統合により社名変更、「フレアーナガオ(株)」を発足、中国蘇州に「フレアーナガオ蘇州」設立
  • 2005年
    • 自社製プレート式熱交換器の設計、製造、販売開始
  • 2006年
    • プレート式熱交換器搭載型の冷凍式ドライヤーを設計・製造・販売開始、ヒートレスドライヤー2型 製造、販売開始
  • 2008年
    • 「厚木分工場」開設し、同工場にてプレート式熱交換器の生産開始
  • 2011年
    • 建設業許可取得
      かながわ子育て応援団認証取得(認証取得番号253)
  • 2014年
    • くるみん(基準適合一般事業主認定)取得
  • 2016年
    • 埼玉営業所開設(東京営業所移転)
      インベスト神奈川2ndステップ+事業認定(新工場取得)
  • 2017年
    • 厚木市に新本社工場開設(本社・分工場移転)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.7時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社後1ヶ月間:現場実習を含む新入社員研修、配属先研修、外部講習によりビジネスマナー研修
入社半年後:外部講習によるフォローアップセミナー
自己啓発支援制度 制度あり
会社業務に関連する講習の受講料等会社負担
製造業務に関連する特別教育・技能講習などの費用の会社負担
社内検定制度 制度あり
ガス溶接(ろう付)競技会、抵抗溶接競技会等参加による技術検定

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
明治学院大学、法政大学、神奈川大学、明治大学、日本大学、神奈川工科大学、東京工科大学、東海大学、桐蔭横浜大学、多摩大学、専修大学
<短大・高専・専門学校>
上智大学短期大学部、神奈川県立産業技術短期大学校

採用実績(人数)        2019年 2020年 2021年 2022年(予)
-----------------------------------------------------------
大卒      -   -    2名     2名
短大・専門卒  -   -    1名    -
技術校卒                  1名
高卒        2名   1名   1名   
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 0
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp103618/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

フレアーナガオ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. フレアーナガオ(株)の会社概要