最終更新日:2022/11/9

(株)スマートテック

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 電力
  • ガス・エネルギー
  • 住宅(リフォーム)
  • 設備工事

基本情報

本社
茨城県、東京都
資本金
3,000万円
売上高
90億円(2021年9月期)
従業員
234名(2021年11月現在)

【ハレザタワーに東京本社新設】グリーンエネルギーの創出と供給で、スマートシティの実現を目指す総合エネルギー企業。頑張りに応じて重要なポジションをお任せします!

  • My Career Box利用中

◆9月以降は、説明会兼選考会を実施します!◆頑張りを認め合える風通しの良い職場環境です◎ (2022/08/24更新)

PHOTO

エネルギーの地産地消で地域経済の活性化を支援する、
総合エネルギー企業【スマートテック】新卒採用事務局です。
9月以降は、説明会兼選考会を実施します。
説明会終了後、希望者は即、面談を実施。もちろん、じっくり検討して
後日の参加でも構いません。

こんな学生はCome on!!!
☆エネルギーに興味がある!
☆地域貢献がしたい!
☆人と関わることが好き!
☆環境問題に興味がある!
☆スマートテックに興味がある!

ご参加をお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
常に新しいことを求める若いメンバーが中心になり活躍している当社。風通しが良い職場なのがポイント!女性の管理職がいるなど、男女問わず活躍している職場環境です。
PHOTO
「環境にやさしいエネルギー」で、より地域の皆様が豊かに暮らせる街づくりをサポートする。それが、私たちは『スマートテック』でのお仕事です。

常に時代の先を読み、独自のサービスと市場を創造。エネルギーの未来を創ります!

PHOTO

東京本社にて、状況を見ながら説明会を開催していく予定です。ぜひ新本社の雰囲気を実際に体感してください。(代表取締役・小寺)

私たちスマートテックは、暮らしに欠かせないエネルギーを“創る”会社です。2005年の創業以来、太陽光発電やオール電化、住宅リフォームを中心に事業を展開し、2016年にはエネルギーの地産地消を実践する地域の電力会社として「水戸電力」を設立。この電力会社設立の動きは全国へ拡大し、地域の自然を利用したグリーンエネルギーの創出・供給や「卒FIT問題」に対応する独自の電力買取システム等、時代に即したサービスを提供しています。

近年急速な需要の高まりを見せている蓄電池の普及事業を含む、事業規模と事業エリアの拡大に伴い、全国各地に支店を設立。
2020年10月には東京池袋の新ランドマーク・ハレザタワーに東京本社を開設し、東京と水戸の2本社制として、さらなるサービスの充実と事業の拡大を強力に推し進めています。

新たに東京本社を構えた大きな理由は、より良い環境づくりのため。
洗練されたデザインの真新しいオフィス、ガラス張りの大空間にフリーアドレスのデスクが並ぶ開放感、趣向をこらしたミーティングルーム等、「こんなオフィスで働きたい」と感じられる環境を整えることが社員のモチベーションと満足度の向上につながると考えています。
実際、コロナ禍の影響でリモートワークが主流となる中でも「できれば出社したい」という声が多く、オフィス全体に前向きなパワーが満ち溢れていることを感じます。

私たちが目指すのは、電気を極力買わずに生活できる、環境にやさしく災害時にも強い暮らしの実現。備えへの意識の高まりから「家を整えよう」と考える方が増えたこともうけて、当社の得意分野である太陽光発電システムと蓄電池の普及事業は右肩上がりの成長を続けています。
さらに、急速に普及が進むEV(電気自動車)においても新たな動きが。
日産自動車と協業し、「日産リーフ」の販売と太陽光発電システムの無料設置や余剰電力買取を組み合わせた新サービスの提供に取り組み、クルマを電池代わりに使う次世代の暮らしを構築しています。

このように常に時代の先を読み、次の一手を打ち出していくのが当社のスタイル。総合エネルギー企業として日本の再生可能エネルギー業界を牽引して行くことを、私たちは本気で目指しています。
これまでにないニーズを発見し、型にはまらない自由な発想で新しいアイデアをカタチにしていく。

会社データ

プロフィール

私たちスマートテックは、2005年の創業以来、太陽光発電やオール電化事業、住宅リフォーム事業を中心に事業展開をしてきました。元々は住宅関連企業に勤めていた代表の小寺が起業を決意したのは、「自分ならもっといい会社を作れる」という想いから。
「働いている社員が胸を張れる会社、人に自慢できる会社にする」ことを目指して、今日までひたむきに経営のかじ取りをしてきました。

当初は住宅リフォームの会社としてスタートし、東日本大震災をきっかけに、自然エネルギーである太陽光発電に着目。これからの時代、太陽光発電へのニーズは着実に高まると判断、思い切って経営資源を太陽光発電事業に投入したのです。以来、住宅用太陽光発電事業を中心に飛躍的な成長を遂げて現在に至っています。

そして現在注力しているのが、「スマートシティ」の構築に向けた電力事業です。
最初の一歩として、2016年に地域密着型の電力会社である「水戸電力」を立ち上げ、エネルギーの地産地消を実践。また、持続可能な社会を目指すSDGsが注目される中において、コンビニ大手のセブン-イレブンにて店舗運営に必要な電力の調達・供給を再エネでまかなう取り組みを担うなど、業界の先駆けとなる事業を次々と展開しています。さらに、IOTを活用して効率的な電力コントロールシステムの構築を目指すVPP(バーチャル・パワープラント/仮想発電所)事業や、電力を預かるクラウドサービス、事業運営に必要なエネルギーを100%再生可能エネルギーで賄うことを目標とする「RE100」企業の増加を見越した「再エネ価値」の取引や、一般住宅の屋根に「投資」して太陽光パネルを普及させるPPA事業など、次代を見据えた新たな取り組みも次々と展開しています。

このように、当社ではグリーンエネルギーの創出と供給のみならず、蓄電池の普及や、エネルギーをより活用するためのインフラ整備に向けても積極的に取り組んでいます。
これらの事業はすべて、「スマートシティ」の実現に向けたもの。総合エネルギー企業として、地球の未来を担っていきます。

事業内容
エネルギーの地産地消で地域経済の活性化を支援する、総合エネルギー企業。
「スマートシティ」の構築に向けた新電力事業への取り組みにより、再生可能エネルギー(グリーンエネルギー)の創出・普及を行っています。

■電力インフラ事業
・電力需要家様向けサービス
・電力事業立ち上げ支援サービス
・需給管理業務代行サービス
・電力販売代理店制度
・発電所電力買取サービス
・省エネ支援サービス
■O&M事業
■スマートハウス事業
・リノベーション事業
■リフォーム事業
■エナジーソリューション事業
・産業用太陽光発電
・自治体向け太陽光発電
■ESCO事業

PHOTO

入社前の内定者研修や入社後の新入社員研修など、新入社員を育てるための風土が整っています。若い力をのびのびと発揮し、キャリアアップを目指してください!

本社郵便番号 311-4141
本社所在地 茨城県水戸市赤塚1-16 エスコート赤塚ウェストA202
本社電話番号 029-291-6787
第二本社郵便番号 170-0013
第二本社所在地
東京都豊島区東池袋一丁目18番1号 Hareza Tower 25階
創業 2005年10月
代表者 代表取締役/小寺雄三
資本金 3,000万円
従業員 234名(2021年11月現在)
売上高 90億円(2021年9月期)
事業所 本社/水戸市、東京都豊島区
支店/仙台市、水戸市、宇都宮市、福岡市、名古屋市、大阪市、岡山市
売上高推移 2011年9月:2億9,500万円
2012年9月:6億8,600万円
2013年9月:15億7,000万円
2014年9月:26億6,000万円
2015年9月:32億8,000万円
2016年9月:39億7,000万円
2017年9月:40億7,000万円
2018年9月:48億1,000万円
2019年9月:65億4,000万円
2020年9月:73億3,000万円
2021年9月:90億0000万円
関連会社 ネクストエンジニアリング、水戸電力(水戸ホーリーホックとの合弁会社)
平均年齢 36歳
沿革
  • 2005年10月
    • (株)関東エコサービス創業
  • 2011年5月
    • 太陽光発電事業本格稼動
  • 2012年6月
    • 宇都宮支店開設
  • 2012年12月
    • 池袋支店開設
  • 2013年4月
    • 仙台支店開設
  • 2013年4月
    • 社名を(株)スマートテックに変更
  • 2014年3月
    • 経済産業省より認定特定規模電気事業者(新電力)に認定
  • 2014年9月
    • リフォーム成長率ランキングで全国1位に!【リフォーム産業新聞発表】
  • 2015年1月
    • 水戸市と市施設の屋根や調整池を太陽光発電用に貸し出す事業について事業協定を締結
  • 2015年4月
    • イオンモール羽生(埼玉県羽生市)にリフォーム専門店「みずテック」をオープン
  • 2015年5月
    • サッカー・J2リーグ所属の水戸ホーリーホックとの共同出資により「水戸電力」を設立
  • 2015年12月
    • 水戸電力が電力供給を開始
  • 2016年7月
    • プライバシーマーク取得
  • 2016年10月
    • 水戸電力が「水戸電光」サービス提供開始
  • 2017年4月
    • 福岡支店開設
  • 2019年10月
    • 名古屋支店開設
  • 2020年10月
    • 東京本社(池袋)開設

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 20.5日
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修、フォロー研修、OFF-JT、各種勉強会等
※入社後は、ビジネスマナーやオフィス研修、交通安全研修、グループワーク等、各事業部の業務内容の理解を深める研修を行います。
その後、OJTとして配属先での研修や先輩社員に同行しての研修を行います。
入社3~4カ月後のアフターフォロー研修も実施します。
自己啓発支援制度 制度あり
宅地建物取引士や第一種衛生管理者、第二種電気工事士など資格取得を全面的にバックアップしていきます。取得に関わる費用負担に加え、試験の難易度に応じた「お祝い金」を支給しています。また資格取得者は、実務で資格を活用しているかどうか評価した上で、「資格手当」を支給しています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
上智大学
<大学>
茨城キリスト教大学、常磐大学、専修大学、東北学院大学、東洋大学、東京国際大学、東京経済大学、富山大学、立正大学、早稲田大学、慶應義塾大学、多摩大学、大東文化大学、駒澤大学、山梨学院大学、國學院大學、茨城大学、宮城大学、弘前大学、敬愛大学、工学院大学、埼玉大学、山形大学、日本女子体育大学、立命館アジア太平洋大学、公立鳥取環境大学、鹿屋体育大学、高知大学、東京家政大学、名城大学、明治大学、東京理科大学、名古屋経済大学、奈良大学、首都大学東京、北九州市立大学、九州国際大学、九州産業大学、福岡大学、麗澤大学、亜細亜大学、足利大学、山梨大学、産業能率大学、十文字学園女子大学、尚絅学院大学、松蔭大学、城西大学、新潟大学、神奈川工科大学、神奈川大学、跡見学園女子大学、足利工業大学、千葉工業大学、中央学院大学、大正大学、筑波学院大学、中央大学、帝京大学、東北芸術工科大学、日本大学、日本工業大学、白鴎大学、文京学院大学、武蔵大学、流通経済大学(茨城)、国立音楽大学、宮城学院女子大学、会津大学、東京未来大学、国士舘大学、東北福祉大学、昭和女子大学、共立女子大学、仙台大学、西南学院大学、上智大学、実践女子大学、淑徳大学、いわき明星大学、常葉大学、東海大学
<短大・高専・専門学校>
常磐短期大学、聖徳大学短期大学部、山形県立米沢女子短期大学

採用実績(人数)     2019年 2020年 2021(予)
-------------------------------------------------
大卒   9名  17名   20名
短大卒   ―   ―     ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 12 5 17
    2019年 4 5 9
    2018年 4 4 8

採用データ

取材情報

時代が求める再エネ事業、SDGsへの取り組みにも注目を
エネルギー業界のリーディングカンパニーで働く魅力とは
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp103864/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)スマートテックを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)スマートテックの会社概要