最終更新日:2022/10/28

フクデ化学工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 化学
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
静岡県
資本金
1,000万円
売上高
13億8,000万円(2021年6月)
従業員
45名

★11月も秋採用中★地球の資源は【蒸留】で蘇る! 磐田市から社会に貢献できる「技術者の、技術者による、技術者のための会社」です。

フクデ化学工業(株)の画面へようこそ!WEB会社説明会を開催いたします! (2022/10/27更新)

PHOTO

みなさんこんにちは!
フクデ化学工業(株)の採用担当です。
2023年卒秋の採用活動、始めました!

※11月以降は、Web説明会を個別に対応いたします。
 まずはセミナー画面からご予約をお願い致します。
 その後ご希望の日時をご連絡ください。所要時間は、30分程です。
(個別対応の場合、先輩社員との座談会は開催されません)

【新型コロナウイルス感染症への対策の実施について】
・WEBでの会社説明会を実施しております。

【求人用の動画について】
・フクデ化学ホームページに、求人用の動画をアップしました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
不純物を取り除く蒸留技術でものづくりやリサイクルを支えている。自社設計・施工した工場は着々と規模を拡大中だ。
PHOTO
顧客企業から託された化合物原液を精製加工して納品。蒸留の技術にかけては技術開発や設備設計まで何でもやるスペシャリスト集団だ。

45人中21人が取締役!設備も技術も会社も自分たちで創るから面白い

PHOTO

よく製造現場に顔を出して社員と仕事以外の話をしているという若松博喜社長。「コンサルタントの方には『変わった会社だね。ストレスが全然ない』と言われました(笑)」

■【蒸留】技術はなぜ必要とされるのか
当社は化学物質の精製に特化した【蒸留】のスペシャリストです。化学製品から極限まで不純物を取り除くことで、物質の特性や価値を引き出すのが蒸留技術。医薬品から自動車まであらゆるものづくりに必要とされる技術です。また、使用後の物質を回収してリファインすることもできるため、産業界がSDGsに取り組んでいる。昨今特に注目され、多数の問い合わせをいただくようになりました。多様な化学製品を扱え、大量の原料を効率的に処理できる専門家として口コミで評価され、今では東北から九州まで幅広い業種のメーカー様から依頼をいただいています。30年以上も信頼関係の続くお客様も少なくありません。

■何でも自分たちでやる。技術開発も工場設計も!
今、受注増に対応して既存工場より倍以上大きい新工場の建設計画を進めています。また、ある物質に特化した独自技術とその専用設備の開発も始めています。そうした工場や設備の設計から施工まで、製造現場を経験した技術者がやっています。化学専門の技術者がCADを使ったり電気の配線をしたり、営業や管理まで自分たちでやるのが当社の特徴です。
不純物を分離する技術には様々な手法があります。何でも社内でやることで、こんな設備にしたいという自分たちのアイデアを設備設計に直接活かすことができます。自分たちで作った設備だからやりがいが違います。いいアイデアはとりあえず試してみる。失敗したらみんなでどうするか考える。そうした社風が結果を出し、着々といい流れになってきました。

■3年後には取締役。会社も自分たちで創る
今活躍している人材は、半数近くが取締役です。
当社はもともと数人の技術者が集まって創業した経緯から、みんなで動かす会社として歩んできました。若手も入社3年以上になると役員になるチャンスがあり、会社経営に自分の考えを活かすことができます。私も社長として「まず働く人ありき」の会社を追求しています。素晴らしいリーダーたちと力を合わせて会社を育てることで、利益の出せる会社に変わってきました。出た利益はみんなで分配するのも当社のポリシー。従業員とその家族の幸せをつくる会社を目指しているからです。
一緒に会社を育てる仲間になると、辞める人はほとんどいません。みんなが同じ方向を向いて、今とても良い形になっていると感じています。

会社データ

プロフィール

【化学はもっとピュア[純粋]になる】
私たちフクデ化学工業(株)は、【蒸留】という技術を使って資源のリサイクルに挑戦している会社です。限りある資源をできる限り有効に活用するために、これまで廃棄されていたり、不純物が混在して使用できないような化学物質を高純度で蘇らせ、再び使用できるものにするのが主な仕事です。対象となる分野は、医薬品や化粧品、自動車部品、香料、電材、環境に関わるものまで多岐にわたります。
これからの社会が目指すのは「最小限の資源でいかに必要なモノを作るか?」ということですフクデ化学工業は【蒸留】という技術で資源のリサイクルをすすめ、環境負荷を減らすことによって、人や環境にやさしい循環型社会を実現していきます。

【先輩社員にアンケート】
Q. 磐田・浜松の暮らしはどうですか?いいところは?
・温暖な地域で、大型のショッピングモールも多く、とても過ごしやすいです。
・車が必需品ですが、逆に言えば車さえあれば生活にはほぼ困りません。
・また、福田港の周りには、おいしい魚が買えるお店があるところも好きです。

Q.新入社員の頃、不安だったことは?どうやって乗り越えましたか?
・指示された中で、過程が分からず仕事が遅いことに不安を感じていました。
・最初に指示された事を自分の口で言って、相手とすり合わせて、仕事の内容を確認することが大事だと感じました。

Q.休日はどんなふうに過ごしていますか?
・友達と映画に行ったり、飲みに行ったりします。
・1人で過ごす時は、車に折りたたみ自転車を積んで、サイクリングに行きます。
・休日が多いので、近くのスポーツジムに通い始めました。

後輩たちにメッセージをお願いします
・皆さんに合った企業が必ず見つかると思うので、様々な企業に興味を持って担当者の方の話を聞いてください。
・近くだけではなく、ちょっと離れた場所も探してみるといいかもしれません。

事業内容
【蒸留が変える、蒸留で変える、私たちの未来】

●酸性・腐食性物質の精製
腐食性の高い物質をグラスラインニングプラントによって高純度に精製します

●高沸点・高融点物質の精製
高沸点(200~300℃)の物質、常温では固まってしまう物質を特殊な条件下で蒸留精製します

●アミン類回収精製
アミン類などの有機アルカリ物質を回収し、リサイクリングします

●溶剤回収
化学製造工程で使用される溶剤などを回収・再生します

●減圧精製蒸留
減圧状況を作り出し、物質の持つ性質を壊さないよう精製します

●その他
上記以外にもお客様のご要望・ニーズに沿った精製技術を提案します

PHOTO

多くの企業様の蒸留精製プロセスを請負い、欲しい物だけを取り出すことにより付加価値を生み出しています。

本社郵便番号 437-1213
本社所在地 静岡県磐田市塩新田582番地18
本社電話番号 0538-58-0318
創立 1969(昭和44)年9月10日
資本金 1,000万円
従業員 45名
売上高 13億8,000万円(2021年6月)
事業所 静岡県磐田市
主な取引先 化学・製薬・香料等関連各企業
沿革
  • 1969年 9月
    • 神奈川県座間市で、創業を開始。
  • 1973年 8月
    • 静岡県磐田郡福田町に進出決定
  • 1973年 9月
    • フクデ化学工業(株)に社名変更
  • 1975年 2月
    • 福田町工場建設
  • 1975年 3月
    • 第1工場建設 営業開始
  • 1978年 4月
    • 第2工場建設
  • 1984年12月
    • 隣接地1万6,554m2を購入
  • 1989年 6月
    • 第2工場プラント増設
  • 1992年 7月
    • 第3工場建設
  • 1994年 3月
    • 第4工場建設
  • 1996年 9月
    • 第3工場プラント増設
  • 1997年 9月
    • 第4工場プラント増設
  • 1999年 7月
    • 第5工場建設
  • 2000年 9月
    • 危険物保管用立体自動倉庫建設
  • 2002年 5月
    • 第5工場プラント増設
  • 2005年 8月
    • 試験開発センター開設
  • 2010年11月
    • 第5工場プラント増設
  • 2012年 7月
    • 第4工場プラント変更
  • 2013年10月
    • 隣接地1万1,004m2を購入
      総面積32,000m2
  • 2014年 9月
    • 第6工場建設
  • 2017年 6月
    • ISO9001:2015認証
  • 2018年 2月
    • 第6工場プラント増設
      一般倉庫建設
  • 2018年11月
    • ふじのくに健康づくり推進事業所 認定
  • 2019年 5月
    • ジュビロ磐田 スタジアムアドボードスポンサー
  • 2020年 1月・7月
    • SSUアスレジーナ(女子サッカーチーム)協賛
      旧2工場解体

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.4年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.8日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (30名中0名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修(社内・社外)
・危険物取扱者試験講習
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得支援
・社外研修参加支援
メンター制度 制度あり
あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
なし
社内検定制度 制度あり
・分析スキル認定

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
千葉大学、東海大学、静岡県立大学、信州大学、静岡大学、島根大学、静岡理工科大学、山梨大学、岡山理科大学
<大学>
いわき明星大学、日本大学、東京工芸大学、東海大学、神奈川大学、静岡理工科大学、静岡産業大学、愛知工業大学、福井工業大学、静岡大学、信州大学、富山大学、中部大学、長岡技術科学大学、神奈川工科大学、湘南工科大学

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年 2022年(予)
-----------------------------------------------------
大卒   2名    2名    1名    1名
院了   ―     ―     ―     ― 
採用実績(学部・学科) 理学部:化学科
工学部:工業化学科・物質工学科・応用理化学科・機械工学科
理工学部:物質科学科
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 0 1
    2020年 2 0 2
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 2
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp104260/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

フクデ化学工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
フクデ化学工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. フクデ化学工業(株)の会社概要