最終更新日:2021/12/28

本間電機工業(株)

業種

  • 設備工事
  • 建設

基本情報

本社
新潟県
PHOTO

予算組から工事完了まで、全てを管理するのが監督の醍醐味です!

野崎 喜仁
23歳
新潟工科専門学校
電気電子工学科
設計管理部
2018年入社

現在の仕事内容

工事現場の施工管理・安全管理など、監督を行うのが主な仕事ですが、現場で職人と一緒に作業を行うこともあります。仕事を請けて予算組から始めるので、1つの工事のはじめからおわりまで全体を見ることになります。お客様との打合せ・予算管理・施工管理・品質管理・工程管理・品質管理と、やる業務は多いですが、お客様の要望通りに納められるよう、早めの段取りを心掛けています。


関わった仕事で一番やりがいを感じたこと

あるお客様の現場を、予算組から工事完了まで携わらせて頂きました。分からない事も多かったですが、なんとか現場を納めることが出来ました。「野崎さんのお陰で、ばか良いスタッフルームができました!!また今度、お客様スペースを増築の際には、何卒宜しくお願い致します!!」と、お客様から感謝の御言葉を頂いた際は、とても達成感がありましたし、今後は更により良い施工をしていこうと意気込むきっかけになりました。


これからチャレンジしていきたいこと

携わる工事内容の幅を広げるためにも、新しい資格取得には挑戦していきたいです。まず消防設備士甲種4類を受験を考えています。取得すれば自身で工事現場に取り付ける火災報知器などの配置、選定が行えるようになり、対応できる現場の幅が広がるので早めの取得を目指します。最終的には、電験三種を取得し電気のスペシャリストを目指していきたいです。


学生へのメッセージ

多種多様な業務なので、毎日が未知で毎日が勉強です。あきらめないで前向きに取り組んでいくことが出来れば、成長していけると思います。


オフの過ごし方

家庭菜園です。季節ごとに旬の物を栽培しており、トマトやさつまいも等は毎年食べきれない量ができるのでご近所さんに分けたりレシピなどをみて違った食べ方を家族と共有したりしてます。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 本間電機工業(株)の先輩情報